ハワイ現地発!最新生活情報&おすすめ観光情報サイト

ワードビレッジの新たなタワー、ヴィクトリア・プレイスがハワイ地域開発局(HCDA)により建設認可を取得

 

 

全米で不動産開発を手がけているザ・ハワード・ヒューズ・コーポレーション(本社:米国・テキサス州)は、現在ハワイ州ホノルル、カカアコにて開発を進めているマスタープランコミュニティ「ワードビレッジ」が、ハワイ地域開発局(HCDA)より「ヴィクトリア・プレイス」の建設開発の認可を得たことを発表しました。ヴィクトリア・プレイスは、Architectural Digest 誌より「Best Planned Community in the U.S.」と称された 60 エーカー(約 7 万 3 千坪)の広さを誇るワードビレッジの最新のレジデンスです。

今回の認可について、ザ・ハワード・ヒューズ・コーポレーション ハワイ プレジデントであるサイモン・トレーシーは下記のように述べています。

「ヴィクトリア・プレイスの素晴らしいデザインは、時代を超えたハワイを連想させるもので、オアフ島の南岸に位置する最高峰のレジデンスタワーの一つとなるでしょう。HCDA との継続的なパートナーシップには大変感謝しており、地域に喜ばれる都会のオアシスを開発するという次なるステップをとても楽しみにしております。」ヴィクトリア・プレイスは、約 100 年前にカカアコを人々が集う場所として開発した、洞察力ある土地管理者であったヴィクトリア・ワードに敬意を表して命名されました。当レジデンスは 350戸の住宅から広大な山と海、そしてダイヤモンドヘッドを見渡すことができる最高の住空間です。さらに、開発の一環として、ワードビレッジ内の公園であるヴィクトリア・ワード・パークは約 1 エーカー(約 1200 坪)拡張され、これまでのコミュニティと調和した、静かで自然豊かなオアシスとして生まれ変わります。

 

世界的に有名なランドスケープ・デザイナーである、VITA Planning and Landscape Design 創業者のDon Vita 氏が、双方の設計を手掛けます。

「ヴィクトリア・プレイスを訪れれば、ホノルルの由緒ある最高峰の邸宅のトロピカルガーデンに足を踏み入れたように感じるでしょう。ヴィクトリア・ワード・パークのココナッツ園の木陰や香りのよいトロピカルガーデン、そして青々とした芝生は、都会では他に類を見ない、緑豊かでひっそりとした楽園のようです。」

ヴィクトリア・プレイスは、ワードビレッジ内の 7 つ目のレジデンスとなります。この新たなレジデンスとヴィクトリア・ワード・パークの拡大は、近隣に緑地や共有設備をより充実させ、居住者や来訪者の健康とコミュニティ形成を促します。ヴィクトリア・プレイスの販売は、年末に開始される見通しです。

ワードビレッジは、LEED-ND プラチナ認証を取得した米国初のプロジェクトであり、ハワイで唯一の開発プロジェクトです。サステイナブルなコミュニティ開発の最前線にあるワードビレッジは、アメリカ全土でも類を見ない規模で都市開発の拡充を目指します。

詳しくは、www.wardvillage.com. をご覧ください。

ライトハウス・ハワイのおすすめ記事

在ホノルル総・福岡県・ディーンアンドデルーカが 「デコ巻き寿司体験イベント」を実施

2022.08.05

8月3日(水)、在ホノルル日本国総領事館は、福岡県と Dean and Deluca Hawaii と共催で、ハワイ在住のみなさんに向けて「デコ巻き寿司体験イベント」を実施しました。このイベントは、和...

令和4年度外務大臣表彰受賞者発表

2022.08.04

8月4日(日本時間)、外務省は、令和4年度外務大臣表彰受賞者を発表し、在ホノルル日本国総領事館管轄地域では東花書道講師のピーターソンひろみ氏が受賞されました。 外務大臣表彰は、多くの方々が国際関係の様...