トゥルノーのワイキキブティックが拡張リニューアルオープン

2015.03.11

一世紀以上の歴史を誇る世界最大の高級時計専門店TOURNEAU(トゥルノー)は、ロイヤル・ハワイアン・センターC館にあるワイキキブティックの約一年におよぶ拡張工事を終え、リニューアルオープンしました。
3月10日(火)、トゥルノーでは、リテール部門のシニア・バイス・プレジデントのラリー・バークレー氏をはじめとするエグゼクティブが参加し、リニューアルを記念するオープニングセレモニーが行われました。

拡張リニューアルについてトゥルノーCEOのアイラ・メルニツキー氏は、

「新しいブティックでは、トゥルノーのお客様にふさわしい最高レベルのショッピングを体験していただけると信じています。今回の拡張プランはトゥルノーにとって戦略的に不可欠であり、非常に重要なマーケットであるワイキキへのコミットメントを表しています。」

と語っています。
2014年初旬にスタートした改装工事では、店舗のデザインとフロアのレイアウトを刷新。新たに2階フロアを追加したことで、総フロア面積は従来の2,035平方フィートから4,095平方フィートへと2倍に拡張しました。1階フロアには、カルティエ、ヴァシュロン·コンスタンタン、パネライ、 IWCやブライトリングなど、各ブランドの特徴的なデザインやディスプレイを取り入れたプレミア高級時計の専門売場を新設しました。
Tourneauについて詳しくはウェブサイトをご覧ください: www.tourneau.com

 

Tourneau-Exterior

Tourneau-Interior

GrandReopeningCeremony

TOURNEAUについて:
今年で115周年を迎える米国の高級時計専門店の「Tourneau」では、ロレックス、パテックフィリップ、カルティエ、ヴァシュロン·コンスタンタン、 ジャガー・ルクルトとブレゲなど、 8,000種類以上のデザインにおよぶ100以上の世界的に有名なブランドを扱っています。豊富なセレクションとワンランク上の顧客サービスで知られる同社は、 Tourneauブランドの時計や認定中古時計も販売しています。

 

 

Booking.com

「ニュース」のコンテンツ