KCCのファーマーズマーケットで大人気の 「ハワイアン・ケーン・ジュース」がワイキキに登場!

 

 

 

オアフ島で果物を生産する農家が経営する、サトウキビジュースの専門店「ハワイアン・ケーン・ジュース」が、ロイヤル・ハワイアン・センター1階のカラカウア通り沿いにポップアップのキオスクをオープンしました。

 

 

KCCをはじめ、オアフ島中のファーマーズマーケットに出店し、ローカルや旅行者の間でも人気のハワイアン・ケーン・ジュースは、カフクとクニア、ワイアルアでそれぞれ農園を経営するThoune Hongphao氏とLei Thammavongsa氏のパートナーシップによるベンチャービジネス。同店では、二人の自家農園でそれぞれ栽培されているサトウキビとトロピカルフルーツを使用したケーンジュースやフルーツスムージーを毎日提供しています。

 

注文を受けてから作る絞りたてのフレッシュなサトウキビのジュースは、ほんのり自然な甘さで、疲れた体に染み渡る優しい味。ストレート、リリコイ、パイナップル、レモネード、カラマンシを加えたケーンジュースのほか、パイナップル、ストロベリーバナナ、リリコイ、パイナップル&マンゴー、アボカドのスムージー、ココナッツジュースや季節のエキゾチックフルーツが味わえるフルーツボウル、ケーンジュースティーなどもを扱っています。ドリンクの価格は、600ccのカップ入りが各9ドル、950ccのメイソンジャー入りが各12ドル。ハワイの自然の恵みがストレートに味わえる100%ナチュラルなドリンクをお楽しみください。

 

 

「かつてのハワイ農業を支えたサトウキビと移民の歴史に触れ、ハワイならではの味を世界の人々と分かち合えるジューススタンドがワイキキにオープンしたと同時に、地元農家のビジネスをサポートできることを嬉しく思います」とロイヤル・ハワイアン・センターの副社長兼ジェネラルマネージャーのマリーン・アカウは述べています。

ハワイアン・ケーン・ジュースのオーナーのタンマヴォンサ氏は、「私たちは、地元で栽培した果物やサトウキビ本来の風味を、最も純粋な形で味わってもらいたいと思い、このジューススタンドを始めました。ファーマーズマーケットでも人気のケーンジューススタンドをワイキキに出店したことで、サトウキビを味わうのが初めな旅行者の方から、子供時代の思い出を呼び起こすカマアイナの方まで、より多くの人々にこの美味しさを味わっていただけることを願っています」と語っています。ハワイアン・ケーン・ジュースのポップアップ(現在、2020年初旬までの予定)は、カラカウア通りとルワーズ通りの角、ロイヤル・ハワイアン・センターA館のティファニー前にあるキオスクで、毎日午前10時から午後10時まで、営業しています。

 

 

パーキング:2019年8月1日以降、センター内で$10以上のお買い上げで最初の2時間まで無料。以降、3時間まで2ドル、4時間まで4ドル。5時間以降は、20分毎に2ドルの通常料金が適用されます。毎週金曜と土曜の夕方5時から夜11時まで、バレーパーキングのサービスを最大5時間まで9ドルの一律料金にてご利用いただけます。バレー受付は、ロイヤルハワイアン通りとドンホーレーンの角の駐車場入口付近にあります。

ライトハウス・ハワイのおすすめ記事

まずはここから!

日本からも、アメリカ国内からも人気の旅行先、ハワイ。中でもオアフ島は日本人によく知られた定番観光地。ここでは観光で人気・おすすめのローカルタウンやビーチ、名所から[…]

効率良くハワイを観光するなら…

「海が好き! 買い物・ショッピングが好き! 食べることが好き!」そんな全部の好きを叶えてくれる、厳選されたパーフェクトなハワイ・オアフ島4日間の観光モデルコース。おすすめ人気スポットをイイトコ取りするプランで、無駄なく計画された旅に[…]

オアフ島4日間モデルコース_アイキャッチ
ハワイで一生に一度の経験を!

ハワイ・オアフ島観光をさらに充実させるためにおすすめが、現地参加のオプショナルツアーやアクティビティ。日本ではできない貴重なアクティビティ体験もハワイ・オアフ島の魅力だ。このページではハワイ旅行を一味違うものにするため、観光滞在中、現地で参[…]

クルージング