ジップライン

ハワイ・ジップライン

 

ハワイの空を翔ける アーロンとニックの夢

地元の役に立つビジネスがしたかった」と語る経営者のアーロンさん

地元の役に立つビジネスがしたかった」と語る経営者のアーロンさん

オアフ島ノースショアのライエとカフクは、ハワイアンやサモアン、マオリの血を引くポリネシア系が多く居住するローカル色の強い地域。マオリの血を引くアーロン・キャンベルさんは、幼い頃ニュージーランドから家族と共にハワイに移住し、ライエで育った。
 
「まだ古い価値観が根強く残り、コミュニティー意識がとても強い地域です」と彼は話す。カフク高校卒業後、ユタ州で高等教育を受け法科大学院を卒業したアーロンさんは「故郷で人々の役に立つビジネスをしたい」とライエに帰ってきた。「2006年にハワイに帰り、カフクの農地を購入する機会とスポンサーに恵まれ、大規模な開発が行われていないこの地のアフプアア(古代ハワイの土地分割法)を守りたいという思いで購入しました」
 
山から海辺まで455エーカーの面積を持つ「ケアナ・ファームズ(Keana Farms)」はこうして生まれた。アーロンさん自身は農業に従事せず、土地は他の農場にリースしている。「土地の大半は農地として使用できない岩場や山地にあります。自然を破壊することなく土地を利用しつつ、農場内でハワイの伝統や文化を人々に伝える方法がないかと考え、ジップラインを作ることを思いつきました」とアーロンさんは話す。

アーロンさん(左)、 出資者のアルさん(中央)、ニックさん(右)

アーロンさん(左)、 出資者のアルさん(中央)、ニックさん(右)

ジップラインの共同経営者として浮上したのがニックさんだ。弱冠33歳の彼は、ロッククライミングに魅せられ、アーロンさんと同じユタ州で大学生活を過ごした。ニックさんはロッククライミングの経験を生かし、大学時代に安全な方法でジップラインを建設するビジネスを開始。その後テネシー州に帰り現地で「クライムワークス(CLIMBWORKS)」を立ち上げた。
 
「ビジネスを広げたいとは考えていましたが、ジップラインには高低差のある広い土地が必要です。そんな時アーロンから『ビジネスパートナーにならないか』という誘いを受けました」とニックさんは語る。「そしてハワイの気候と自然に惚れ込み、本拠地のテネシーを捨てて(笑)、家族と移住したんです」
 
ビジネス名「クライムワークス」には深い意味が隠されている。「CLIMのCはチャレンジ(挑戦)、Lはラーン(学ぶ)、Iはインスパイア(ひらめき・励まし)、Mはマスター(達成)、そしてBはビリーブ(信じる)を意味します」とニックさんは話す。

ジップライン ニックさんと犬

ニックさんと看板犬のベア。ジップラインツアーは約3時間。参加者には米本土からの観光客が多く、終わる頃には皆すっかり打ち解けて、和気あいあ いとした雰囲気になっている。オフィス付近でジップラインの練習をした後は 四輪駆動車で山の上へ。高い場所から飛び降りるのは勇気がいるが、一度経験 してしまえば、あとは全く怖くないばかりか、爽快感で病みつきに!ガイドがしっかり安全管理をしてくれるので、 眼下に広がるノースショアの美しい海や、森や農地の景観を空中から安全に楽しむことが可能だ。ツアーでは3カ所の吊り橋や農産物の味見なども楽しめる。

batch_skyp15_2batch_skyp15_3

 

恐怖感を乗り越え 空を楽しむことが夢実現のステップ

batch_skyp15_1「高い所から飛び降りるため、ジップラインは吊られていても最初は怖いかもしれません。でも思い切って挑戦すると、実は非常に安全で楽しい経験であることが分かります。自分の中の恐怖心を克服して、成長するきっかけになれば、というのが僕の願いです」
実はニックさんも今、新たな恐怖心克服にチャレンジ中だ。
「海の近くで育たなかったので水とサメが怖くて(笑)。サーフィンを習うことで克服に挑戦しています」ガイド3人が同行するツアーは約3時間。大自然のなか、さまざまな長さのジップライン8カ所に挑戦し、各所でハワイの歴史や文化を学ぶ教育的機会がある。ハワイの海や森など大自然や農地を眼下に、猛スピードで空中を進むジップラインの爽快感は格別だ。アーロンさんは話す。
「ジップラインを通じて、参加者がハワイの自然や文化を理解しようという精神を持ち、また自分の中にある壁を克服するきっかけをつかんでくれれば、経営者としてこれほどうれしいことはありません」

batch_skyp15_10batch_skyp15_5batch_skyp15_4batch_skyp15_6batch_skyp15_7batch_skyp15_8

batch_skyp14_3

◎ クライム・ワークス / CLIMB WORKS
1 Enos Rd. Kahuku, HI 96731(カメハメハ・ハイウェイ上)
☎ 808-200-7906
▶ 営業時間:月~土曜(ツアー時間は問い合わせ要)
▶ Webサイト:www.climbworks.com/keana_farms
※日本からはスポナビハワイ(www.sponavihawaii.com)からも予約できます

 
(’Eheu Winter 2016年号掲載)
(Text: Kei Souma / Photos: Linny Morris)

「おすすめレジャー・アクティビティ」のコンテンツ