ハワイ現地発!最新生活情報&おすすめ観光情報サイト

ビッグアイランド・キャンディーズにテイク&ベイクの新商品と餅ブラウニーの新フレーバーがラインナップ

ご家庭のオーブンで焼くだけで、本格的な美味しいアップルパイやピーチ・パイナップルパイが味わえるテイク&ベイクが大好評のビッグアイランド・キャンディーズは、このほど家庭で焼くだけの新アイテムを発売しました。そのアイテムとは、冷凍パイクラスト饅頭です。フレーバーは、ブルーベリー、ウベ(紫芋)、こしあん(なめらかな小豆ペースト)の3種類で、各9個の冷凍饅頭入りバッグ(20オンス)は、ハワイ島ヒロのフラッグシップストアでは15.50ドル、アラモアナセンター店では17ドルとなり、ハワイ島では、KTAスーパーストアで購入することもできます。また、人気の餅ブラウニーに、パッションフルーツとブルーベリーの2つの新フレーバーが登場。小さなプラスチックのお弁当トレイに入った餅ブラウニーは、ヒロ本店とオンラインで11.75ドル、アラモアナ店で12.75ドルで販売されています。

あんが入ったペストリー和菓子である饅頭は、ハワイのローカル文化に溶け込んだスイーツの代表です。ビッグアイランド・キャンディーズでは、滑らかなペースト状のこしあんを使い、特製のフレーク状のパイ生地で包みました。今回はブルーベリーのコンフィチュール、ウベ、または紫芋のピューレを使い、味にバラエティを加えています。ベーキングの際は、マフィン/カップケーキ用の焼き型か、ホイルまたはパーチメントペーパー付のベーキングシートを使い、華氏350度で黄金色になるまで約1時間焼きます。

ロコのお気に入りとなったもうひとつの人気商品は、もちもちした柔らかでコクのあるバター餅と、リッチなテイストで歯ごたえのあるブラウニーを組み合わせた餅ブラウニーです。オリジナルフレーバーのココナッツとチョコレートに加え、2つのフルーツ味が新発売となります。すでに発売中のリリコイ(パッションフルーツ)は、本物のフルーツピューレから作られており、ブルーベリー餅ブラウニーは、ビッグアイランド・キャンディーズの2つの店舗で、2月11日に同時発売されます。10オンスのノーカット餅ブラウニーは、最高の風味と食感を楽しむため、2週間以内に食べきることをお勧めします。

「自宅待機を余儀なくされている人が非常に多いせいか、私たちが新しく開発したテイク・アンド・ベイクの新商品だけでなく、ロコ好みのお菓子が多くの人に喜びを与えていると感じています」と、社長兼最高執行責任者のシェリー・ホーリー氏は述べています。「この困難な時期においては特に、スイーツは気分を高揚させる効果があるのかもしれませんね。おなじみの焼き菓子の香りと味が多くの人に愛されて、うれしい限りです」。

ビッグアイランド・キャンディーズについて

ビッグアイランド・キャンディーズは、1977年ハワイ島ヒロでアラン・イカワと妻イルマにより創業。持てるすべてをビジネスに投資し、チョコレートを溶かす機械とシュリンクラップ機だけの装備でスタートしたイカワ夫妻は、高品質のお菓子でアメリカンドリームをかなえるために奮闘。今では、シグネチャーのバターたっぷりのショートブレッドクッキーだけでなく、ハワイの多様性を反映したローカル色豊かでバラエティに富んだスイーツが広く知れ渡るブランドとなった。ヒロに工場とストア、ホノルルではアラモアナセンター内にリテールショップがあり、毎日多くの人が訪れている。

Instagram: @BigIslandCandies

Facebook: @BigIslandCandies

Twitter:  @BICandies

ライトハウス・ハワイのおすすめ記事

在ホノルル総・福岡県・ディーンアンドデルーカが 「デコ巻き寿司体験イベント」を実施

2022.08.05

8月3日(水)、在ホノルル日本国総領事館は、福岡県と Dean and Deluca Hawaii と共催で、ハワイ在住のみなさんに向けて「デコ巻き寿司体験イベント」を実施しました。このイベントは、和...

令和4年度外務大臣表彰受賞者発表

2022.08.04

8月4日(日本時間)、外務省は、令和4年度外務大臣表彰受賞者を発表し、在ホノルル日本国総領事館管轄地域では東花書道講師のピーターソンひろみ氏が受賞されました。 外務大臣表彰は、多くの方々が国際関係の様...