太平洋航空博物館パールハーバーでワールド・クラスのパイロットと飛行機を見よう!

2016.05.24

19985815754_acc22cb2c3_z

あの太平洋航空博物館パールハーバーの人気ラジコン航空ショー「ビッゲスト・リトル・エアショー・イン・ハワイ」がアロハ石油をスポンサーに迎えて今年も開催される。第9回目を迎え、6 月4 日(土)と5 日(日)の二日間、午前10 時から午後4 時まで。イベント期間中に限り、来場者は特別にフォードアイランドへの自家用車の乗入れ可。パーキングは無料。または、パールハーバービジターセンターから運行する無料シャトルバスに乗車(7:30 am~5:00 pm まで)。家族に大人気のオープン・コックピット、格納庫ツアー、第二次世界大戦中に使用されていた復元済みの航空機、ワールド・クラスのパイロットが操縦するラジコンなど昨年に増したラインナップとなっている。二日間にわたるフォードアイランドのラジコン航空ショーでは、本物の航空機やラジコン軍用機が滑走路に集合し、空中戦の再現、スタント、アクロバティック飛行、お子様に大人気の空からお菓子を撒かれる「キャンディボマー」、体験型モデル、子ども向けの乗り物や食べ物、飲み物、リテールの他、今年は新たに「雪」が見られる。これらイベントに加えて、スワンプ・ゴースト、修復作業中の中島B5N などが展示されている格納庫79 へアクセスすることができる。

エアショーへの参加料は1 人$5(格納庫79 の見学を含む)、または1 家族6 人まで$15。入館料(大人$25/子供$15)を支払った方、及び博物
館メンバーはエアショーへの参加は無料。エアショーのみのチケットと博物館入場券は、ウェブサイトwww.PacificAviationMuseum.org で購入可能。入館料は、イベント当日、博物館の入口やパールハーバービジターセンターのチケットデスクでも購入できる。パールハーバービジターセンターと博物館の間の往復無料シャトルバスは、7:30 am から5:00 pm まで、15 分おきに運行される。エアショーに関する詳細と最新情報は、(808)441-1007 またはwww.PacificAviationMuseum.org/jp 、あるいはフェイスブック、フリッカー、インスタグラム、ツイッター(日本語アカウント@PacAviation_J)まで。

「ニュース」のコンテンツ