ハワイ現地発!最新生活情報&おすすめ観光情報サイト

アメリカから日本入国の際は入国時の検査免除へ









下記は外務省海外安全ホームページより引用しています。




一部の国・地域からの入国者に対する入国時検査の免除等  (要旨)
 令和4年6月1日から、水際対策について以下の措置を講じます。

1.入国時検査及び入国後待機期間の見直し オミクロン株に関する知見、各国・地域における流行状況、日本への流入状況などのリスク評価、ワクチンの有効性等を踏まえ、各国・地域からの流入リスクを総合的に勘案し、本措置に基づく別 途の指定に沿って、下記の措置を実施する。

国・地域を「赤」・「黄」・「青」の3つに区分し、 (1)「赤」区分の国・地域からの帰国者・入国者については、入国時検査を実施した上で、検疫所が確保する宿泊施設での3日間待機を求め、宿泊施設で受けた検査の結果が陰性であれば、 退所後の自宅等待機を求めないこととします。このうち、ワクチン3回目接種者については、 宿泊施設での待機に代えて、原則7日間の自宅等待機を求めることとし、入国後3日目以降に 自主的に受けた検査の結果が陰性であれば、その後の自宅等待機の継続を求めないこととしま す。

(2)「黄」区分の国・地域からの帰国者・入国者については、入国時検査を実施した上で、原則 7日間の自宅等待機を求めることとし、入国後3日目以降に自主的に受けた検査の結果が陰性 であれば、その後の自宅等待機の継続を求めないこととします。このうち、ワクチン3回目接 種者については、入国時検査を実施せず、入国後の自宅等待機を求めないこととします。

(3)「青」区分の国・地域からの帰国者・入国者については、ワクチン3回目接種の有無によら ず、入国時検査を実施せず、入国後の自宅等待機を求めないこととします。

2.入国後の公共交通機関の使用について
入国後 24 時間以内に自宅等待機のために自宅等まで移動する場合に限り、引き続き、自宅等待機期間中であっても公共交通機関の使用を可能とします。 

詳しくは、

1.「水際対策強化に係る新たな措置(28)」(令和4年5月20日)1.に基づき、外務省及び厚生労働省において見直しの都度、公表するとされている国・地域の区分については下記のリンクをご覧ください。
https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/pdf2/0526_list.pdf

詳細は以下のリンク先をご確認ください。
(PC)==> https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2022C048.html

出発前には海外安全ホームページをチェック!
https://www.anzen.mofa.go.jp/

ライトハウス・ハワイのおすすめ記事

ロイヤル・ハワイアン・センター7月のイベント情報

2022.07.01

ワイキキのカラカウア通りにあるショッピングセンター、ロイヤル・ハワイアン・センターでは7月中、屋外で楽しめる様々なイベントやプロモーションを実施しています。 独立記念日のデコレーション7月4...

アラモアナセンター、新規オープン予定の店舗を発表

2022.06.27

ハワイ最大のオープンエア・ショッピングセンターであるアラモアナセンターはこのほど、新たに6軒のショップおよびレストランを迎えることを発表しました。オープン予定のテナントは、85℃ベーカリーカフェ、レー...