観光客でも気軽に楽しめる「ファーマーズマーケット」活用術

KCCファーマーズマーケット

今や地元の人の需要を追い抜く人気を誇るファーマーズマーケット。観光客がバスで訪れるKCCを筆頭に、あちこちで新鮮な「メイド・イン・ハワイ」を販売するマーケットが毎日のように開かれています。今回は、最大規模を誇るKCCを事例に、人気の裏に隠された、ファーマーズマーケット活用術を探ります。

Contents:

 

新鮮なメイド・イン・ハワイと出会う場所

ファーマーズマーケットの様子ハワイのファーマーズマーケットが注目を集め始めて久しいが、いまだにその人気は衰えていない。最近は、中国人の観光客も増えつつあるというKCC(カピオラニ・コミュニティー・カレッジ)の朝市には、多い時には9000人以上が訪れるという。朝7時30分のオフィシャル・オープン時間前に到着しないと、駐車場に車が停められないという話はよく耳にするが、それは地元のショッパーにとっては深刻な問題だ。そのため、みんな知恵を絞り、スタートダッシュで差を付けるようになった。朝7時に来て、買いたいものを予約し、7時30分の号砲とともにお金を払って家に帰る人が増えている。 

でもせっかく来たからには、まだまだゆっくり見て回りたいという人もいるはず。日本のテレビや雑誌で取り上げられる人気店のあのフードも、知られざるおすすめ商品も、とにかく1カ所にずらりと並んでいるのがファーマーズマーケット。土の香りがする、とれたての旬の野菜や果物がブースに並び、しかも自分の使う量に合った分だけ購入できる。スーパーマーケットとは違う便利さもあって、足を運ぶ価値は十分にある。 

主催は、州(ハワイ・ファーム・ビューロー)、ホノルル市、民間などあり、規模や時間帯もさまざま。朝市だけでなく、夕方に開催している所もあるので、まずはホテルの近くなど、便利な所を探し、滞在中に定期的に通ってみるのも楽しい。気に入ったものを毎回同じ店で購入すれば、ベンダーと顔見知りになるチャンスも高く、旬の野菜や果物、今まで食べたことのない珍しい野菜の調理法などについて話を聞けるかもしれない。生産者の顔が見えるのも、ファーマーズマーケットの大きな魅力の一つでもある。また、ハワイ・ファーム・ビューロー主催のファーマーズマーケットでは、ハワイでとれたもの、またはハワイ産の食材を使ったもの以外は販売してはいけないという厳格なルールがあるので、買う側にとってはそれだけで安心と言えるだろう。 

地元産の食材を買うということは、地元の農家をサポートしていることにつながる。以前はまったく聞くことのなかった地元ファームの名前も、有名シェフやレストランがこぞって使い始めてからは、ブランドになりつつあることはご存じだろう。私たちも、数あるファームから、野菜やフルーツを選ぶことができるようになったのはうれしい限り。生産地から食卓に届くまでの時間が短い地元産の食材は、その価値を考えれば、決して高くはない。鮮度が求められるオーガニックにこだわるなら、なおさらだ。 

「Buy Local」の合い言葉のもと、私たちが賢く食材を選ぶことにより、「地産地消」のコンセプトは、ブームを超え、ハワイのスタンダードになるに違いない。

◎ ハワイ・ファーム・ビューロー / Hawaii Farm Bureau Federation
▶ Webサイト:hfbf.org

ファーマーズマーケットを賢く活用するコツ

1. ショッピングバスケットまたはバッグを持参する。クーラーやキャスター付きのカートを利用するのもおすすめ。
2. キャッシュは、小銭や小さな紙幣を持って行くと便利。特に早い時間帯は、高額紙幣だとおつりがない可能性も。
3. できるだけ旬の野菜や果物を買う。美味しい食べ方や、そのシーズンがどのくらい続くのかも聞いてみる。
4. ファーマーズマーケットを効率よく回るには、履き慣れたフラットなシューズを履いて行く。
5. 早く来た方が、豊富なプロダクツが揃っているのは言うまでもないこと。でも並ぶ確率も高い。
6. ウェブサイトで毎週アップデートされるマーケット情報をチェックする。
 

10年で予想以上の成功を収めたKCCファーマーズマーケット

サンフランシスコのファーマーズマーケットをお手本に地元農家のサポート体制を強化

kcc ファーマーズマーケットの様子今日のファーマーズマーケット人気の立役者は、何と言ってもKCC。カピオラニ・コミュニティー・カレッジで、毎週土曜日の朝に行われ、毎回5000人から1万人が足を運ぶと言われる一大人気イベントに成長した。 

ここで1回目のファーマーズマーケットが開催されたのは、2003年9月。当時のベンダーは、わずか16。長いウェイティングリストがあると言われている今からは想像もできない小規模でのスタートだった。 

もちろん買いに来る人も地元の人のみ。しかし、今までメインランド産の野菜が主だったハワイで、地元産の野菜を手に取って購入できるチャンスが生まれたのは画期的だったはずだ。このアイデアを最初にKCCに持ち込んだのが、ナロ・ファームノオーナーのディーン・オキモトさんだ。 

サンフランシスコでファーマーズマーケットを見たフードライターのジョアン・ナムクーンさんの提案を受け、ディーンさんはKCCと交渉することに。KCCには、ハワイの有名シェフを数多く輩出している料理学校がある。ディーンさんは、「ロイズ・レストラン」のオーナーとして知られるシェフ、ロイ・ヤマグチさんのためにナロ・グリーンと呼ばれるミックス野菜を開発した経緯もあって、シェフと農家をつなぐ役割も果たすようになってきた。そこで、ハワイの食の未来を担うシェフ候補が集う場所に目を付けたのだ。 

ファームオーナー

ナロ・ファーム オーナー ディーン・オキモトさん

「初めは本当に続くか不安でしたよ。雨が降って、農家の人が来られないなんてこともあったしね。スタート当時は、常にファーマーズマーケットに出せるだけの野菜を確保するのがむずかしかったんです。なにしろ収穫は天候に左右されますからね。それでも農家は、形が不揃いの野菜や果物を売る機会が増え、買う人も新鮮なものが手に入るとあって、次第に人気となっていったんです。今はケールなどが注目を集めていますが、これらは消費者のリクエストを受けて生産が始まった良い例です。10年経って、野菜だけ見ても、本当に種類が増えて頼もしい限り。シェフたちがハワイの農家をサポートし、地元産の野菜を使い始めたことで、私たちの存在が日の目を見たこともありますが、生産者の努力も、ファーマーズマーケットで感じてもらえると思いますよ」とディーンさん。 

ジェネラルマネージャー

ハワイ・ファーム・ビューロー ファーマーズマーケットGM ケイシー・ロベロさん

ハワイ・ファーム・ビューローでファーマーズマーケット・ジェネラルマネージャーを務めるケイシー・ロベロさんもこう話す。「ファーマーズマーケットはチャレンジでしたが、地元産の食材を知ってもらうのに、こんな良い機会はありません。みなさんも一度口にすれば、ハワイ産に勝る食材はないと実感し、その魅力をわかっていただけると思います。ハワイは、ほとんどの物をメインランドからの輸送に頼らなければならないのですが、野菜や果物なら作ることができる。農業がいかに大変かを理解した上で、ぜひ地元の農家をサポートしてほしいですね」。 

KCCファーマーズマーケットをよく知る2人は、今の成功はとても想像できなかったと語るが、ハワイの農業をサポートするためにも、大いに利用したい。

 

ファーマーズマーケットが未来のシェフ育成をサポート

KCCが何の略か知らなくても、ファーマーズマーケットが行われている場所と言えば、すぐわかるくらいポピュラーになったカピオラニ・コミュニティー・カレッジ。ディーン・オキモトさんらがファーマーズマーケットを開きたいと交渉に当たったのがKCCの料理学科でインストラクターを務め、新たに建設が進んでいるハワイ大学の料理専門学校「The Institute of The Pacific at Diamond Head」のディレクターであるコンラッド・ノナカさんだ。KCCの駐車場スペースを提供することで、地元の農家をサポートできるだけでなく、教育的パートナーシップをハワイ・ファーム・ビューローと築くことが大切だと考えたというコンラッドさんに話を聞いた。

コンラッド・ノナカさん

コンラッド・ノナカさん

「当時、新しい料理の専門学校を作る計画が進んでいて、その完成を待ってからと提案しましたが、それまで待てないというので、彼らの熱い思いをなんとか実現させようと、KCCの駐車場でスタートしました。これはコミュニティーにとっても大きな意味があると感じたからです。みなさんにハワイ産の食材を提供するまたとない機会ですから、厳しいガイドラインを作り、地元で生産し、地元産の素材を使ったものしか販売してはいけないという規則を設けたのです」。 

その後、料理専門学校の建設計画は順調に進み、今年建設に着手する。今までにも才能あふれるシェフを輩出してきたKCCに続き、期待できる教育機関だ。ファーマーズマーケットの収益金の一部は、この学校へも寄付されることになっていて、KCCで買い物をすれば、必然的に地元農家と、人材育成のサポートができることになる。「ほかにも、レストランウィークや、ハワイ・フード&ワイン・フェスティバルなどのイベントを通して、ハワイの料理学校へのサポートを続けていますが、やはりファーマーズマーケットの成功は大きい。KCC料理学科も土曜日にブースを出していますが、ハワイ産の食材を使う良い練習となっています。ぜひ立ち寄ってください」とコンラッドさん。教育面でのサポートもできるのが、ハワイのファーマーズマーケットなのだ。
 

新たに建設が始まったハワイ大学の料理専門学校
The Culinary Institute of The Pacific at Diamond Head

料理専門学校の様子ハワイ大学の一部として、ダイヤモンドヘッドの中腹に建設が予定されている「TheCulinary Institute of the pacific at diamond Head」。完成すれば、最新の設備が整った、環太平洋地区でもトップクラスの料理の専門学校となる。施設内には、講師の手元を見ることができるスクリーンテレビを備えたジャンル別のラボ、コンペティションを行うステージ、直営のレストランなどが完備される予定。
 

KCCファーマーズマーケット地図

kcc%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%bc%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%ba%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%88%e5%9c%b0%e5%9b%b3
 

KCCファーマーズマーケットベンダー一覧

A 列
1. Koko Crater coffee Roasters
2. Aloun Farms
3. Nalo Farms
4. Akamai Food’s
5. Marine Agrifuture
6. Hibachi
7. Sea Mountain coffee Company
8. Kahuku Farms/Na‘ Ono
9. Naked Cow Dairy
10. Honolulu Gourmet
11. North Shore Farms LLC
12. PacifiKool
13. Da Spot
14. Hawaii’s Best Ever Brittle
15. HSN Farms
16. Hawaii Beekeepers Association
17. Maunawili Greens
18. Made in Hawaii Foods
19. Ono Pops
20. Aloha Sweet Potato
21. Maile Kai
22. Happy Cakes
23. Kukui Sausage

B 列
1. Too Hot Tomatos
2. Hanalei Taro Co.
3. Honomu Jam & Jellies
4. Keith’s Cookies
5. Bruno Salsa
6. Otsuji Farm
7. Nita’s
8. Petit Suisse Crepes
9. Daizu Tei
10. Vilath Farm
11. Waimanalo Farm
12. Haleahi Floral Nursery
13. Ahualoa Farm
14. Aikane Plantation
15. Penny’s Orchids

C 列

1. SKA Tropicals
2. SKA Tropicals
3. PIT Farm
4. Ho Farm
5. Milner Farm
6. La Tour Bakehouse
7. Coconut Juice

D 列

1. Hibiscus Lady
2. Sea Salts of Hawaii
3. Big Island Abalone
4. Theng’s Farm
5. Pig & The Lady
6. Green Valley
7. Newman’s Orchids
8. MA’O Farm
9. Licious dishes
10. Growing Creations
11. Paniolo Popcorn

E 列

1. North Shore Cattle Company
2. Hawaiian Style Chili
3. Starpoint Cafe
4. Som Good Things
5. Guava Smoked
6. Granma G’sl
7. Chef Sean’s Soul
8. KCC Culinary Students
9. Blue Lotus Farms

L 列

1. Madre Chocolate
2. Honey Girl Organic
3. Big Island Bees
4. Monkeypod Jams
5. Frankkies Nursary
6. Green Point Nursery
7. Hawaiian Crown Pinapple
 

◎ KCCファーマーズマーケット / KCC Farmers Market
※ブース、ベンダーは毎回違う場合がありますので、必ずウェブサイトか当日インフォメーションでご確認ください。
※Hawaii Farm Bureau Federation Webサイト:hfbf.org

次はこれに注目!

アサイー

[B9] Daizu Tei
オリジナルアサイー

クランベリーシナモンローフ

[C6] La Tour Bakehouse
クランベリーシナモンローフ

ハワイアン生青汁

[B6] Otsuji Farm
ハワイアン生青汁

パッションフルーツ バター

[B3] Honomu Jam & Jellies
パッションフルーツバター

タロブレッドプディング

[E8] KCC Culinary Students
タロブレッドプディング

ストロベリーレモネード

[D1] Waimanalo Farm
ストロベリーレモネード

ハイビスカス(ベンガリシルク)

[D1] Hibiscus Lady
ハイビスカス(ベンガリシルク)

レモングラス豆腐丼

[D5] Pig & The Lady
レモングラス豆腐丼

 

ハワイの主要ファーマーズマーケットのスケジュール一覧

◎ 一覧の見方
:ハワイ州ハワイ農業局が主催するファーマーズマーケットで、ハワイで作られた野菜、果物、切花、植木を中心に販売され、食品、食べ物、飲み物、ハワイ製品なども販売される。
:主にホノルル市郡政府が主催するファーマーズマーケットで、野菜、果物が販売される。売店はスーパーマーケットなどに比べ35%以上安く売ることが義務付けられている。
:民間が主催するファーマーズマーケットで、野菜、果物のほか食品、切花、植木、クラフト、食べ物や飲み物なども販売される。
※スケジュールは予告なしに変更されることがありますのでご了承下さい。

ワイキキ

ハイアット・リージェンシー
木曜日・4:00pm 〜8:00pm
2424 Kalakaua Ave., Honolulu

キングスビレッジ
月・水・金・土曜日・4:00pm 〜9:00pm
131 Kaiulani Ave., Honolulu

カピオラニ公園
水曜日・10:00am 〜11:00am
Monsarrat Ave. と Paki St. の角

ワイキキ・コミュニティセンター
火曜日と金曜日・7:00am 〜12:00pm
310 Paoakalani Ave., Honolulu
Waikiki Community Center の駐車場

ホノルル市街地

カピオラニ・コミュニティ・カレッジ
土曜日・7:30am 〜11:00am、火曜日・4:00pm 〜7:00pm
4303 Diamond Head Rd., Honolulu

ニール・ブレイズデル・センター
水曜日・4:00pm 〜7:00pm
Ward Ave. とKapiolani Blvd. の角

ワードウェアハウス
土曜日・8:00am 〜12:00pm
Ward Warehouse の駐車場(Auahi St. 沿い)

マキキ公園
月曜日・8:30am 〜9:30am
1527 Keeaumoku St., Honolulu(市庁舎)
月曜日・11:45am 〜12:30pm
Alapai St. とBeretania St. の角

オールド・スタジアム公園
水曜日・8:15am 〜9:15am
2237 South King St., Honolulu

マザー・ウォルドロン公園
月曜日・10:15am 〜11:00am
525 Coral St., Honolulu

マノア

マノアヴァレー公園
月曜日・6:45am 〜7:45am
2721 Kaaipu Ave., Honolulu

ハワイ大学
火曜日と金曜日・8:30am 〜3:00pm
キャンパスセンター1階

マノア・マーケットプレイス
火・木・日曜日・7:00am 〜11:00pm
2851 East Manoa Rd., Honolulu

パロロ

パロロヴァレー公園
水曜日・6:30am 〜7:30am
2007 Palolo Ave., Honolulu

ハワイカイ

ココヘッド小学校
土曜日・午前8:00am 〜12:00pm
189 Lunalilo Home Rd., Honolulu

ハワイカイPark-n-Ride
土曜日・1:00pm 〜2:00pm
300 Keahole St., Honolulu

ワイマナロ

ワイマナロビーチ公園
木曜日・7:15am 〜8:15am
41-741 Kalanianaole Hwy., Waimanalo

カイルア

カイルア・パーキングガレージ
木曜日・5:00pm 〜7:30pm
609 Kailua Rd.( Longs Drugsの裏)

カイルア小学校
日曜日・8:30am 〜12:00pm
315 Kuulei Rd., Kailua

カイルア公園
木曜日・9:30am 〜10:00am
21 South Kainalu Dr., kailua

カネオヘ

ウインドワードモール
日曜日・9:45am 〜2:00pm、木曜日・2:30pm 〜7:00pm
46-056 Kamehameha Hwy. (Macy’s 側)

ヘエイア公園
日曜日・9:00am 〜3:00pm
46-465 Kamahameha Hwy., Kaneohe

カネオヘ公園
木曜日・10:45am 〜11:45am
45-660 Keaahala Rd., kaneohe

カリヒ

カメハメハ公園
土曜日・6:30am 〜7:30am
1400 Kalihi St., Honolulu

カリヒヴァレー公園
土曜日・10:00am 〜10:45am
1911 Kam IV Rd., Honolulu

カウムアリイ通り
土曜日・8:15am 〜9:30am
700 Kalihi St., Honolulu

ソルトレーク

ソルトレーク公園
土曜日・11:15am 〜12:00pm
5337 Likini St., Honolulu

ハラワ

ハラワ公園
金曜日・7:00am 〜8:00am
99-795 Iwaiwa St., Aiea

アイエア

パールリッジセンター
土曜日・8:00am 〜12:00pm
98-1005 Moanalua Rd., Aiea

パールシティ

ワイアウ公園
火曜日・6:30am 〜7:30pm
98-1650 Kaahumanu St., Pearl City

ワイパフ

ワイパフ公園
火曜日・8:15am 〜9:15am
94-230 Paiwa St., Waipahu

クニア

ロイヤルクニアPark-n-Ride
日曜日・9:30am 〜11:00am
Kupuna Lp. と Kupuohi St. の角

ワイケレ

ワイケレ公園
日曜日・11:30am 〜12:30pm
94-870 Lumiaina St., Waipahu

エワビーチ

エワビーチ公園
金曜日・9:00am 〜10:00am
91-955 North Rd., Ewa Beach

カポレイ

カポレイ公園
日曜日・7:00am 〜8:30am
91-1049 Kamaaha Lp., Kapolei

ワイアナエ

ワイアナエ・コンプリヘンシブ・センター
土曜日・8:30am 〜12:00pm
86-260 Farrington Hwy., Waianae

ミリラニ

ミリラニ高校
日曜日・8:00am 〜11:00am
95-1200 Meheula Pkwy., Mililani
ミリラニ公園
火曜日・11:45am 〜12:30pm
1150 Lanikuhana Ave., Mililani

ワヒアワ

ワヒアワ公園
火曜日・10:00am 〜11:00am
N. Cane St. と California Ave. の角

ハレイワ

ワイメアベイ
木曜日・3:00pm 〜7:00pm
59-864 Kamahameha Hwy., Haleiwa

サンセットビーチ小学校
土曜日・8:00am 〜2:00pm
59-360 Kamahameha Hwy., haleiwa

ハワイ島ヒロ

ヒロ・ファーマーズマーケット
水曜日と土曜日・6:00am 〜4:00pm
月・火・木・金・日曜日・7:00am 〜4:00pm
Mamo St. と Kamehameha Ave. の角

ヒロ・ファーマーズマーケット

ヒロ・ファーマーズマーケットの様子毎週水曜日と土曜日には、200以上の出店者があり、にぎわうが、その他の曜日にも30ほどのブースが並び、新鮮な野菜やフルーツ、花、ハチミツなどを購入することができる。最近は、会場近くにフリーWiFiの「Farmers Kitchen Cafe」もオープン(火〜土7:00am〜3:00pm)。おみやげに喜ばれそうなTシャツやエコバッグなどもあり。
▶ Webサイト:www.hilofarmersmarket.com

 
(Lighthouse Hawaii 2014年3月16日号掲載)

※このページは「Lighthouse Hawaii 2014年3月16日」号掲載の情報を基に作成しています。最新の情報と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

Booking.com

「買い物・ショッピング」のコンテンツ