第7回ウクレレフェスティバル・ハワイ・ガラ・ディナーパーティー開催

2016.05.20

2 Gala High Res-0157
今年で7年目を迎えるウクレレフェスティバル・ハワイ主催のガラ・ディナーパーティー。2016年7月15日(金)の午後5時半から、パシフィックビーチホテルのグランドボールルームにて開催される。パーティーではビュッフェディナーをはじめ、素晴らしいウクレレの数々などが出品されたサイレントオークション、ハワイアンミュージックのレジェンド、ダニー・カレイキニとウィリーKによるパフォーマンスも楽しめる。

10歳の頃から人前でパフォーマンスを披露しているマウイ生まれのウィリーKは、ハワイアンからジャズ、ロック、ブルース、カントリー&ウエスタン、オペラまで幅広いジャンルをこなす。ナホクハノハノ賞受賞歴だけでなく、グラミー賞にもノミネートされたことがあるハワイの最も優れたミュージシャンの一人だ。一方のダニー・カレイキニは、英語、ハワイ語、日本語で歌を歌い、ホラ貝を吹き、踊り、鼻笛を吹くマルチエンターテイナーで、1995年まで30年間に渡りカハラ・ヒルトンの花形エンターテイナーとして活躍していた。1988年にはジョン・ワイヘエ州知事から、ハワイのアロハ大使に任命されている。

2 Gala High Res-0263

「前回のガラパーティーでも素晴らしい歌唱力と音楽スタイル、そして温かなアロハスピリットを披露してくれたウィリーKとダニーの2人が、また今年もパフォーマンスしてくれることがとても嬉しく有り難いです
と語るのは、ウクレレフェスティバル・ハワイ代表のロイ・サクマ。「このパーティーの収益金は、ウクレレフェスティバルを無料で開催するための資金として使われますので、ぜひご参加いただければと思います」

当日は、ローカルTV局の朝のニュース番組『ハワイニュース・ナウ・サンライズ』の司会者スティーブ・ウエハラとロイ・サクマが総合司会進行役を務めるほか、ウクレレフェスティバル・ハワイ・カレッジスカラシップ、エレノア・ヒガ・パフォーミングアーツ財団スカラシップ、ミッシェル N. キダニ州知事・カレッジスカラシップの代表生徒3人への奨学金の授与も行なわれる。

このイベントの収益金は、ウクレレ関連のイベントとしては世界最大規模のウクレレフェスティバル・ハワイを無料で続けるために使われるほか、ウクレレ演奏に興味を持ち、かつ大学院進学を希望する大学生を支援する奨学金プログラムにもあてられている。

ガラ・ディナーパーティーの参加費は1人$85。スポンサーシップ(1テーブル10人分で$1,500、$2,500、または$5,000)もあり。参加予約またはガラ・ディナーパーティーの詳細は、Eメールで info@ukulelefestivalhawaii.org またはウェブサイト www.ukulelefestivalhawaii.org まで。

第46回ウクレレフェスティバルは、7月17日(日)、午前10時〜午後5時まで、カピオラニ公園のバンドスタンドにて開催。

ウクレレフェスティバル・ハワイについて
2004年にロイ・サクマとキャシー・サクマによって設立された非営利団体で、ウクレレミュージックを通し、子供から大人までハワイだけでなく世界中に笑顔と愛と希望を届けることを目標としている。ウクレレフェスティバル・ハワイでは、無料のウクレレフェスティバルのプロデュースやPR活動を通し、人々のハワイの文化芸術への興味を高めると同時に、ウクレレへの興味を高めることに力をいれている。

第7回ウクレレフェスティバル・ハワイ・ガラ・ディナーパーティー
日時:2017年7月15日(金)午後5時半より
場所:パシフィックビーチホテルのグランドボールルーム
主催:ウクレレフェスティバル・ハワイ
お問い合せ:info@ukulelefestivalhawaii.org
URL:www.ukulelefestivalhawaii.org

「ニュース」のコンテンツ