ハワイ現地発!最新生活情報&おすすめ観光情報サイト

『ウクレレピクニック・イン・ハワイ」が9月に開催するライブ& バーチャルイベントの詳細を発表!』

 

 

 

 

ウクレレピクニック・イン・ハワイより、8月30日時点での最新のお知らせです。

 

ハワイの新型コロナ感染状況とハワイ州とホノルル市の新しい規制発表を踏まえ、

9月2日に予定していたブルーノート・ハワイでのチームカマカのライブを11月23日に延期することを決定いたしました。予約チケットもストリーミングチケットもそのまま引き続き使えますので、11月の公演をどうぞお楽しみに!

詳しくはブルーノートハワイのホームページ、またはウクレレピクニックインハワイのホームページでご確認ください。

https://bluenotehawaii.com/show.php?runId=1121

http://www.ukulelepicnicinhawaii.org/index.html

何かご質問があればブルーノート・ハワイの方にお問い合わせください。

club@bluenotehawaii.com

 

ウクレレピクニックの配信は予定通り、

ハワイ時間9月4日土曜日午後4時より「ウクレレナウ!」というタイトルで、アイナハイナのアプローズエステートより生配信。世界中のウクレレミュージシャンの演奏とメッセージをお届けします。パンデミックの中でどのような暮らし方をしていたかなど、各国の状況をシェアすることで、世界を結びます。

 

(ここまで8月30日時点での更新情報です)

_________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________________

毎年恒例の「ウクレレピクニック・イン・ハワイ」は、2021年9月2日から4日まで地元ハワイや国際的なウクレレミュージシャンをフィーチャーした一連のライブおよびバーチャルイベントでの詳細を発表します。

 

ウクレレピクニックインハワイ2021の2日目の、9月4日に配信されるヴァーチャルイベント「UKULELE NOW!」の出演者が確定しました。

1933ウクレレオールスターズの新メンバーとして日本の人気歌手、荻野目洋子が登場します。彼女は80年代、90年代を通して日本でヒット曲を連発しましたが、2000年代にウクレレの魅力にとりつかれ、ウクレレを弾くようになりました。2020年にはNHK「みんなのうた」にウクレレで作曲した自作曲を発表し、ますますウクレレ熱は高まるばかりです。

彼女をシンガーとして迎えた高木ブー率いる1933ウクレレオールスターズのパフォーマンスはさらにパワーアップすることでしょう。

やはり80年代にジャニーズのたのきんトリオで有名だった野村義男さんは、今では日本を代表とするギターリストであり、2018年にハワイでウクレレデビュー、ウクレレオールスターズのレギュラーメンバーとして今年も参加です。

http://www.ukulelepicnicinhawaii.org/musicians.html

 

UKULELE NOW! には、さらにインターナショナルウクレレコンテスト2021の各カテゴリーの優勝者4組が出演することになりました。ウクレレの新星たちのユニークでエネルギーに溢れたパフォーマンスは見ごたえたっぷりです。

ウクレレピクニック・イン・ハワイのYouTubeチャンネルから無料で視聴することができます。あらかじめチャンネル登録すれば、お知らせをもらうこともできます。

https://www.youtube.com/user/ukupichawaii  (チャンネル登録はこちらから)

9月2日にはブルーノートハワイとのコラボでスペシャルなライブが開催されます。これはライアテア・ヘルム、カレイ・ガミアオといったハワイの有名ミュージシャンのほか、才能のある地元ハワイのカマカ所属ミュージシャンの聴衆参加型ライブです。このコンサートはブルーノートハワイのオンラインでもストリーミング配信され、チケットを購入した方は世界のどこからでもいつでもこのショーを9月9日まで楽しむことができます。

ブルーノートハワイのストリーミングチケット購入はこちらから https://www.showclix.com/event/the-13th-Annual-Ukulele-Picnic

 

1日目

『イベントタイトル:チーム・カマカ ライブ at ブルーノート・ハワイ』

開催日時:9月2日(木)午後6時30分 ハワイ時間

9月3日(金) 午後1時30分 日本時間

会場: ブルーノート・ハワイ

出演者:ライアテア・ヘルム

ヌエ (ハレハク・シーバリー、カマ・ホプキンス、ブライアン・トレンティーノ)

クリス・カマカ、カレイ・ガミアオ&アンクルズ・ジュークボックス

司会者:関口和之&トモ

 

2日目

『イベントタイトル:  ウクレレナウ!』

開催日時: 9月4日(土) 午後4時 ハワイ時間

9月5日(日) 午前11時  日本時間

場所:アプローズエステート・ハワイ

配信プラットフォーム:YouTube Live

https://www.youtube.com/user/ukupichawaii

 

出演者:

ウクレレオーケストラ・オブ・グレートブリテン (イギリス)

ジェームズ・ヒル (カナダ)

ポール・ヘミングス (ニューヨーク)

関口バンド (日本)

セブウクレレ (フランス)

ウィルバー (インド)

ホノカ (ハワイ)

ジョディ・カミサト&ウクレレ・ハレ (ハワイ)

1933年ウクレレオールスターズ (日本)

高木ブー

野村義男

荻野目洋子

関口和之

分山貴美子

はたけやま裕

ヤナギマン

インターナショナル・ウクレレコンテスト各カテゴリー優勝者

カイ (日本)

アナスタシア (アラスカ)

ソフィア・ファータド (ハワイ)

ピンターデュオ (タイ王国)

 

司会者:関口和之、トモ、ジョディ・カミサト

 

ウクレレピクニックインハワイの詳細はこちらから

www.ukulelepicnicinhawaii.org.

 

日本語Twitterツイッターはこちら

https://twitter.com/ukupichawaii

日本語フェイスブックはこちら

https://www.facebook.com/ukupichawaii

Instagramインスタグラムはこちら

https://www.instagram.com/ukulelepicnichi/

 

 

<ウクレレピクニック・イン・ハワイとは>

ウクレレピクニックは21年前に日本で始まりました。日本で初めてウクレレをフィーチャーしたアウトドアイベントで、2018年には3日間で10万人の参加者がありました。 2009年からハワイでもピクニックが開催され、カカアコでは毎年7,000人が参加する巨大なイベントになりました。 2011年以来、ハワイの週末のウクレレピクニックは、将来のウクレレスターを排出することを目的に。インターナショナル・ウクレレコンテストも併催するようになりました。

 

ウクレレピクニック・イン・ハワイのエグゼクティブプロデューサーである関口和之は、42年間、有名な日本のバンド、サザンオールスターズのベーシストとして活躍しています。ウクレレとの出会いが彼の人生に多大な影響を与え、1992年に彼の最初のウクレレ関連の本を出版しました。彼はウクレレファウンデーション・オブ・ハワイ(NPO)とNofofon Hawaii、Inc。の代表も務めています。関口はハワイが彼の第二の故郷であり、常にその豊かな文化を尊重し、維持したいと考えています。

 

<ウクレレファウンデーション・オブ・ハワイについて>

関口が代表を務めるNPO、ウクレレファウンデーション・オブ・ハワイの使命は、ウクレレの楽しさを広め、ウクレレを通して積極的に社会貢献することです。

最終的な目標は世界中のウクレレファンが集い交流し、友情を築くことができる場所としてハワイにウクレレミュージアムを建設することです。ウクレレピクニック・イン・ハワイ、インターナショナル・ウクレレ・コンテスト、そして未来のウクレレミュージアムを通して、ウクレレファンのためのアロハでいっぱいの集いの場を確立することが関口の願いです。

 

ライトハウス・ハワイのおすすめ記事

日本入国時の水際措置の自宅等待機期間が7日に

2022.01.28

入国後の自宅等待機期間等の変更(10日→7日)  全ての国・地域からの帰国者・入国者に求めている入国後の自宅等待機、健康フォローアップ、公共交通機関不使用の期間は、これまでの10日間から7日間に変更さ...

アラモアナセンター、2022年の旧正月を祝う特別イベントプロモーション詳細を発表

2022.01.21

ハワイ州ホノルル – アラモアナセンターでは、1 月 28 日(金)から2月1 日(火)までの5日間、寅年の到来を祝して旧正月(チャイニーズ・ニューイヤー)のイベント及びプロモーションを開...