焼鳥 あんどう

今年は、大きな変化の一年だった。その多くが不幸な変化だったのは残念だ。職種替えや転職をした人をたくさん知っている。多数が自らの選択ではなかった。また、何人もの親しい友人が突然亡くなった。料理界では、アンソニー・ボーデイン、ジョナサン・ゴールド、ジョエル・ロブションら名シェフが亡き人となった。そしてここハワイはと言うと、ル・ビストロ、サニーサイド、モカジャバ、ワイラナコーヒーハウス、ザ・ダムコック、グロンディン・フレンチ・ラテン・ビストロ、ヤウアチャ、幸の鳥、サンジェルマン&ディーライトベーカリーが閉業した。新レストランも登場したことはしたのだが、結局期待外れが多かった。

しかし、“グラスは半分も入っている”式に楽観的に考えてみたら、パリス・ハワイ、章(Akira)和食レストラン、ラングーン・バーミーズ・キッチン、イールド、カフェ・モリーズ、サウスビーチ・カフェ、魚三、ジグなど、しっかりとしたメニューを提供する店もほんのひと握りだがオープンしたのは良かった。そして、以前幸の鳥にいた安藤多佳志さんが「焼鳥 あんどう」を開店したのはさらなる朗報だった。

熱血焼鳥職人 安藤多佳志氏

カイムキのバンク・オブ・ハワイの裏手にある隠れ家風焼き鳥屋

カイムキのバンク・オブ・ハワイの裏にあるこのこぢんまりとした21席の隠れ家風焼き鳥屋は、ハワイの人気グリルマスター・安藤氏のユーモアセンスと強い労働観が具現化された店だ。最初の何ヶ月間は、プライベートパーティやディナーのみを受け付けていたため、世間はその存在をあまり知らなかった。その後一般にもオープンするようになり、今はコースを提供している。アラカルトメニューにするか、完全におまかせのみにするかあれこれ迷ったが、結局コースにすることに決めたそうだ。

コースは、枝豆、キムチ、オクラ、ひじき、きんぴらごぼう、ポケ、サラダなど、3点ほどの日替わり前菜からスタートする。その後、タレ焼きの手羽先や、もも肉、ぼんじり、砂肝、ハツ、軟骨、つくねなど完璧な塩加減で柔らかく焼き上げられた鶏の串が次々と出てくる。熱々のスモークベーコンで巻いたうずらベーコン串やアスパラベーコン串も美味しい。さらに、豚バラ柚子胡椒、カウアイ海老、ラムチョップなど、素材の味を大切に香ばしく焼き上げた贅沢串が続く。

安藤氏は、苦手なものを好みのものに替えたり、特別な注文を受けたりと、材料がある限り客の希望に柔軟に応えてくれる。締めは、個人的には、彼の名物焼きおにぎり(醤油または味噌味)が好きだ。外はカリッと香ばしく中身はホカホカ温かいおにぎりはお腹も魂もしっかり満たし、安眠を約束してくれる。

営業時間は一応決まっているが、臨機応変に対応してくれる。焼くこと、そして人との交わりが大好きな彼は、時には深夜3時まで営業していることもある。いつだったか僕は、11時半頃にまだ営業しているか電話したことがあったのだが、ちょこっと寄って食事をしていけばいいと彼は親切に言ってくれた。

餅ベーコン串。ベーコンは何とでもよく合う!

アルコール持ち込みOKなのもこの店の大きな魅力のひとつ。そして気になる料金だが、これがまた超良心的で、注文するものにもよるが普通$25~30で済む。だからお礼の意味も兼ねて、持って行ったお酒を1・2杯お酒好きの安藤氏にオファーしてもバチは当たらないはず。

戌年の今年は、チャレンジ満載の一年だったかもしれない。しかしそんな苦境の中でも、焼肉 あんどうは、お得な絶品串(そしてクリュッグ大瓶またはハイネケンドラフトケグ)でひととき癒し浸らせてくれるだろう。僕は旧正月の2月4日までは、毎晩ここで食事をしようかな、なんて真剣に考えている。新年がより良い世界をもたらしてくれることを祈りつつ。

◎焼鳥 あんどう/Yakitori Andoの電話番号・営業時間

1215 Center St(駐車場:レストランビルの隣、またはワイアラエアベニューからセンターストリートに入った左手2つ目のパーキングを無料で利用可)
☎ 808-739-5702
▶ 営業時間:5:00pm – 12:00am(希望により延長してもらえる可能性あり)
▶ 取扱クレジットカード:ビザ、マスターカード

ショーン・モリス

ショーン・モリス

◎ マーケティング会社社長。ハワイ随一のグルメ通として知られている食いしん坊。ソーシャルメディアも発信中
Twitter: @incurablepicure
Instagram: @incurablepicure

(2018年12月1日掲載)

※このページは「ライトハウス・ハワイ 2018年12月1日」号掲載の情報を基に作成しています。最新の情報と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

ライトハウス・ハワイのおすすめ記事

まずはここから!

日本からも、アメリカ国内からも人気の旅行先、ハワイ。中でもオアフ島は日本人によく知られた定番観光地。ここでは観光で人気・おすすめのローカルタウンやビーチ、名所から[…]

効率良くハワイを観光するなら…

「海が好き! 買い物・ショッピングが好き! 食べることが好き!」そんな全部の好きを叶えてくれる、厳選されたパーフェクトなハワイ・オアフ島4日間の観光モデルコース。おすすめ人気スポットをイイトコ取りするプランで、無駄なく計画された旅に[…]

オアフ島4日間モデルコース_アイキャッチ
ハワイで一生に一度の経験を!

ハワイ・オアフ島観光をさらに充実させるためにおすすめが、現地参加のオプショナルツアーやアクティビティ。日本ではできない貴重なアクティビティ体験もハワイ・オアフ島の魅力だ。このページではハワイ旅行を一味違うものにするため、観光滞在中、現地で参[…]

クルージング