話題のドキュメンタリー「蘇生-Revival ドリス・デューク・シアターにてハワイ初上映

2016.10.13
    sosei_b2-poster

    俳優、声優としても活躍する白鳥哲監督によるドキュメンタリー映画「蘇生-Revival
    が、2016年11月6日午後1時、ホノルル美術館のドリス・デューク・シアターにて上映される。開場は午後12時30分。また、映画鑑賞後は、医学博士田中佳氏による講演会「病気にならない生き方」が開催される。

     2010年公開の「不食の時代」に続き、ニューヨーク・マンハッタン国際映画祭の「ベスト・グローバルドキュメンタリー・グランプリ」をはじめ、数々の賞を世界中で受賞した2011年公開の「祈り~サムシンググレートとの対話」や「ストーンエイジ」、「魂の教育」など、常に時代の先にあるテーマを追求した作品を撮り続ける白鳥監督。その白鳥監督が、2011年5月短編映画「フクシマ」撮影のために訪れた福島で衝撃を受け、人類が汚染を止めない地球のために何をすれば良いのかを模索中に知った「微生物による蘇生」。そしてさまざまな環境問題解決の糸口となる知恵と技術が日本にあることを 学び、この「蘇生-Revival」という秀悦な90分のドキュメンタリー作品の誕生へと至った。

     ハワイでの上映会では、日本語音声と英語字幕により、日英両語で映画をじっくり観ることができる。90分のドキュメンタリー映画鑑賞後は、福島でのEMの取り組みの説明があるほか、脳神経外科学会および抗加齢学の専門医、田中佳氏による講演会が、英語通訳付で開催される。

     入場料は、1名$20。チケットに関するお問い合わせは、808-548-0396 
    またはEメールで info@emhawaii.com まで。
    会場:1035 Kinau Street, Honolulu ホノルル美術館 ドリス・デューク・シアター
    会場駐車場:駐車料金$5 

Booking.com

「ニュース」のコンテンツ