ハワイ現地発!最新生活情報&おすすめ観光情報サイト

没入体験型展覧会「ビヨンド・ファン・ゴッホ:イマーシブ・エクスペリエンス」、好評につき2021年9月26日まで会期を延長

ハワイ州ホノルル – ファースト・ハワイアン・バンクが主催するフィンセント・ファン・ゴッホの没入体験型展覧会「ビヨンド・ファン・ゴッホ:イマーシブ・エクスペリエンス(Beyond Van Gogh:The Immersive Experience)」は、大好評につきチケットが完売したことを受け、ホノルルでの展示を9月26日(日)まで延長することに決定いたしました。
会期延長および開館時間の拡大に伴い、現在ウェブサイト(www.vangoghhonolulu.comにてチケットを追加販売しております。本展は、パンデミック以降初めての大規模なパブリックイベントの一つとして、ハワイのみならず世界中から幅広い年齢層のお客様にご来場いただき大盛況を博しています。
 
ASMグローバルが運営するハワイコンベンションセンターのジェネラルマネージャー、テリ・オートンは、「『ビヨンド・ファン・ゴッホ:イマーシブ・エクスペリエンス展』は、9月まで会期を延長し、より多くのお客様に300点以上の代表作に触れていたく機会を提供いたします。センターの展示ホールは、ソーシャルディスタンスを保ちながら絵画作品を安全にお楽しみいただける十分なスペースを備えております。ロビーではエンターテイメントや軽食も提供しておりますので、展覧会ご鑑賞前後にお寛ぎくださいませ」と述べています。
 
ビヨンド・ファン・ゴッホ:イマーシブ・エクスペリエンス展では、グループ、シニア、学生、子供、米軍関係者向けの特別価格をご用意しています。開館時間が夜まで拡大されたことで、ホノルルでの新ナイトアクティビティとしてもお楽しみいただけるようになりました。オアフ島在住の方はもちろん、隣島にお住まいの方も、この機会にぜひご高覧いただけますと幸いです。
 
本展は、300点を超えるフィンセント・ファン・ゴッホの代表作を空間に投影することで、現れたり消えたり、複数の面を流れるように映し出されたりと細部まで拘り抜いた演出が人々の五感を刺激し、まるで絵画の世界に入り込んだような“没入(イマーシブ)体験”を提供します。
 
額縁から解き放たれた状態で展示される「星降る夜」、「ひまわり」、「夜のカフェテラス」などの名作と共にシンフォニックな音楽にのせて流れるゴッホの言葉が、苦悩に満ちた画家ゴッホの作品の素晴らしさを再認識させてくれることでしょう。ゴッホの作品はこれまで、世界中の人々と絵画を結びつけてきました。ぜひこの機会に、ゴッホの新たな世界を体感し、芸術への理解をさらに深めてみてはいかがでしょうか。

ライトハウス・ハワイのおすすめ記事

上質なステーキを時間限定の特別コースでご提供

2022.01.12

ルースズ・クリスのお得なディナーコース「プライムタイム・メニュー」 ワイキキ・ビーチ・ウォーク、ホノルル市内ダウンダウンとショップス・アット・ワイレアに店舗を構えるルールズ・クリス・ステーキハウスは過...

ホノルル・クッキー・カンパニーは、愛、幸運とスウィートさで新年をスタートします

2022.01.05

ホノルル・クッキー・カンパニーの期間限定のバレンタイン・コレクションとチャイニーズ・ニューイヤー・ギフトボックスで、愛、幸運とスィートな新年をお迎えください。バレンタイン・デーと旧正月のお祝いにぴった...