冬はやっぱり鍋でしょ!

 

 

「ハワイにだって冬がある!」そんなことを日本に住む人はあまり信じてくれませんが、

今こそ、ワイワイガヤガヤとお鍋を囲むのにぴったりの季節。

オハナ(家族)を何よりも大切にするハワイの人々に混じって、

「ホットポット(鍋)」を家族や仲間と楽しみましょう!

ハワイの新しい食文化の一つになりつつある鍋のおいしい人気店をご紹介! 

あなたはどの鍋がお気に入り?

 

日本を代表する鍋といえば、やっぱりすき焼き!

日本人料理長が作る味にはおいしい理由がある

寿司、天ぷらと並んで世界中で知られている日本料理、すき焼き。江戸時代に農具の鋤(すき)の金属部分を使って魚や野菜、豆腐を焼いて食べたことから〝すき焼き〟と呼ばれるようになったといいます。

そんな歴史を持ち、日本人になじみ深いすき焼きを、厳選した上質の肉と、こだわりの割り下によって提供するのが、ワイキキにある日本料理レストラン『サントリー』。

ここのすき焼きは、関東と関西風のすき焼きの〝良いところ取り〟が自慢。熱々の鍋に少量の割り下を流し込み、煮詰まったタイミングで肉を入れます。割り下は明治6年創業の老舗しょうゆ店〝正田醤油〟を使うことでひと味違う味わいに。すき焼きに欠かせない卵は、地元ワイマナロ産の新鮮卵を使用しています。

「霜降り宮崎牛のお鍋のセット」は、軽く火を通すだけで口の中でとろけ、肉の甘みが舌に残る宮崎牛をとことん堪能できる人気メニュー。鍋に溶け出した牛の脂が野菜などの具に絡まってその味わいをワンラックアップさせてくれます。

オーダーは一人前から可能なので、一人はすき焼き、一人はしゃぶしゃぶを楽しむこともOK。US黒毛牛の「すき焼き御膳(36ドル)」を一人前オーダーして二人で分け、他に一品料理を注文する常連も。そうすれば驚くほどお手頃に本格的な日本の味を満喫できてしまうのです。

今や品薄で貴重な日本のウイスキー山崎もワンショット10ドルという良心的な値段で提供しています。

しゃぶしゃぶまたはすき焼きを選べる霜降り宮崎牛のお鍋のセット$83。小鉢、サラダ、ご飯、味噌汁、漬物、好みのアイスクリーム付き

 

ほんのり自然の甘みが魅力の紫いものほっくりした旨みを味わえるハワイ産紫芋の天ぷら$7.00

 

海老の食感が程よく残り、風味が口に広がるプリプリ海老真丈揚げ$12(4個入り)

 

Restaurant  Suntory

2233 Kalakaua Ave. #307, Honolulu  ロイヤル・ハワイアン・センターB館3階

TEL:808-922-5511

営業時間:11:30am〜1:30pm、土・日曜 12:00pm〜2:00pm

5:30pm〜9:30pm

定休日:なし http://restaurantsuntory.com/ja/

鍋などの和食用の空間は開放的な明るい雰囲気。店内にはこの他、鉄板焼、寿司カウンターの3つの空間がある。

 

 

 

ハワイでは珍しいモンゴル鍋

栄養満点の薬膳スープで体も心もポカポカ

中国の火鍋から進化したモンゴル人による薬膳鍋。そのモンゴル鍋専門店『リトルシープ・モンゴリアン・ホットポット』がハワイに初めて上陸して今年で6年目を迎えます。

広々とした店内はスタイリッシュで、鍋屋にありがちな湯気で曇った様子もなく、おしゃれな雰囲気。

鍋ってイケてる」と新感覚派の若者に確実に鍋文化は浸透しています。それもそのはず、同店の鍋は90分食べ放題で、21・99ドル(月〜金の3時までのランチタイム)、26・99ドル(ディナー&ウィークエンド)。

しかも、うまいとくれば、若い世代も放ってはおきません。

数十種類の漢方薬材を配合し、8時間かけて作った風味豊かなミルキースープと唐辛子が利いたスパイシースープで、良質な肉や新鮮な魚介類を食べれば心も体もエネルギーに満ち溢れそう。

せっかくのモンゴル鍋だから、極上の羊肉はしゃぶしゃぶ風に食べてみて。ニンニクやショウガを足せば新陳代謝が高まり、体の芯からポカポカ。薬味やタレもポン酢やチリ、スリラチャ、セサミなど10種類以上もあるので、クリエイティブな味を作り上げてみるのも楽しいはず。

 

豪快なフレッシュ野菜

 

あっさりがうまい薄切りポーク

 

店一押しのプライムラム

 

カキ、イカ、エビ、メカジキ、貝類など魚介類も食べ放題

 

Little Sheep Mongolian Hot Pot 

1200 Ala Moana Blvd., Honolulu

TEL:808-593-0055​

営業時間:11:30am〜3:00pm、5:30pm〜10:30pm 金〜日曜11:30am〜10:30pm

定休日:なし www.littlesheephotpot.com

鍋専門店とは思えないほど、モダンで広々とした店内(最大256人収容可能)。25人用の個室でウェディングの2次会が開かれたことも

 

 

 

冷蔵庫から自由に具材をチョイス

風味豊かなスープがうまい台湾鍋専門店

2007年にサンドイッチ店としてキング通りにオープン。数年後、台湾鍋専門店に変わり、行列のできる店として一世を風靡してきた『スイートホームカフェ』。その2店舗目がクヒオ通りそばの『スイートホームカフェワイキキ』です。

店内は、白を基調とした木目調のデザインが心地良く、最大22名収容可能な個室も完備。大勢での鍋パーティーも楽しめます。予約もできるので、長時間並ぶ必要もなく落ち着いた気分で来店できるので安心です。

複雑に見えるオーダーも、スープの数(1〜3)と15種類のスープから味を選ぶだけ。肉はオーダー制でその他の具材は冷蔵庫から自由にピックアップ。常時12種類はある無料のつけダレは好みで選んで。

「お客様が自分好みの鍋を自分で作る」という同店のフィロソフィーは、確実にハワイに浸透。ハワイの新しい鍋文化の先駆けとなりました。

食後のタピオカ、杏仁豆腐、コーヒープリンをかわいくトッピングした台湾式シェイブアイスの無料サービスに2度おいしい!が味わえます。

 

最大3分割までできる鍋。上のイエローカレー味のスープは濃厚で刺激的。右下はスパイスを加えたピリ辛豆乳スープ。左下は香り高いきのこの風味が優しいミックスマッシュルームのスープ。ダシスープ(15種)$11.95〜

 

揚げ餃子風のチーズワンタン。具には肉や野菜の他、チーズがたっぷり

 

海藻を練りこんだフィッシュケーキをラーメンで覆ったシーウィードゴールデンロール

 

各種つけダレ
①ホワイトセサミ ②ブラックビーン ③シェフズチリスペシャル ④ガーリックチリ ⑤ジンジャーオニオン

 

①ガーリックバター ②パクチー③ホームメイドスパイシー ④ガーリックしょう油 ⑤サマートロピカル

 

SWEET HOME CAFE WAIKIKI

407 Seaside Ave., Honolulu

TEL:808-922-7894​

営業時間:5:00pm〜11:00pm

定休日:なし

 

 

 

 

日本、中国、韓国、タイ、台湾など

アジア諸国のフレーバーを融合したアイデア鍋料理

ハワイカイの手前、ニウバレーショッピングセンターの一角に新しくオープンしたホットポット専門店『カフェアジア』。店名からは鍋専門店だとは想像できないかもしれませんが、すきやき、キムチ、バター味噌、トムヤム、マーラー(伝統的な中国の豚骨スープ)、スパイシークラブ、ガーリックパイタン、ココナツカレーなどひとひねり加えたスープ仕立てのしゃぶしゃぶが楽しめます。

特に人気は「90分限定の食べ放題」。ランチは大人17・99ドル、シニア(55才以上)15・99ドル、子ども(5〜10歳)10・99ドル。ディナータイムでも、大人27・99ドル、シニア24・99ドル、子ども14・99ドルと、懐にも優しいので、年齢問わず人気です。

また、この食べ放題にププを追加すると、例えば9・95ドルのストリートクラム(写真下)が同じボリュームで2・99ドルで食べられると言うから、こんな嬉しいことはないですね!

 

 

 

CAFE ASIA

5724 Kalanianaole Hwy., Honolulu 

TEL:808-762-7514

営業時間:日〜木 11:00am〜2:30pm(ランチ)、4:00pm〜9:00pm(ディナー)

定休日:なし www.cafeasiahawaii.com

スタイリッシュに仕上げられた広々とした店内。鍋専門店とは思えないオシャレな雰囲気が若者からも人気

 

 

 

ベルトコンベヤーの上を具材が動く

好き勝手なひとりしゃぶしゃぶが楽しい

店の中をベルトコンベヤーがグルグル回る変わり鍋で注目を浴びる『ハワイポットしゃぶしゃぶハウス』。日本人なら誰もが知っている回転寿司の鍋バージョンです。コンベヤー上に載っているのは、魚介類や野菜などの具材のみ。肉は鮮度を保つために、オーダーが入ってからスライスしてくれます。

店内はカウンター席とテーブル席に分かれ、目の前には1人用のコンロが設置され、自分だけの鍋が楽しめます。鍋にありがちな同席者のことを気にして遠慮がちに具材を選んだり、火加減を調節したりすることもなく、全部自分流。最初にスープを選び、具材はベルトコンベヤーから好きなものをチョイス。セルフサービスの薬味ステーションからチリ、ガーリック、ネギ、ショウガ、唐辛子、パクチーなどの薬味も選べます。

テーブル席でそれぞれが自分の鍋を食べながら、会話は皆で楽しめるという究極の食べ放題鍋は28・99ドル(ランチブッフェは19・99ドル)。

肉は基本4種類。リブアイ、ポークベリー、チキン、ラム

 

豆腐に野菜や魚介類と“ヘルシーライフ”を意識したカスタム鍋

Hawaii Pot ShabuShabu House

808 Sheridan St. Unit 101, Honolulu

TEL:808- 589-1999

営業時間:11:00am〜12:00am、金・土曜11:00am〜翌1:00am

定休日:なし http://hawaiipotshabushabu.com

右がカウンター席で、左がボックスタイプのテーブル席。グループで大きな鍋もオーダーできる

 

 

 

体にしみわたる絶品和風スープ

湯気上がる鍋をみんなで囲む極楽のとき

約12年前、アラモアナセンター山側に鍋専門のレストラン『一力』がオープン。ハワイ初の鍋専門店に対して、「この暑いハワイで鍋?」という巷の風評を吹き飛ばし、現在はオアフ島に3店舗を構え、隆盛を誇っています。

この圧倒的な人気の秘密は、好きな出汁や具材が選べ、1人でもグループでも鍋が楽しめる多様性。メニューには、日本でおなじみのしゃぶしゃぶやちゃんこ鍋、すき焼きがあり、食べ方や具材の珍しさにローカルの人たちがまず夢中になりました。それに追随したのが、味にうるさい在住日本人。しょう油、ユズ、塩、昆布の他、白湯、トムヤン、カレーなどの変わりスープに牛、豚、つくね、葛切りやニラ、ゴボウ、エリンギなどヘルシーな食材も楽しめます。

見た目に珍しい「紙鍋」は、和紙がアクを吸収して、最後まで透明感のある出汁が楽しめると人気。足が伸ばせる掘りごたつ式の座敷で、疲れた胃にじんわりしみわたる出汁の利いた鍋を囲めば、湯気の間から、皆の幸せな笑顔が覗き見えそう。

 

特殊加工した和紙を鍋用にした「紙鍋」。出汁はしょう油ベース「ICHIRIKI」。ほのかな甘さが特徴だ $25

ICHIRIKI JAPANESE  NABE RESTAURANT

510 Piikoi St., Honolulu

TEL:808-589-2299​

営業時間:11:00am〜11:00pm 金・土曜:〜翌日0:00am  定休日:サンクスギビング

駐車場完備(夜間、週末は有料)http://ichirikinabe.com 

 

 

 

(2019年2月16日掲載)

※このページは「ライトハウス・ハワイ 2019年2月16日」号掲載の情報を基に作成しています。最新の情報と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

ライトハウス・ハワイのおすすめ記事

まずはここから!

日本からも、アメリカ国内からも人気の旅行先、ハワイ。中でもオアフ島は日本人によく知られた定番観光地。ここでは観光で人気・おすすめのローカルタウンやビーチ、名所から[…]

効率良くハワイを観光するなら…

「海が好き!買い物・ショッピングが好き!食べることが好き!」そんな全部を叶えてくれる、厳選・おすすめのハワイ・オアフ島4日間の観光モデルコース。オアフ島のおすすめ人気スポットをイイトコ取りするプランで、無駄なく計画された旅に出かけよ[…]

オアフ島4日間モデルコース_アイキャッチ
ハワイで一生に一度の経験を!

ハワイ・オアフ島観光をさらに充実させるためにおすすめが、現地参加のオプショナルツアーやアクティビティ。日本ではできない貴重なアクティビティ体験もハワイ・オアフ島の魅力だ。このページではハワイ旅行を一味違うものにするため、観光滞在中、現地で参[…]

クルージング