ハワイ現地発!最新生活情報&おすすめ観光情報サイト

ワイキキの人気観光地にハワイブランドが復活

数年ぶりにL&Lがワイキキに戻り、ロイヤル・ハワイアン・センターのフードコート(パイナラナイ)内にオープンしました。 5月10日から営業を開始し、世界的に有名なハワイの街に旅行者が戻ってきたことで、賑わいを見せています。 この店舗では、L&Lの有名なロコモコ、カルアポーク(キャベツ入り)、SPAM®むすびなど、L&Lのフルメニューが提供されています。 また、L&Lの伝統的な味を守りながら、ガーリック・フライド・チキンなどの特別メニューも数量限定で提供します。 “L&L Hawai’iのCEOであるエリシア・フローレス氏は、「長い年月を経てワイキキに戻ってくることができ、とてもうれしいです」と語っています。「アメリカ本土や日本からも、私たちの料理やL&Lブランドを認めてくれるお客様がいらっしゃるのはうれしいことです」と付け加えます。 L&Lは、オアフ島の新店舗に加え、福生(東京)、チャールストン(サウスカロライナ)、ボルダー(コロラド)、アナンデール(バージニア)に新店舗をオープンし、年末までに20店舗のオープンを目指しています。L&L Hawai’iについて1952年にL&L Dairyとしてホノルルで創業したL&Lは、ハワイで人気の飲食店として知られるようになりました。1976年、エディ・フローレス・ジュニアとジョンソン・カムによって、現在のプレートランチレストラン「L&L Hawai’i」ブランドが設立されました。 現在では、世界中で最も人気のあるハワイ料理専門レストランフランチャイズに成長しました。現在、L&L Hawai’iは、全米14州と日本の228店舗で、ハワイスタイルのコンフォートフードとホスピタリティを提供しています。詳しくは、hawaiianbarbecue.comをご覧ください。 ロイヤル・ハワイアン・センターの詳細および今後のイベントについては、www.RoyalHawaiianCenter.com をご覧ください。
ロイヤル・ハワイアン・センターについて
ワイキキのカラカウア通り沿いに高級ブランドのフラッグシップからローカルブランドまで、90店以上の個性豊かなショップやレストラン、フードコートが揃うワイキキ最大のショッピングセンター。ロイヤル・ハワイアン・センターはかつてハワイの王族の住んだ歴史ある土地“ヘルモア”に建っています。センターの営業時間は現在、毎日午前11時から午後9時まで。レストランの営業時間は店舗によって異なります。センターの最新情報は、jp.RoyalHawaiianCenter.comwww.facebook.com/RoyalHwnCtrJP、Twitter/RoyalHwnCtrJP、Instagram.com/RoyalHwnCtrJPwww.youtube.com/user/RoyalHawaiianCenter
をご覧ください。お電話での問い合わせ先:ヘルモアハレ・ゲストサービス (808) 922-2299

ライトハウス・ハワイのおすすめ記事

インターナショナルマーケットプレイスが
無料レイメイキングクラスを再開

2024.06.19

インターナショナルマーケットプレイスでは、ハワイの伝統文化の魅力に触れていただく機会をご提供するために、一時休止していた人気のレイメイキングクラスを再開いたします。ご予約不要、無料でご参加いただけます...

アルア・ハワイがオンラインストアをオープン

2024.06.19

ワイキキのロイヤル・ハワイアン・センターにおいて40年以上にわたり、スイムウェアとランジェリーの専門店として営業を続けた「アルア・ハワイ(店名:アルア・スイムウェア、パイナップル・プリンセス・ランジェ...