カフェ・モリーズ

 

災害から復興する日本の早さに僕はいつも頭が下がる。例えば、地震。一旦揺れが治れば、人々は何事もなかったかのように普段の生活に戻る。電気は通っているし、電車ももちろん運行している。それとは反対に、僕らハワイの住民は災害の対応に慣れていない。今年はじめに起こったミサイル誤報事件がいい例だ。災害への備えが日頃からできていないから、放射能を避けられるわけでもないのに、下水道に隠れたり、マットレスでドアをバリケードしたり意味もないことをやってしまった。考えてみれば、核兵器による攻撃やその後の放射能から逃げられる場所などなく、しかも残るは10分か15分くらいとなったら、一体全体僕らはどこへ行けばいいのだろう?実を言うと僕は、そんな絶体絶命の危機が迫る中、25年間大事にワインセラーに保管してきたビンテージボルドーワインの栓を抜いて飲み干してしまおうかしまうまいか思案していたのだ。

 

しかし、もう少し時間があったならば、おそらく僕はどこかまったりできるカフェに行き(そんな非常時にまだ営業していたらの話だが)、必死でマンホールの下に潜り込んで行く人たちを眺めながら、美味しい食事とその秘蔵ワインをゆっくり嗜むだろうと思う。「カフェ・モリーズ」は、そんなシーンにもってこいの場所だ。緊急事態でなくても、開放的な空間で、シンプルかつ上手に作られた料理をフレンドリーなサービスとともに楽しめるこの店は、2018年にオープンした数あるレストラン中で、上を行く。

 

日本人オーナーがつけた横文字の店名から、アメリカンかフレンチの店であることは明らかだろう。カウンターでオーダーするカジュアルな方式で、値段もお手頃。注文を取るスタッフもテーブルまで運んできてくれるサーバーたちも、気さくで温かい。これは、最近オープンした多くのレストランで遭遇したお粗末なサービス・冷たい態度とえらい違いだ。フレンドリーさはもちろんだが、僕がこの店に通う本当の理由は、フード。シンプルで、しかも入念にセレクトされたメニューは、何よりも上手に作られていることがいい。野心的だけれど出来栄えが悪く、失敗に終わってしまった店が続出している今年、これは実に新鮮だ。

カフェ・モリーズは、朝食とランチにパーフェクトな店だ。美味しそうなオプションがあまりにもいっぱいあって、公正な評価をするには、友だちを連れて少なくともあと3回は通わなければならないと思った。バリエーション豊富なパンケーキやワッフル、スクランブルエッグ、エッグベネディクト、各種フライドライス、アサイーボウルなど素晴らしい朝食が揃っている。

ランチメニューにも、バーガー、お惣菜系&スイーツ系サンドイッチ、ロコモコや各種ポケのライスボウル、サラダなどこれまたうっとりさせられるアイテムが並ぶ。スペシャルプレートも、フライドガーリックチキンウィング、カルビステーキ、ガーリックアヒステーキ、ポークチョップ、味噌ジンジャーサーモン、テリヤキチキン、ガーリックシュリンプなど圧倒的な品揃えだ。

僕と僕の友だちが注文した料理は、ほぼすべてがリピートする価値ありの優れものだった。唯一意見が分かれたのは、バーガーとバーベキューミートだった。僕は厳密に言うと、100%ビーフのみのアメリカンスタイルよりもいろんな具材を混ぜた和風パティを好むのだが、この店のバーガーはやや具が多過ぎの嫌いがあった。リブアイのグリルステーキとバーベキューミックスプレートは、お肉がパサつき気味だったのと、バーベキューミックスプレートの肉に塗られた照り焼きソースが気になった。それでも、お味はよく、量も文句なしだった。

 

コンピュータの誤作動で注文した一品が出てこなかったハプニングがあったが、カフェ・モリーズはこれも素早く正し、惨事を回避。何度でも通いたくなる楽しい食体験を提供してくれた。

このコラムを執筆中の今はハリケーンの接近が心配されているのだが、風雨を忍んでも行って食べたいメニューがいくつか思い浮かぶ。ただ残念にも、僕の家はカフェから15分以上離れているので、ミサイル事件みたいな差し迫った事態になったら、注文どころか、ワイン片手にかろうじて辿り着くのが精いっぱいだろう。

 

 

 

カフェ・モリーズ/Café Morey’s   
3016 Monsarrat Ave., Honolulu
808-200-1995
▶ 営業時間:毎日 7:00am – 6:00pm
▶ 取扱クレジットカード:ビザ、マスターカード、JCB

ショーン・モリス

ショーン・モリス◎ マーケティング会社社長。ハワイ随一のグルメ通として知られている食いしん坊。

ソーシャルメディアも発信中
Twitter: @incurablepicure
Instagram: @incurablepicure

 

(2018年9月1日掲載)

※このページは「ライトハウス・ハワイ 2018年9月1日」号掲載の情報を基に作成しています。最新の情報と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

ライトハウス・ハワイのおすすめ記事

まずはここから!

日本からも、アメリカ国内からも人気の旅行先、ハワイ。中でもオアフ島は日本人によく知られた定番観光地。ここでは観光で人気・おすすめのローカルタウンやビーチ、名所から[…]

効率良くハワイを観光するなら…

「海が好き! 買い物・ショッピングが好き! 食べることが好き!」そんな全部の好きを叶えてくれる、厳選されたパーフェクトなハワイ・オアフ島4日間の観光モデルコース。おすすめ人気スポットをイイトコ取りするプランで、無駄なく計画された旅に[…]

オアフ島4日間モデルコース_アイキャッチ
ハワイで一生に一度の経験を!

ハワイ・オアフ島観光をさらに充実させるためにおすすめが、現地参加のオプショナルツアーやアクティビティ。日本ではできない貴重なアクティビティ体験もハワイ・オアフ島の魅力だ。このページではハワイ旅行を一味違うものにするため、観光滞在中、現地で参[…]

クルージング