【ヘイデイ】

 

人間は、本当に自分勝手な生き物だ。後世の人たちの生存を脅かすことなしに今の自分たちのニーズを満たすというサステイナビリティの意識を編み出さなければならないという事実自体が、いかに僕ら人間が環境への害を考慮せずに貪欲な過剰消費をしてきたかを表している。

この美しい青い惑星を創造し与えてくれた神様あるいは至高の存在が今の地球の状態を知ったらどう思うだろう?おそらく、ティーンエージャーに週末の留守を任せた親が帰ってきたときに発するのと同じことを言うだろうと想像する。“こんなにいっぱい油を溢したのは誰?どうして後始末しないの?”、“サーベルタイガーはどこへ行ったの?みんな死なせてしまったの?”、“空は青いはずなのにどうしてこんなに煙で霞んでいるの?”と。

地球のかりそめの住人として、皆が責任ある行いすることが実に大事だ。だから食べるのが大好きな僕もできるだけ過剰な消費をしないよう最善を尽くし、少なくともハワイへの負担を軽減するようサステイナビリティに気をつけている。

 

ホノルル・ダウンタウンの人気レストラン、Fete(フェット)を経営するチャック・バスラーさんとロビン・マイイさんが、ワイキキのホワイトサンズホテルに「ヘイデイ」というサステイナイビリティを実践する店をオープンした。同ホテルは、サーフジャックホテルのリノベーションを手掛けたベン・ラフター氏の指揮のもとで最近改装された。

 

廊下に沿って続く竹材の壁やひと昔前のタバコ販売機、カラフルな色彩のウォールといったレトロなアクセントで飾られた館内は、1960年代を彷彿させるノスタルジックな雰囲気。奥に広がるプールエリアには、後方にバンブープールバーと名付けられた茅葺小屋のバーがあり、カウンターのまわりにまるで遊園地のように吊られたスイングに腰掛けて、デイブ・パワーさんとカイル・ルートナーさんの2人のローカルミクソロジストが作るカクテルを傾けることができる。ヘイデイの食事は、プールサイドに配されたテーブルで楽しめる。

料理は、ハワイをインスピレーション源に伝統的なハワイ料理の要素と今風のグローバルなアプローチを融合させたものだが、核心となっているのはサステイナビリティ。だから使われている多くの食材がハワイ産だ。

メニューは、ププス、スープ&サラダ、サンドイッチ、メイン、“ダカイン”サイド、スイーツに分けられている。ププスには、マウイオニオンディップ with パパイヤウェッジ、チキンサテ with チェリートマト&パイナップル、カルビグレイズドポーク&ビーフミートボール with パンチャン、ハーブ風味のキノコのデュクセル入りフォアグラ餃子、コリアンダーがアクセントのシュリンプトースト、ヴィーガンルンピア with ライスヌードルとパパイヤケチャップ、グリュイエールとスモークモッツァレラとフォンティーナを使ったグーイーチーズトーストなどローカルフレーバーのアイテムが多い。スープはトマトビスクのみだが、サラダは地元の幸満載のハウス、シーザー、ウェッジがある。

 

サンドイッチは、B.O.L.T.(ベーコン、オノ、レタス、トマト)、グリュイエールチーズ入りコンチネンタルバーガー、トーストしたジャパニーズミルクブレッドに挟んだカレーチキンクラブ with マンゴーチャツネ)の3つ。

メインは、ポークシュニッツェル with グリビッシュソース、フレッシュ+ヘルシーなプリマヴェーラパスタ with ケールペスト、地元産のバベットステーキを使用したステーキダイアン、マヒマヒのムニエル with タラゴンブラウンバターが揃い、どれもひと昔前にタイムスリップしたようなノスタルジックな気分にしてくれた。

単品にはステーキフライ、ソテーマッシュルーム、ローカル野菜、ヴィシーキャロット、ポテトマカロニサラダが、そしてデザートにはキャラメリゼパイナップルのターンオーバー、キューピーチョコレートレイヤーケーキ、ハウピアチーズフランが用意されている。

昔ながらの料理をモダンなひねりで蘇らせたこの店のメニューは、概してどれも素晴らしかった。何よりもハワイ産の食材がたっぷり使われているのがうれしい。屋外ダイニングエリアは、夕暮れになるとプールからの青い反射と茅葺屋根バーからこぼれる光に照らされて、古き良き時代に舞い戻ったような一層懐かしい空間に変わる。ワイキキの真ん中に佇むこの小さなオアシスでは、意識することなしにハワイのサステイナビリティ促進に多少なりとも貢献することができる。わがままも時にはポジティブな変化につながるのだ。

 

 

Heyday                              

ヘイデイ

Phone:  (808) 440-9610

ウェブサイト: www.whitesandshotel.com/dining/

ホワイトサンズホテル 431 Nohonani St, Honolulu, HI 96815

【営】日~土曜5:00pm~10:00pm

【取扱クレジットカード】ビザ、マスターカード

ショーン・モリス

◎ マーケティング会社社長。ハワイ随一のグルメ通として知られている食いしん坊。
ソーシャルメディアも発信中
Twitter: @incurablepicure
Instagram: @incurablepicure

※このページは「ライトハウス・ハワイ 2021年10月16日」号掲載の情報を基に作成しています。最新の情報と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

ライトハウス・ハワイのおすすめ記事

まずはここから!

日本からも、アメリカ国内からも人気の旅行先、ハワイ。中でもオアフ島は日本人によく知られた定番観光地。ここでは観光で人気・おすすめのローカルタウンやビーチ、名所から[…]

効率良くハワイを観光するなら…

「海が好き!買い物・ショッピングが好き!食べることが好き!」そんな全部を叶えてくれる、厳選・おすすめのハワイ・オアフ島4日間の観光モデルコース。オアフ島のおすすめ人気スポットをイイトコ取りするプランで、無駄なく計画された旅に出かけよ[…]

オアフ島4日間モデルコース_アイキャッチ
ハワイで一生に一度の経験を!

ハワイ・オアフ島観光をさらに充実させるためにおすすめが、現地参加のオプショナルツアーやアクティビティ。日本ではできない貴重なアクティビティ体験もハワイ・オアフ島の魅力だ。このページではハワイ旅行を一味違うものにするため、観光滞在中、現地で参[…]

クルージング