ハワイ食べある記

ハワイ随一のグルメ通として知られるショーン・モリス氏による人気連載コラム『ハワイ食べある記』。毎号、ライトハウス・ハワイの特集記事と絡めたイントロダクションから始まり、ユニークなショーン節でハワイのグルメスポットをチェックすることができます。

すし遊

  また1年がそっと過ぎ去って行った。ほのぼのとしたホリデー気分もすっかり薄れ、さあ今年もがんばって仕事をしようと前向きに意気込んではいるのだが、目前に迫るタックスシーズンが過去を忘れさせてくれない。昨年が結構繁盛した年だったとしても、そう喜んでいられるのはほんの束の間。多額の税金を払わなければならないという現実に直面し、世の中は一気に自粛ムードに。だからこの時期、多くのレストランでは閑古鳥が鳴く。   僕はと言うと、最近、ハワイ州税務署から昨年分の税金で未払い分が残っている…»ハワイ食べある記「すし遊」の続きを読む

ダ・オノ・ハワイアン・フード

  ウクレレは、多彩な音色を持つ実に魅力的な楽器だ。巧い人の手にかかれば、バンジョーに聞こえたり、ギターのように響いたりする。一方、並みの人間が弾くと、ベートーベンの楽曲であろうと、メタリカのギンギンハードロックであろうと、どれもみなハワイアンサウンドに聞こえてしまうのは不思議だ。もともとはポルトガル移民が持ち込んだマチェーテと呼ばれる楽器だったのだが、そのゆったりと和やかな音色はいつの間にかハワイ独特のサウンドとして知られるようになった。だからどんなにがんばっても、そしてそれがたとえ…»ハワイ食べある記「ダ・オノ・ハワイアン・フード」の続きを読む

リモン・ロティサリー

  レストランにとってエンターテイメントは下手すると転落への道になる。片隅で静かに奏でるピアニストであれ、セレナーデを歌いながらテーブルを回るギタリストであれ、男性たちを歓喜させるベリーダンサーであれ、レストランオーナーたちは、それが店のムードやサービス、食事にどんな影響を与えるかよく考えなければならない。   僕はフードライターだから、当然レストラン自体に細かい注意を払う。だから僕にとってエンターテイメントは、注意力を散漫にし、正しい評価を困難にする原因となる場合がときにあ…»ハワイ食べある記「リモン・ロティサリー」の続きを読む

アペティート・クラフトピザ&ワインバー

僕は占い師に見てもらうのが怖い。「未来が読めない」とか「今日から3日間、やりたいことを何でもしなさい」とか言われるのが恐ろしいからだ。それは、ぽっくり逝くかもしれないという意味だと僕は解する。あるいは、「今年はちょっと気を付けた方がいいですよ」なんて忠告されたら、悪いことが起こるかもしれないという不安が頭から離れず注意散漫になってしまい、嫌なことが本当に起こってしまうだろう。   幸いにも、そんな僕にもサイキックなところがややあって、危険は察知できるのだ。何年か前のことだが、そのパワー…»ハワイ食べある記「アペティート・クラフトピザ&ワインバー」の続きを読む

ファイブ・スパイス・キッチン

    こんなことを言ったら守銭奴みたいに思われるかもしれないのはわかっているが、言わずにいられない。マジカルなはずのクリスマスは、近年、極端にダウングレードされてしまった、と僕は思う。本物の木を買って来て、家の中に引きずり込み、綺麗なライトやキラキラのボールで飾りたて、根元にプレゼントが置けるスペースを作るという、そういう伝統的なやり方はやめて、子供が巨人に見えるようなちっぽけな既製のプラスチック製の、まさに名ばかりのツリーで間に合わせる家庭が増えている。ストッキングは、暖…»ハワイ食べある記「ファイブ・スパイス・キッチン」の続きを読む

キリン・レストラン

僕は自分のことを迷信深い人間でないと考える。なぜかというと、例えば毎年妻が交通安全のお守りを買ってくれるのだが、それにもかかわらず、人一倍事故に巻き込まれることが多い。お守りには、少なくとも僕を守ってくれるパワーはなさそうだ。そう言うと、もっとひどい事故になっていたかもしれないから効果があったのだ、と彼女は反論する。ということは、加害者もお守りを持っていたならば、事故は起きなかっただろうし、彼も賠償金を払わなければならないハメに陥らなかったはずだ。もしかしたら僕のお守りのおかげで最悪の事態を避け…»ハワイ食べある記「キリン・レストラン」の続きを読む

リサズ・ハウス

マーケティング・PR畑で働いて早20年を超える。そんな僕が、最近、立て続けにカルチャーショックを体験をしてしまった。まず、プロジェクトベースで契約している日本のクライアントの店のグランドオープニングイベントの企画をしていたときのことだ。企画にかかわったほぼすべてのロコたちが、僕が送った簡潔かつ極めて重要なEメールに1週間経っても返信してくれず、追いかけ回さなければならないハメになったのだ。“ハワイアンタイム”の本当の意味を身に染みて知らされた。 イライラしながら僕は、自分がいかに時間絶対厳守が当…»ハワイ食べある記「リサズ・ハウス」の続きを読む

フィッシュ・フック・カフェ

    僕はペットが大好きだ。犬派?猫派?鳥派?そう訊かれても、答えに詰まる。どれもかわいくて大好きだからだ。僕の妻は猫よりも犬の方が好きだが、女性は概して猫派の方が多いようだ。ただわからないのは、世の女性たちが自分の好きなことをして、呼ばれてもなかなか来なくて、トイレを汚し、一晩中起きているような猫を愛せるくせに、男たちのこととなると全く我慢できないことだ。 妙なことから、僕たち夫婦は犬や猫よりも鳥派になってしまった。迷った赤ちゃんメジロを救い、育て、最期を看取った体験を通…»ハワイ食べある記「フィッシュ・フック・カフェ」の続きを読む

パイ・ホノルル

    移民問題のことを思う度に、僕はいらだちを感じる。実際、民族は国境を越えて移動しているのだから、みんな国境のない世界に住めればどんなにいいだろう。ヨーロッパの民族はかつて一定の地域に住んでいたが、戦争で移動を余儀なくされあちこちに移り住んでいった。だから、今の移民の中にはどの人種の血を引いているのかわからない人たちもいるという。 僕は、中国に旅行するときにビザを取得するのをうっかり忘れてしまいそうになる。だから、どこかに住むのに査証申請が必要だなんて考えられない。ドラえ…»ハワイ食べある記「パイ・ホノルル」の続きを読む

ラ・ヒキ・キッチン

    物に対する見方というものは、些細なことで突如一変してしまうことがある。たとえば髪の毛。スタイルやカラーひとつで、魅力的になったり、若く見えたり、モードになることもあるが、下手したら老け込んだり、まるで過去に取り残されてしまったかのようなルックスになることもある(僕の友だちは、今だに80年代に流行ったビッグヘアーで通しているが、僕にはそれを指摘する勇気はない)。 同様に、ビュッフェに対する観念もちょっとしたことで変わる。品数が少ない、料理がありふれている、高過ぎる、見た…»ハワイ食べある記「ラ・ヒキ・キッチン」の続きを読む

スクラッチキッチン&ミータリー

    僕ら男たちは幸運だと思う。妊娠、出産、乳がん検診、生理など、女性であるがために経験しなければならないを考えるたびに、僕は彼女たちへの畏敬の念に打たれる。トイレに行く度に座らなければならないのも厄介な話だ。おまけに、妊娠中はお造り(特にカジキとマグロ)やタルタルステーキ、コーヒー、コーラ、生乳チーズ、ジャンクフード類はダメ。お酒も飲めないなんて最悪だ。僕には到底考えられない。 さて、外食の多い僕はときどき、自分が“妊娠している”あるいは“本気でヘルシーになろうと決心して…»ハワイ食べある記「スクラッチキッチン&ミータリー」の続きを読む

焼肉コリア・ハウス

  今更ながら、レストランというものは実にありがたい存在だ。出かけて行くにしても、宅配にしても、食べたいと思うものをすぐにでも食べられるとは、なんて僕らは恵まれているのだろう。野生の動物たちは、過酷な生存競争を続けながら生きている。選り好みできるような、そんな生易しい状況ではない。そして、たとえばハワイのように人間が食物連鎖ピラミッドの頂点にいられる土地に住む僕らは、餌食を探し求めるライオンが突如現れ、死に物狂いで逃げなければならないという危機にさらされることもない。 僕らの食習慣にま…»ハワイ食べある記「焼肉コリア・ハウス」の続きを読む

K & D ベーグル

  ファーマーズマーケットというコンセプトは、1700年頃からあったらしい。最初は農家の生産者たちが集まって自分たちが作ったものを売っていたが、時代とともによそから仕入れたものも取り扱うようになっていった。そういう流れから、いまどきのファーマーズマーケットで、果物や野菜等の農産物だけでなく、出来合いの食べものやベイクドグッズが販売されているのも納得できる。ただ、ファーマーズマーケットに行って、つまらない小間物や大量生産のジャンクを売っている店を見つけると、本当にがっかりする。コストコで…»ハワイ食べある記「K & D ベーグル」の続きを読む

12th アベニューグリル

  僕の味覚が子どもの頃と比べて劇的に変わったように、食べ物の多様性も時代とともに著しく進化した。例えばニューアメリカン。移民たちが持ち込んださまざまな食文化を融合させた新しいスタイルのアメリカ料理だが、これは、スパゲッティーやハンバーガー、ホットドッグ止まりだったアメリカ料理の様相を変えた。僕が幼い頃好きだった料理は多くがヨーロッパにルーツを持つものだった。しかしニューアメリカンは、地中海、東南アジア、中東の影響を受けている。まず、芽キャベツ、ケール、ビーツ、キヌア、ゴートチーズ等、…»ハワイ食べある記「12th アベニューグリル」の続きを読む