ハワイ現地発!最新生活情報&おすすめ観光情報サイト

萩生田文部科学大臣の米国ハワイ州ハワイ島及びオアフ島訪問

 

令和3年8月8日から11日まで、萩生田光一文部科学大臣は、アメリカ合衆国ハワイ州ハワイ島及びオア フ島を訪問しました。概要は以下の通りです。

9 日、萩生田大臣は、ハワイ島の国立天文台すばる望遠鏡と30m光学赤外線望遠鏡(TMT)建設予定地の あるマウナケア山頂域を視察しました。

10 日、ホノルルに移動し、最初に、えひめ丸慰霊碑を訪問し、ハワイ日米協会の方々のご案内により、献花 と黙祷を行いました。えひめ丸事故の発生時から現在まで、被害に遭われた方々への支援、慰霊碑の設置、慰 霊碑の管理、慰霊式典の運営に御尽力を頂いている日米協会ハワイの方々に、大臣から感謝の言葉が述べられ ました。

同日、大臣は、日本語補習授業校レインボー学園の校長先生、教頭先生と面会し、新型コロナ禍におけるオン ライン授業の向上、対面授業再開への取り組みについてお話を伺いました。

同日、イゲハワイ州知事御夫妻、ハワイ大学学長との会談を行いました。日本とハワイの学生と教師の交流 の促進に向けて意見交換を行いました。続いて大臣からすばる望遠鏡に対するハワイ州の支援に感謝を述べる とともに、30m光学赤外線望遠鏡(TMT)計画についても、今後、現地の方々との直接対話等が円滑に進み、 安全かつ平和的に TMT の建設が再開されることを期待しているとして、引き続きの支援を依頼しました。

 

 

在ホノルル日本国総領事館

 

ライトハウス・ハワイのおすすめ記事

日本入国時の水際措置の自宅等待機期間が7日に

2022.01.28

入国後の自宅等待機期間等の変更(10日→7日)  全ての国・地域からの帰国者・入国者に求めている入国後の自宅等待機、健康フォローアップ、公共交通機関不使用の期間は、これまでの10日間から7日間に変更さ...

アラモアナセンター、2022年の旧正月を祝う特別イベントプロモーション詳細を発表

2022.01.21

ハワイ州ホノルル – アラモアナセンターでは、1 月 28 日(金)から2月1 日(火)までの5日間、寅年の到来を祝して旧正月(チャイニーズ・ニューイヤー)のイベント及びプロモーションを開...