12月13日「千日回峰行」を果たした塩沼亮潤 先生 講演会開催

2014.11.26

吉野・金峯山寺1300年の歴史で2人目となる過酷な修行「千日回峰行」を果たした、金峯山修験本宗 慈眼寺(じげんじ)住職 塩沼亮潤 大阿闍梨が、2014年12月13日(土)、ホノルルにて『人生生涯小僧の心-大峯千日回峰行の末につかんだ世界-』と題し講演を行います。

塩沼亮潤先生は1999年、1000日歩き続けるという“千日回峰行”を満行。片道24キロ、高低差1300メートルの山道を16時間かけて1日で往復し、1000日間で地球一周の1.2倍に相当する48000キロを歩きました。翌年には9日間、断食・断水・不眠・不臥を続ける“四無行”も満行。講演ではこの修行の中で見えた世界を語ってくれます。

代表的な著書には『人生生涯小僧の心』があり、超人的修行の末につかんだ世界を記しています。この著書は多くの著名人から“影響を受けた本”とされ、なでしこジャパン監督 佐々木則夫氏も「苦しい時期に手にした本」と紹介。現在は翻訳され240カ国よりダウンロード可能な電子書籍として販売されるほどです。

 

講演にご興味のある方は下記情報をチェック↓

 

講演題目:『人生生涯小僧の心 -大峯千日回峰行の末につかんだ世界-』

講 演 者:金峯山修験本宗 慈眼寺住職 塩沼亮潤 大阿闍梨

日  時:2014年12月13日(土) 午前10:00~午後12:00(開場午前9:30)

場  所:ハワイ東海大学9階(駐車場無料)
2241 Kapiolani Blvd.

講演会費:$10 (12月8日以降$15)、学生無料

 

———————————————————————————————

2014年10月『TED』にて行った講演をユーチューブにて配信中

(塩沼先生のサイト)
www.jigenji.net/jyusyoku.html
shionuma-ryojun.jp/
www.jigenji.net/

——————————————————————————————–

10 6 shionumaFace (3)

Booking.com

「ニュース」のコンテンツ