NO IMAGE

太平洋航空博物館パールハーバーで6周年記念ガラ・ディナー・パーティー

太平洋航空博物館パールハーバーでは、来る12月6日(木)、開館6周年を祝うガラ・ディナー・パーティーを開催。軍関係者及びハワイ州の高官らが集う毎年恒例のこのイベントは、一般の方も参加可能です。


館長のケネス・デホフは、「博物館の大切な友人との交流、高級料理、そして素晴らしいエンターテイメントを楽しむ毎年恒例のこのディナーイベントは、教育 プログラムと修復プロジェクトのための資金集めを目的としています。現在、テーブルスポンサーを募集しています。皆様のご協力をお願い致します」と語っています。

格納庫37の入口では、航空機やビンテージの軍用車両他、兵士のコスチュームに身を包んだリエナクター達がお出迎え。会場では「1940年代のラジオ ショー」をテーマとしたエンターテイメント、高級ワインやチャイズ・アイランド・ビストロのアワード受賞の料理が楽しめる。また、航空券やホテル、高級ワ イン、ジュエリー、アートなど様々な賞品が出品されるサイレントオークションも開催されます。

さらに、イベント当日には、2つの特別賞の授賞式が行われる予定です。

ビルディング・ブリッジズ・アワード
受賞者:軍事評議会(ハワイ商工会議所と提携)
ビルディング・ブリッジズ・アワードは、太平洋航空博物館パールハーバーが2011年に設立した賞で、民間人と軍人のコミュニティーの架け橋とし て、地域の利害、必要、取り組みの分野においての相互理解の推進に重要な貢献を果たした個人または団体へ贈られる。今年の受賞者は、Military Affairs Council(軍事評議会、MAC)で、MACはハワイ商工会議所と提携し、ハワイ州のリエゾンとして、軍に関連するハワイのビジネス、公共施設、住民 へ恩恵をもたらしている。

S.T.E.M. エデュケーション・アワード
受賞者:マーガライト・ガンボ・ウッド財団
S.T.E.M. エデュケーション・アワードは、太平洋航空博物館パールハーバーが2011年に設立した賞で、ハワイの若い世代へのSTEM(科学・技術・工学・数学)教 育の推進活動において、多大なる功績を挙げた個人または団体へ贈られる。今年のS.T.E.M. エデュケーション・アワードは、マーガライト・ガンボ・ウッド財団へ贈られる。

チケット/テーブルの購入は、
Director of DevelopmentのCarol Arnottへ電話(808)441-1006
またはオンラインPacificAviationMuseum.orgまで。

 

ライトハウス・ハワイのおすすめ記事

まずはここから!

日本からも、アメリカ国内からも人気の旅行先、ハワイ。中でもオアフ島は日本人によく知られた定番観光地。ここでは観光で人気・おすすめのローカルタウンやビーチ、名所から[…]

効率良くハワイを観光するなら…

「海が好き! 買い物・ショッピングが好き! 食べることが好き!」そんな全部の好きを叶えてくれる、厳選されたパーフェクトなハワイ・オアフ島4日間の観光モデルコース。おすすめ人気スポットをイイトコ取りするプランで、無駄なく計画された旅に[…]

オアフ島4日間モデルコース_アイキャッチ
ハワイで一生に一度の経験を!

ハワイ・オアフ島観光をさらに充実させてくれる現地参加のオプショナルツアーやアクティビティ。日本ではできない貴重なアクティビティ体験もハワイ・オアフ島の魅力だ。このページではハワイ旅行を一味違うものにするために、観光滞在中、現地で参加をおすす[…]

クルージング