海で気持ちを前向きにリセット サーフィンは夢の実現に不可欠です

 

サーフィンを始めて約20年です。初めてサーフィンしたのは高校卒業後、地元の京都から行った愛知県伊良湖の海でした。最初からショートボードで、思うように乗れないどころか、潮の流れが早くてグイグイと沖に流されてしまったんです。陸に戻るのに必死で、とにかくしんどかった。そして悔しかったというのが初サーフィンの思い出です。

でも、海に入ると何だか気持ち良くて、毎週末のようにサーフィンへ行くようになりました。冬でも通っていましたね。

サーフィンをして気付かされたことは、自然の力の凄まじさ。決して自然を舐めてはいけないということです。人間は自然の中で遊ばせてもらっているんです。大きな海の中で波のスピードに合わせてテイクオフする。すべて自然次第。ポイ捨てなんて絶対ダメだ! と思うようになったのも海へ畏敬の念を抱くようになったからだと思います。

今年、『おおきにおにぎり』というおにぎり専門店をオープンさせるためにハワイに引っ越して来ました。旅行でハワイに来ていたときはサーフィン三昧でしたが、今はあまり海には行けていません。朝は3時から仕込みやおにぎり作りをしていますし、当日の営業が終わると翌日の仕込みがあります。少しでも多くの方に僕たちのオリジナルのおにぎりやお弁当を食べていただきたいので、日々試行錯誤しています。

そんな中、海に行けたとしても1時間も入れないのですが、サーフィンをしているときはそれだけに集中できて、海から上がると気持ちがリセットされ、前向きになれるんです。

まだまだ夢に向かってスタートしたばかり。短時間であっても海で過ごす時間を作りながら突き進んでいきたいです。忙しくても、海へ行く車中で食べやすいのがおにぎり! おにぎりでパワーを注入してサーフィンも楽しんでいきたいです(笑)。

 

🏄‍♂️お気に入りサーフスポット

コンセッション ショートボード向きで、波がほれているところが好き。12歳の長女と5歳の長男も最近はサーフィンで遊んでいる

 

 

かわばた・たかつぐ
1977年京都市生まれ。京都の高校卒業後、自営で電気工事業を始め、以来約20年同職。2016年、ハワイでのおにぎり専門店出店を目指し、実姉の経営するおにぎり店などで修業を積む。2018年2月にハワイ移住。ワイキキのSweet Home Cafe内に『おおきにおにぎり』をオープン。

(2018年8月16日掲載)

※このページは「ライトハウス・ハワイ 2018年8月16日」号掲載の情報を基に作成しています。最新の情報と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

 

ライトハウス・ハワイのおすすめ記事

まずはここから!

日本からも、アメリカ国内からも人気の旅行先、ハワイ。中でもオアフ島は日本人によく知られた定番観光地。ここでは観光で人気・おすすめのローカルタウンやビーチ、名所から[…]

効率良くハワイを観光するなら…

「海が好き! 買い物・ショッピングが好き! 食べることが好き!」そんな全部の好きを叶えてくれる、厳選されたパーフェクトなハワイ・オアフ島4日間の観光モデルコース。おすすめ人気スポットをイイトコ取りするプランで、無駄なく計画された旅に[…]

オアフ島4日間モデルコース_アイキャッチ
ハワイで一生に一度の経験を!

ハワイ・オアフ島観光をさらに充実させるためにおすすめが、現地参加のオプショナルツアーやアクティビティ。日本ではできない貴重なアクティビティ体験もハワイ・オアフ島の魅力だ。このページではハワイ旅行を一味違うものにするため、観光滞在中、現地で参[…]

クルージング