ハワイ現地発!最新生活情報&おすすめ観光情報サイト

スピットファイヤーがメニューを刷新 朝食とローカルプレートランチのメニューが豊富に!

 

ワイキキのクヒオ通りにあるグルメスポット、「デュークス・レーン・マーケット&イータリー」内のスピットファイヤーが内装リニューアルを終え、拡充された新メニューの提供をスタートしました。

 

 

 

朝食の新メニューには、アルティメットハッシュブラウン(上写真)、キムチ炒飯、ブレックファストブリトー、好きな具材を選んでカスタムできるオムレツなどが登場し、できたてフレッシュな朝食を屋内外のイートインスペースやテイクアウトで楽しめます。シナモンシュガーとハウピア入り2種類の揚げたてマラサダは、12個買うと1個無料。朝食メニューは6:30am-10:30amまで注文可能です。

オールデーメニューには新たにローカルプレートランチが加わり、バターガーリックシュリンプ、ココナッツシュリンプ、ガーリックフレッシュアヒ、ハンバーガーステーキ、ロコモコスープリームといったローカルに人気のメニューが揃います。スピットファイヤー自家製のスパイスで香ばしく焼き上げたロティサリーチキンには、ホールチキンとマッシュポテトとサラダをセットでお持ち帰りできるファミリーパックも新登場!

 

仕入れたての新鮮なアヒを使用しているポケ丼は、レギュラーとラージサイズ、白米または玄米、2種類のポケから選べ、量り売りのポケの販売もスタートしました。グルテンフリー醤油を使用した“たまりアヒポケ”も新メニューに加わりました。スピットファイヤーの看板メニューでもあるフラットブレッドピザは、薄生地をカリッと焼いた大きめサイズで具沢山。3種のチーズ、ペパロニ、BBQチキン、マルゲリータ、ハワイアン、マッシュルーム、ベジタリアンの7種類から選べます。

自家製のバンズとソースに上質なビーフパティの相性が抜群と評判のバーガーメニューもグレードアップ。オニオンリングとBBQソース、スイスチーズを挟んだパニオロバーガー、地元産の100%ナチュラルビーフを使用したクノアバーガー、植物由来のビヨンドバーガー、チキンサンドイッチやローストビーフのフレンチディップのほか、チーズステーキやホットパストラミ、BBQプルドポークなども加わり、個性豊かなグルメバーガーとサンドイッチのメニューがますます充実しました。ソフトドリンクはスピットファイヤーのフード注文でお好きなサイズが99セントとお得です。今なら全ての注文から10%オフ!スピットファイヤーは現在、6:30am-8:30pmまで年中無休で営業しています。詳しくは、www.DukesLaneHawaii.comをご覧ください。 Instagram/Twitter @DukesLaneJP、www.Facebook.com/DukesLaneJPでも最新情報を発信しています。
 

 

ライトハウス・ハワイのおすすめ記事

アラモアナセンター、10月1日から毎日のフラショーを再開

2022.09.30

ハワイ最大のオープンエア・ショッピングセンターであるアラモアナセンターは、毎日開催するフラショーの再開を発表いたしました。2022年10月1日(土)より、センターステージにて毎日午後5時から20分間、...

「神座(カムクラ)ラーメン」が海外1号店をアラモアナセンターにオープン!

2022.09.29

<編集部がリポート!ハワイ最新トピックス> 大阪の道頓堀で1986年に、わずか9席からスタートした「神座(カムクラ)ラーメン」。フレンチレストランのシェフが考案した独特のスープが大人気で、日本全国に9...