ハワイ現地発!最新生活情報&おすすめ観光情報サイト

ロイヤル ハワイアン ラグジュアリー コレクション リゾート 支配人(GM) 栗山智英

 

 

ワイキキを象徴するピンクパレスと呼ばれる「ロイヤル ハワイアン ラグジュアリー コレクション リゾート」。創立92周年を迎えた、このホテル初の日本人支配人、栗山智英さんに人生の転機について伺った。

 

 

 

東京生まれの私は、不動産業を営む父の仕事の関係で7歳でハワイに移住。日本語を忘れないようレインボー学園に通学しつつ、中・高校を卒業後は、ハワイパシフィック大学(HPU)で、インターナショナルビジネスを専攻しました。運命が変わったのは、卒業前にシェラトンワイキキでインターンシップとして働いたこと。当時の支配人がパワーポイントを上手に使えなかったため、資料作りを手伝った結果とても気に入られ、大学卒業後すぐシェラトンホテルに入社となりました。

最初の勤務地はシェラトンマウイ。フロント、ルームサービス、バー&レストランのマネージャーに昇進。その後、シェラトンワイキキに戻りディレクター職の客室部長に28歳の若さで登用されました。私の人生、運とタイミングが良く、自分の上に3人の上司がおられても、一気に辞められポストが空いたのです。

2008年、シェラトンでは大きな改装工事が行われました。私がインターンのときに手伝ったのが、まさにこの工事用の資料で、支配人が5年後の改装工事について上層部にプレゼンテーションするためのものでした。工事の中身を熟知しているという理由で、改装工事の責任者に任命され、250億円の工事がスタート。新しい物を作り上げる仕事は楽しく、このとき作った水平線とプールの水面が一続きに見えるインフィニティプールはワイキキ初。そのプールに初めて水を入れたとき、従業員からプールに落とされ、幸か不幸か私がインフィニティプールで最初に泳ぐことになりました(笑)。

2010年に無事工事も終了。新しい経験を求め、北京のシェラトン系セント・レジスの面接を受けることにしました。ところが初めてのスカイプでのインタビューに緊張しすぎて大失敗。頭が真っ白で何が何だかわからないうちに終了。もちろん先方から断られたのですが、そのときのレジュメが北京からタイに転送され、工事の経験のあるオペレーションマネージャーを必要としていたタイのシェラトン ラグジュアリー コレクションに転勤。想像を超える素晴らしいホテルで、これが人生のターニングポイントになりました。

 

軍事クーデターで乱れる タイに赴任し、仕事を完遂

 当時のタイは軍事クーデターが起こり、穏やかな仏教国に戒厳令が発令されるほど緊迫感のある雰囲気に包まれました。そんな中、苦労もありましたが改装工事は成功。ホテルマネージャーとしての任務を終えました。海外での改装工事の経験が買われ、再改装を行う予定のシェラトンワイキキに副支配人として呼び戻され、そこを経て昨年、現職のロイヤル ハワイアン ホテルの支配人に指名されました。ここは皇室メンバーも宿泊されたことのある歴史と伝統にあふれたホテル。今年で創立92年ですが、91年間泊まりに来てくださるお客様もいるほどです。生まれてすぐ両親とお越しになり、91歳の今までほぼ毎年宿泊してくださるその女性は、マイタイバーで夜中までバーテンダーと会話を楽しんでおられます。  

今年から日本語のヒストリックツアーも開始。歴史あるホテルの魅力をお客様に伝えていくことが、任務でありサービスだと思っています。

 

日本人初のピンクパレスの支配人に就任したときの記念の1枚

 

 

 

くりやま・ともひで
◎大学卒業後、2003年シェラトンホテルに入社。2006年、28歳のときにシェラトンワイキキのディレクターオブルームズ(客室部長)に抜擢される。タイのシェラトン・グランド・スクンヴィットのホテルマネージャー、シェラトンパタヤリゾートのGMを経て、2016年シェラトンワイキキの副支配人、2018年ロイヤル ハワイアン ラグジュアリー コレクション リゾート 支配人に就任。

 

(2019年10月1日掲載)

※このページは「ライトハウス・ハワイ 2019年10月1日」号掲載の情報を基に作成しています。最新の情報と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

 

ライトハウス・ハワイのおすすめ記事

日本入国時の水際措置の自宅等待機期間が7日に

2022.01.28

入国後の自宅等待機期間等の変更(10日→7日)  全ての国・地域からの帰国者・入国者に求めている入国後の自宅等待機、健康フォローアップ、公共交通機関不使用の期間は、これまでの10日間から7日間に変更さ...

アラモアナセンター、2022年の旧正月を祝う特別イベントプロモーション詳細を発表

2022.01.21

ハワイ州ホノルル – アラモアナセンターでは、1 月 28 日(金)から2月1 日(火)までの5日間、寅年の到来を祝して旧正月(チャイニーズ・ニューイヤー)のイベント及びプロモーションを開...