ハワイ現地発!最新生活情報&おすすめ観光情報サイト

おつまみもシェフクオリティ!ワイキキの穴場ハッピーアワー

ローカル食材を活かしたコンテンポラリーなグローバルキュイジーヌを提供するワイキキのレストラン「BASALT」では、毎日午後2時から午後6時の間、クオリティの高いハッピーアワーを楽しめます!

通常のディナーメニューで人気の前菜をおつまみサイズでお得に味わうことができるハッピーアワーメニューには、黒いチャコールパオの “ポークベリーバンズ”$8、ガーリックチリソースとの相性が抜群な“アドボチキンウィング”$9、鴨肉と山羊熟成チーズ、ブランディチェリーをパン生地で包んだ“ダックエンパナーダ”$8などのバサルトのシグネチャーメニューも含まれています。

ハッピーアワーメニューはこのほかにも、黒ビールの衣でサクっと揚げた “バハフィッシュタコス”$5、プライムリブの“バサルトフレンチディップサンドイッチ”$6、米国産和牛ビーフと自家製ブリオッシュバンを使用したジューシーな“バーバーガー”$7、海鮮醬BBQソースのうま味が食欲をそそる “ポークリブ”$8、プライムリブと赤ワインデミグラスソースを合わせた贅沢なロコモコ“プライムリブミニモコ”$7など、充実のセレクションを店内のバーと屋外テラス席でくつろぎながら楽しむことができます。ドリンクもウェルドリンク$5、ビール$3〜、ワイン(白・赤・ロゼ・スパークリング)$5とお得です。ハッピーアワーは、ラストオーダーが午後5時45分となっています。

またバサルトのバーでは、月曜から木曜まで日替わりのドリンクスペシャルを提供しています。「マンハッタンマンデー」にはバッファロートレースケンタッキーストレートバーボンウィスキー使用の“マンハッタン”$8、「テキーラチューズデー」には“ドンフリオ”のテキーラ4種(シルバー$7、レポサド$8、アネホ$10、”1942”$18)、「ウィスキーウェンズデー」は日本の誇るサントリーのウィスキー”響”$8、「ティキサーズデー」には1944年にトレーダーヴィックに誕生した元祖マイタイを再現した“クラシックミスタービクターベルゲロン”$8をご用意しています。バサルトについて詳しくは、www.BasaltWaikiki.com をご覧ください。
BASALT(バサルト)
電話  808-923-5689
住所 2255 Kuhio Ave. Honolulu, Hawaii 96815
ワイキキのシーサイド通りとクヒオ通りの角にあるデュークス・レーン・マーケット&イータリー内
営業時間  月曜〜木曜11am-8pm、金曜11am-9pm、土曜8am-9pm、日曜8am-8pm年中無休
パーキング BASALTでのお食事バリデーションで4時間まで無料。シーサイドアベニュー沿いに入口のあるハイアット・セントリック・ワイキキビーチ上階の駐車場をご利用ください。
www.basaltwaikiki.com  Facebook & Instagram @BasaltWaikiki @DukesLaneJP

バサルトおよびデュークスレーンでは現在、ホノルル市長の発表したガイドラインに従い、店内全員のマスク着用、スタッフの健康管理と店内の衛生管理徹底、テーブルの間隔をあけ定員の50%までの入店人数規制といった安全対策を行なっています。ご入店時には、接触トレーシングのため、お客様のご連絡先を記入いただいております。当店の安全と衛生の取り組みへの皆様のご協力をお願いいたします*上記は2020年10月8日時点の情報で、変更する場合があります。最新情報はウェブサイトをご覧ください。

ライトハウス・ハワイのおすすめ記事

カ・マカナ・アリイはこのほど、ハワイ2店舗目となるオリーブ・ガーデンのオープンを発表しました。

2022.01.19

「人気メニューのステーキ・アルフレードやシュリンプ・スキャンピなどの定番料理は、食べ放題のブレッドスティック、スープ、サラダ付き。アラモアナにオープンしたハワイ1号店は、地元でも大変評判がよく、今回西...

ロイヤル・ハワイアン・センター寅年の旧正月を祝うイベント&プロモーション

2022.01.19

ロイヤル・ハワイアン・センターでは、2022年1月24日〜2月13日までの期間、旧暦の新年を迎えるにあたり、寅年を祝う以下のプロモーションやイベントを実施します。アジア系移民の多いハワイでは恒例となっ...