CATEGORY

ハワイのおすすめホテル

ワイキキを中心に、リゾートホテルが数多く立ち並ぶハワイ。家族連れ、ウェディングやハネムーン、女子旅など、目的と予算に合わせ、幅広い選択肢の中から選べるのもハワイ観光の魅力であり楽しみの1つ。ここではハワイの代表的なおすすめホテルの取材記事を紹介します。

  • 2019.10.21

世界の羨望を集めるラグジュアリーホテル「エスパシオ」

世界の羨望を集める、ラグジュアリーホテルが誕生 (Photos:Linny Morris) 自分だけのパーソナルスペース。これが十分あると、人は優しくなれるという。特に、旅先ではそのパーソナルスペースが手に入りにくく、旅のくつろぎに影響する。のんびりと誰にも邪魔されず、パーソナルスペースを大事にしながら旅先で癒されたい。そんな望みを叶えてくれるのが、「エスパシオ・ザ・ジュエル・オブ・ワイキキ」(以下、エスパシオ)。   ワンフロアに3ベッドルームの客室が1つだけ。ホテル全体でも9客室だけという、これまでのハワイにはない贅沢なフロアプランを実現。プライベートが完璧に守られた究極のラグジュアリーホ […]

  • 2019.5.24

静かに誇り高く100年を迎えたハワイの名門ホテル・ハレクラニ

2017年に創業100周年という節目を迎えたハワイの名門ホテル・ハレクラニ。「天国にふさわしい館」と呼ばれ、世界の名だたるラグジュアリーホテルの中でも、ひときわエレガントな雰囲気で、時代を経てなお世界のセレブを魅了している。しかしながら、ハレクラニの変遷の歴史を詳しく知る人は意外にも少ないのではないだろうか。そこで、ハワイを代表する名門ホテル、ハレクラニの成り立ちをさかのぼってみた。   100年を重ねたホテル・ハレクラニの歴史をたどる (写真提供:ハレクラニ) 豊かな水が流れ込む、愛があふれる癒やしの聖域に建つハレクラニ さかのぼること紀元前、美しき楽園を求めて南太平洋から遥々やってきたポリ […]

  • 2019.5.24

子連れハワイにおすすめのホテル~ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ

ワイキキの西側に広がるリゾートホテル「ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ワイキキ・ビーチ・リゾート」 。約2900あるホテルの客室は5つのタワーに分かれ、タワーはそれぞれに個性を持っている。またホテル内に90以上のショップ、約20のレストラン、5つのプールがある巨大さでリゾート滞在に必要なものが全て揃う。子連れハワイ旅行でおすすめしたいホテルの代表格がヒルトン・ハワイアン・ビレッジだ。 ヒルトン・ハワイアン・ビレッジでの夏休みは子連れハワイ旅行におすすめ! 夏休み、子連れのハワイ・オアフ島旅行なら、ぜひヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ワイキキ・ビーチ・リゾートへ。子供におすすめのアクティビティが […]

  • 2019.10.18

大人のリゾート、アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイ

大人の観光リゾート、アウラニ。 (Text: Fumiko Nakata / Photos: Linny Morris) 「アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイ」(以下、アウラニ)はイマジニアと呼ばれるクリエーターたちのハワイの歴史や文化、そして独自のスピリッツを絶やすことなく後世に語り継ぎたいという思いが込められており、ハワイに寄り添い、心からリスペクトしていることが感じられる一大観光リゾートだ。   アウラニ・リゾート中央のワイコロヘ・バレーは、古代ハワイ諸島で実践されていた山から海へと伸びる直線で切り分ける伝統的な土地分割法「アフプアア」を念頭に置き設計されており、高い […]

  • 2019.5.24

新しいデザイナーズリゾート「アロヒラニ・リゾート・ワイキキ・ビーチ」

ハワイ文化を大切にしたデザイナーズリゾート・アロヒラニがワイキキに誕生 5年の年月と約125億円をかけて丁寧に改装し、2018年春にハワイ色が色濃く反映されたオープニングイベントが行われた「アロヒラニ・リゾート・ワイキキ・ビーチ」(以下、アロヒラニリゾート)。   アロヒラニリゾートのある場所は、リリウオカラニ王女のビーチサイドコテージの跡地。高い吹き抜けと木肌を活かした柱が象徴的なロビーには、ハワイアンの首長が身につけた羽のコート‘Ahu‘Ula(アフウラ)が展示され、チェックインカウンターに立てば、ハワイのサンゴをモチーフにしたアート作品が出迎えてくれる。 アロヒラニリゾートのプールはワイ […]

  • 2019.5.24

海に抱かれる究極のラグジュアリーステイ「ザ・ニューオータニ・カイマナビーチ・ホテル」

ワイキキの中心から歩いておよそ15分。静かでのんびりとしていて、時折ハワイアン・モンクシールもお昼寝をする広々としたビーチ。ゆったりと流れる時間、雄大に横たわるダイヤモンドヘッド、本物のアロハの心でゲストを迎え入れるザ・ニューオータニ・カイマナビーチ・ホテル。昔ながらのハワイがここにある。 (Photos: Linny Morris) 海に抱かれる究極のラグジュアリーステイ~ザ・ニューオータニ・カイマナビーチ・ホテル 1963年の創業以来、50年以上もアロハなおもてなしを守り通し、地元の人々はもちろん、世界各国からの旅人から愛されている122室のみのブティックホテル、「ザ・ニューオータニ・カイ […]

  • 2019.5.24

ピンクパレスの異名を持つホテル、ロイヤルハワイアン

ロイヤル・ハワイアン・ラグジュアリー・コレクション・リゾート(以下、ロイヤルハワイアンホテル)は、1927年2月1日、「太平洋のピンクパレス」として開業したホテル。有名な映画スター、政治家、世界を旅するトラベラーやアメリカ人の冒険家まで、誰もがこのピンクパレスを訪れ、ここでしかできない体験を何度も経験したいがために戻ってくる。 憧れのピンクパレス~ロイヤルハワイアンホテル 王宮のごとく気高い「ロイヤル・ハワイアン・ラグジュアリー・コレクション・リゾート」が、2016年に創立90周年を迎えた。古き良き時代のハワイを懐かしみつつ、100年に向けて新しいスタートを切った美しきピンクの洋館の全貌をご紹 […]

  • 2019.5.25

ハワイ島随一のラグジュアリーホテル、マウナケア・ビーチ・ホテル

マウナケア・ビーチ・ホテルが永く愛され続ける理由 (Text & Photos: Yuko Ishikawa) ハワイ島・コナ空港から車で約40分。島の北西に位置する「カウナオア・ビーチ」は、ハワイ島では珍しい天然の白砂ビーチだ。透き通るようなエメラルド・グリーンが眩しい海の背後には、標高約4,200mの「マウナケア」が鎮座する。冬になると頂上付近が雪に覆われ、白化粧をまとったその姿は灼熱のビーチから眺めるにはあまりにも神秘的な光景だ。   往年のローレンス・ロックフェラーもまた、このハワイ島の美しいビーチに魅了された一人。1960年に彼の手によって建てられた「マウナケア・ビーチ・ホ […]