大学はプレッシャーの下で頑張るスキルを身につける助けをしてくれたように思う。割り当てられた教科書をセミスターを通して適度なペースで読んでいけばいいものをサボってしまい、中間・期末試験の直前の週になって慌てて詰め込み勉強をしたものだ。

 

試験前日は、蛍光ペンでマークしておいた要所だけを読み返し、さらにその中から忘れそうな点を書き留めた。そして当日には、開始寸前までそのメモに何度も目を通した。実際に勉強したのはセミスター中ほんの3・4週間くらいだったにもかかわらず優秀な成績が取れたのは、おそらく大事な情報をどんどん煮詰めていくこのやり方が手伝ったのだと思っている。

そう言えば、旨いスープやソースもボイルダウンして作られる。ということは、真の偉大さというものは煮詰めることによって得られるのではないか、なんて本気で思ってしまう。だから、落とし鍋専門店「いちふじ」がコトコトと6時間じっくり煮込んだ出汁を使用していると聞くや、僕はこの店が絶対に気に入るだろうと確信した。実際に味わってみると、やはり牛肉の濃厚な旨味と香りに満ち溢れた出汁だった。テーブルに用意された3種類の塩(レモン塩、ガーリック塩、昆布塩)にもこの店のこだわりがうかがわれた。

 

6コース($39.80)、9コース($49.80)、10コース($54.80)、内容が選べるアラカルト(スープ$9.00/人、具材$2.80~$12.80/品)などがあるが、いろいろ試した結果、12品+を集めた贅沢なプレミアムコース($89.50)がベストという結論に達した。プレミアムコースは24時間前までの予約が必要。それ以外は当日も受け付けてくれる。

 

プレミアムコースは、デリートな歯応えの牛タン刺身、心持ちの昆布塩で甘味を引き出したハワイ島コナ産あわび蒸しと季節の刺身(僕が行った時は牡丹海老だった)の3つの前菜でスタートした。

次に登場した茶碗蒸しは、前菜とは対照的な絹のように滑らかな舌触りで、鶏肉、海老、椎茸など上質の具と完璧な割合の卵 x 出汁が奏でるシンプルな美味しさが楽しめた。

3コース目はロブスターの炙り焼き。プリプリの身から滲み出る甘みが味噌バターで一層引き立てられたこれに、僕はただただ唸るばかりだった。続くは少量の昆布塩をふりかけた和牛炙り寿司。そのあとの小鉢は、海老、人参、オクラ、キュウリ、大根を冷たいアンチョビガーリックディップソースで仕立てた(表示は間違っていたが美味な)バーニャカウダだった。

そしていよいよ本番の落とし鍋のはじまり。最初の牛タンは、薄切りにした肉を青ネギがたっぷり浮かんだオックステールスープに数秒しゃぶしゃぶしてから、ネギを巻いていただく。柔らかな牛肉にネギの風味がいいアクセントだった。

続いて出てきたシャキシャキの水菜を巻いたUS和牛肩ロースロールは、スープにさっと通してポン酢またはゴマだれで。黒豚コースは、千切りキャベツ巻きと黒豚海苔たまごロールの2巻で、これらは豚肉なので約30秒しゃぶしゃぶする。野菜盛り合わせには、青梗菜、しめじに加えて糸こんにゃく、豆腐、餅も含まれていた。

鍋コース最後の鯛とたらば蟹は、塩で素材本来の味を賞味。そして、麺(ラーメンをチョイスした)、さらにとろろ麦飯雑炊でシメた。これだけいっぱい食べたにもかかわらず、デザートの苺の寒天ムースもペロッと完食してしまったのには我ながらびっくり。

 

この店での食体験は、毎回心に残るものだった。特に着物姿の上品なウェイトレスさんたちのサービスがとてもきめ細かで、マスクの後ろの笑顔と優しい振る舞いに癒された。

学生時代はこんな贅沢な食事には到底手が出なかったが、大人になった今の僕は、プロジェクトを完了した自分へのご褒美にまた利用しようと思っている。何かと後回しにしてしまう性格のせいで図らずも身に付けることになった土壇場でやり遂げるこのやり方は、僕が大学時代に学んだ一番大切なスキルかもしれない。

Ichifuji

いちふじ

Phone:  (808) 367-0012

2334 South King Street

 

【営】木~日 5:30 – 10:00pm

【取扱クレジットカード】ビザ、マスターカード、JCB、アメリカンエクスプレス

 

ショーン・モリス

ショーン・モリス◎ マーケティング会社社長。ハワイ随一のグルメ通として知られている食いしん坊。
ソーシャルメディアも発信中
Twitter: @incurablepicure
Instagram: @incurablepicure

※このページは「ライトハウス・ハワイ 2021年4月16日」号掲載の情報を基に作成しています。最新の情報と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

 

ライトハウス・ハワイのおすすめ記事

まずはここから!

日本からも、アメリカ国内からも人気の旅行先、ハワイ。中でもオアフ島は日本人によく知られた定番観光地。ここでは観光で人気・おすすめのローカルタウンやビーチ、名所から[…]

効率良くハワイを観光するなら…

「海が好き!買い物・ショッピングが好き!食べることが好き!」そんな全部を叶えてくれる、厳選・おすすめのハワイ・オアフ島4日間の観光モデルコース。オアフ島のおすすめ人気スポットをイイトコ取りするプランで、無駄なく計画された旅に出かけよ[…]

オアフ島4日間モデルコース_アイキャッチ
ハワイで一生に一度の経験を!

ハワイ・オアフ島観光をさらに充実させるためにおすすめが、現地参加のオプショナルツアーやアクティビティ。日本ではできない貴重なアクティビティ体験もハワイ・オアフ島の魅力だ。このページではハワイ旅行を一味違うものにするため、観光滞在中、現地で参[…]

クルージング