南カリフォルニア料理レストラン『ヘリンボーン』が8月2日ワイキキにオープン!

2017.06.29

世界中に店舗展開をしているハッカサン・グループが、南カリフォルニアをイメージしたシーフード・レストラン『ヘリンボーン』をワイキキのインターナショナルマーケットプレイス3階、グランド・ラナイに8月2日(水)オープン予定。

オープンに際し、すでにオンライン予約も公式ウェブサイト(http://herringboneeats.com/)にて受け付け中。

カリフォルニア州ラホヤで生まれたヘリンボーンでは、一本釣りされた魚をはじめとする海や畑、牧場で獲れた新鮮な食材を使用しており、種類豊富なシーフード、信頼できる農場から仕入れた肉類、ローカル産のサステイナブルな農作物がバランスよくメニューに組み込まれている。

「オーシャントゥ テーブル(海から食卓へ)」を支持するヘリンボーンでは、シェフのチャド・ホートンが、クアロア牧場のオイスター、タコ、メイン州産ロブスター、アラスカ産のタラバガニなどが楽しめる「ソルト&ブライン」ロウバーや3種類の大きさが選べるシーフードタワーなどクラシックな料理をご提供。

他にもローカル産の魚を丸ごと使ってシトラス、フレズノチリ、パクチーで味付けをしたセビーチェや、うどんとローカル産のマッシュルーム、オーガニックの放牧卯を使用したマッシュルーム・カルボナーラなどがおすすめだ。

ヘリンボーンワイキキ店: インターナショナルマーケットプレイス
2330 Kalakaua Avenue, Honolulu, HI 96815
ご予約は、オンライン(http://herringboneeats.com/locations/waikiki/)
またはお電話(808-797-2435)で。
駐車場は最初の1時間は無料、バレー駐車も利用可能。

「ニュース」のコンテンツ