NO IMAGE

ワードセンターズがワードビレッジに姿を変える!?

ワードセンターの再発計画がこのたび発表されました。
ワード地区のあるカカアコ60エーカーの持ち主のハワード・ヒューズ社(Howard Hughes)によると、2016年までにコンドミニアムや住宅と商業地区が一体となった建物などの建設、現在のIBMビルディングの改築などを予定。
2000年にオープンしたワードの「ノードストローム・ラック」は、2013年の秋に、TJ MAXXに隣接する建物に移動、2階建てになり、現在3160平方メートルの売り場が、4180平方メートルに広がるんですって。

となると、ティージェイ・マックス(TJ MAXX)と、ノードストローム・ラックという2つのアウトレットがココにできるってことで、高級な品物が安く買える楽しみな場所になりますねぇ。
ついでにノードストローム・ラックと同じ建物に「ピアー1インポート」も移転ですって。
それから、パシフィック・ビジネス・プレスによると、今年の秋には「ベッド・バス・アンド・ビヨンド(Bed Bath & Beyond)」がワードセンターに2店舗目をオープン。

ベッドバス&ビヨンドは先般閉店となった「ボーダーズ・ブック・アンド・ミュージック(Borders Book and Music)」の後にはいります。
ベッド・バス・アンド・ビヨンドは2010年に第一店舗をパールリッジにオープン。ベッドリネン・台所/お風呂/クッキング用品などのしゃれた雑貨を販売している店。女性にとって楽しみがトリプル。
これからワイキキやアラモアナにとっては、目の上のたんこぶ「じゃま・ワード」? いや、ワードからみれば「じゃまじゃワイ・キキ~!」
(「’Eheu」に好評連載中の今岡千草さんによる「宅配ハワイ最新ニュース: ちぐさランダム704号」より)

ライトハウス・ハワイのおすすめ記事

まずはここから!

日本からも、アメリカ国内からも人気の旅行先、ハワイ。中でもオアフ島は日本人によく知られた定番観光地。ここでは観光で人気・おすすめのローカルタウンやビーチ、名所から[…]

効率良くハワイを観光するなら…

「海が好き! 買い物・ショッピングが好き! 食べることが好き!」そんな全部の好きを叶えてくれる、厳選されたパーフェクトなハワイ・オアフ島4日間の観光モデルコース。おすすめ人気スポットをイイトコ取りするプランで、無駄なく計画された旅に[…]

オアフ島4日間モデルコース_アイキャッチ
ハワイで一生に一度の経験を!

ハワイ・オアフ島観光をさらに充実させるためにおすすめが、現地参加のオプショナルツアーやアクティビティ。日本ではできない貴重なアクティビティ体験もハワイ・オアフ島の魅力だ。このページではハワイ旅行を一味違うものにするため、観光滞在中、現地で参[…]

クルージング