僕はときどき、本土や海外の大学に留学していたらどんなだっただろうと思いを巡らすことがある。もしもアイダホとかネブラスカのようなアジアとあまり繋がりのない土地に行っていたら、かなりホームシックにかかっていただろうと思う。米は手に入りにくく、肉とポテトあるいはコーンが主食の生活に嫌気が差すだけでなく、カルチャーショックですっかりダメになってしまっていただろう。

 

僕は白人の血を引くアメリカ人だ。しかし、白人よりもアジア人としての認識の方が高い。その証拠に、僕たち夫婦は本土を旅行しているとき、少なくとも1日1回は和食を食べる。毎日和食だったとしても僕は平気だ。平気どころか喜んでそうするだろう。和食は生ものから揚げものまで選択肢がとても広いから、飽きることがない。

 

だから、もし僕がハワイに住む日本人学生なら、最近移転オープンした「凜花」のようなレストランが拠り所になるだろうと思う。低予算で生活している多くの学生の人たちにとっては、この店での食事はやや財布に厳しいだろうが、定番の和食がすべて揃っていてきっとほっとさせられるに違いない。地味な居酒屋・寿司バーであったスペースを改装した新ロケーションは、以前の店舗よりも広く、また高天井やモダンな照明で演出したアップスケールな空間だ。時にムラのあった料理も改善され、より一層良くなった。

地味な居酒屋&寿司バーだったスペースを改装したアップスケールな店内。

 

 

120品目以上並ぶメニューは、刺身、小鉢、サラダ、煮物、焼き物、揚げ物、鮨、巻きすし、鍋・しゃぶしゃぶ、飯・麺に分かれている。定番がひと通り揃った鮨、刺身は、どちらも素晴らしいクオリティ。鮨には和牛サーロインとかも含まれる。巻きすしは、ボルケーノロール、カリフォルニアロール、レインボーロール、ドラゴンロールなどのアメリカン寿司ロール、またコハダの香味巻き、あったか蟹ロール、かんぴょう巻き、ダイヤモンドピークロール(海老とアスパラガスの天ぷら巻き アボカドと黒トリュフソルトのせ)、凜花巻き(ハマチ、マグロ、サーモン、うなぎ、きゅうり、だし巻き卵入り萌え断太巻き)などのオリジナルもある。頼めばトロたくだって作ってもらえる。

 

小鉢は完璧な仕上げのマグロポケ、ほうれん草のお浸し、だし巻き卵などの正統派アイテムに加え、程よい塩味の蟹とイクラの茶碗蒸し、パンナコッタのような滑らか食感の自家製黒ごま豆腐 生うにのせ、ハワイ産特上あわびの土佐酢ジュレ 生うにとイクラのせなどが豊富に揃い、これだけでも十分食事になると思う。

ランチオンリーのすき焼御膳($21.75)。玉子、茶碗蒸し、味噌汁、ご飯、香の物、そして好きな野菜小鉢2品付き。

 

 

サラダは4種類のみだが、その代わりに蓮根まんじゅう 餡かけ、くり抜いたロールパンで供される柔らかな牛タンのカレー煮、蟹とキャベツの水餃子など和風仕立ての点心風アイテムが揃った煮物メニューが補っている。

 

焼き物メニューは、お好み焼き風とんぺい焼きから和牛サーロインの鉄板焼き、定番の銀鱈の味噌焼きまで10品目。揚げ物のセレクションはさらに豊富で、ズワイガニの蟹クリームコロッケ、揚げじゃがチーズボール 明太子ソース(ベルベットのように滑らかなソースはパスタが欲しくなる!)、ホタテ貝のうに包み揚げが含まれる。一回では到底制覇できない品揃えだ。ここまで来てもまだ余裕があるなら、しゃぶしゃぶ、鍋、うどん、あるいはお茶漬けなどの汁物に挑戦を。

 

もし僕が日本に留学したら、食べることに忙しくて勉強どころの騒ぎではなくなるだろう。だから、それはおそらくないと思う。その代わりに、日本のあちこちを旅し、本場の料理を味わい、知識を一層深めるように努めている。凜花を体験した今は、この店さえあればアメリカのどんな町に行ってもホームシックにかかることはないだろうと思う。

 

◎凜/Rinka
1001 Queen Street(ホールフーズマーケット クイーン店とワード16シアターズの間の裏通り)
☎808- 773-8235
▶営業時間:毎日 11:00am – 2:00pm、5:00 – 10:00pm(近日終日営業開始予定)
▶ 取扱クレジットカード:ビザ、マスターカード、JCB、アメリカンエキスプレス

ショーン・モリス

ショーン・モリス◎ マーケティング会社社長。ハワイ随一のグルメ通として知られている食いしん坊。

ソーシャルメディアも発信中
Twitter: @incurablepicure
Instagram: @incurablepicure

(2019年5月16日掲載)

※このページは「ライトハウス・ハワイ 2019年5月16日」号掲載の情報を基に作成しています。最新の情報と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

ライトハウス・ハワイのおすすめ記事

まずはここから!

日本からも、アメリカ国内からも人気の旅行先、ハワイ。中でもオアフ島は日本人によく知られた定番観光地。ここでは観光で人気・おすすめのローカルタウンやビーチ、名所から[…]

効率良くハワイを観光するなら…

「海が好き! 買い物・ショッピングが好き! 食べることが好き!」そんな全部の好きを叶えてくれる、厳選されたパーフェクトなハワイ・オアフ島4日間の観光モデルコース。おすすめ人気スポットをイイトコ取りするプランで、無駄なく計画された旅に[…]

オアフ島4日間モデルコース_アイキャッチ
ハワイで一生に一度の経験を!

ハワイ・オアフ島観光をさらに充実させてくれる現地参加のオプショナルツアーやアクティビティ。日本ではできない貴重なアクティビティ体験もハワイ・オアフ島の魅力だ。このページではハワイ旅行を一味違うものにするために、観光滞在中、現地で参加をおすす[…]

クルージング