NO IMAGE

ラブ&ライムズ

 

40歳を優に超えた今日この頃、僕は加齢に伴う痛みをあちこちに感じている。ちょっと寝違えをしただけで体のどこかが痛くなったりする。人は、さすがフードライターだけあって随分太ったね、なんて言いながら、まるで僕がラッキーブッダの仏像であるかのようにぽっこりお腹をさする。写真を撮るときは、息を思いっきり胸いっぱいに吸い込まない限り突き出た下腹が引っ込まない。そして肌はと言えば、あちこちに出現するシミで、草間彌生さんの世界観がゆっくりゆっくり広がっている。

年をとるのは本当に嫌だ。だから、急速に進む老化現象をなんとかスローダウンさせるべく、僕は最近食べるものにより注意を払うようにしている。そう言えばこのところ、体に負担のかからないヘルシーな料理や店のことを書くことがやたら増えているのに気付いた。今や世界中でトレンドとなっているヘルシーダイニングが、ハワイでもブームになっているのは幸いなことだ。イヴィレイのドールシグネチャーシアターズの隣にオープンした「ラブ&ライムズ」もその流れのカジュアルテイクアウトレストランで、健康的なランチが欲しいときにもってこいだと思う。

ケビン&キム・タイラ夫妻が経営するこの店の料理は、必ずしも純ベトナミーズではないのだが、アプローチは確かに東南アジア流だ。キムさんは、ベトナム戦争終戦後、政府による迫害を逃れておじいさんが造ったボートで命からがら祖国南ベトナムを脱出したという。アメリカに移住後は、しばらくワシントン州のお姉さんが経営するレストランを助け、それを通して大勢のために料理することをおぼえた。その後、ケビンさんと出逢い、結婚する。彼はロイズ・ハワイカイ、ヒルトン・カハラ、サムチョイ、イリカイ、ハレクラニなどオアフ島の一流レストランで働いた経験を持つ人だ。

 

新しくオープンしたレストランの店内に座るラブラブカップル、ケビン&キム・タイラ夫妻

そして今ふたりは、お互いへの愛を食を通してシェアしている。彼らが作る料理には、食事改善、消化促進、ガン予防、減量、免疫力強化、心臓病予防、肌改善など体にいい成分満載のライムが惜しみなく使われている。

店は、余計な飾りもサービスもないシンプルなつくりで、メニューも大きな紙に手で走り書きしたようなものが壁にテープで貼られている。入れ替わりがあると、その上に紙切れを貼るという徹底した無駄のなさだ。同様に内容も簡単でわかりやすい。例えばレギュラーランチプレートは、まずサマーグリーンサラダ、キヌアサラダ、ライス、ヌードルからひとつ選び、次にその上にのせるメインとして、リブアイ、アヒポケ、フライド豆腐、クラブケーキ、ベイクドサーモン、ブラッケンドアヒ、クリスピーポークベリー、本日のチキン、ブラッケンドシュリンプ(ブラウンシュガーとハーブ使用)のどれかひとつをチョイスする。これらのプロテイン類とレタス、大根とニンジンのなますを挟んだバインミー風サンドイッチ、またスープもひとつふたつある。

 

うっとりさせられる味わいのハニーガーリックアヒポケは、ホームパーティにも絶好

 

スペシャルは、濃厚な風味溢れるベトナム風ビーフシチューやアヒポケとタロ&スイートポテトフライをコンビにしたフィッシュ&チップス。ただし、随時変更される可能性がある。ちなみにこのアヒポケは偶然の産物だそうで、ある日ケビンさんがポケを作っていたときに、うっかりハニーガーリックソースの瓶を掴み、それに気づかぬまま使った結果生まれたとか。甘い版フィッシュサラダと呼べそうなこれは、今や看板になっている。はじめは甘めのガーリック味にやや意表を突かれるが、一旦慣れると不思議にクセになってしまう味だ。ドリンク類も、爽やかなキューカンバーライムクーラー、ちょっぴり酸っぱいブルーベリーレモネード、ジューシーなリリコイ・グアバドリンク、ベトナミーズアイスコーヒーなどやはり普通を超えたセレクションだ。

ラブ&ライムズのライムの香り弾ける料理は、愛の味がする。そしてヘルシーなのもうれしい。40代の僕にとって、老いの悲しみをぶっ飛ばしてくれる頼りになる味方だ。ただ僕の体重はほとんどの場合夜に増えるので、そのうちディナー営業をはじめてくれることを願う。それまでは、体にいい成分いっぱいの酸っぱいライムを吸いながら、じっと待つことにしよう。

 

ラブ&ライムズ/Love & Limes
735 Iwilei Road
☎808- 536-8119
▶営業時間:月~金 11:00am – 2:00pm
取扱クレジットカード:ビザ、マスターカード

ショーン・モリス

ショーン・モリス◎ マーケティング会社社長。ハワイ随一のグルメ通として知られている食いしん坊。

ソーシャルメディアも発信中
Twitter: @incurablepicure
Instagram: @incurablepicure

(2019年4月1日掲載)

※このページは「ライトハウス・ハワイ 2019年4月1日」号掲載の情報を基に作成しています。最新の情報と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

 

ライトハウス・ハワイのおすすめ記事

まずはここから!

日本からも、アメリカ国内からも人気の旅行先、ハワイ。中でもオアフ島は日本人によく知られた定番観光地。ここでは観光で人気・おすすめのローカルタウンやビーチ、名所から[…]

効率良くハワイを観光するなら…

「海が好き!買い物・ショッピングが好き!食べることが好き!」そんな全部を叶えてくれる、厳選・おすすめのハワイ・オアフ島4日間の観光モデルコース。オアフ島のおすすめ人気スポットをイイトコ取りするプランで、無駄なく計画された旅に出かけよ[…]

オアフ島4日間モデルコース_アイキャッチ
ハワイで一生に一度の経験を!

ハワイ・オアフ島観光をさらに充実させるためにおすすめが、現地参加のオプショナルツアーやアクティビティ。日本ではできない貴重なアクティビティ体験もハワイ・オアフ島の魅力だ。このページではハワイ旅行を一味違うものにするため、観光滞在中、現地で参[…]

クルージング