ラナイ島で過ごすロマンティックなバレンタイン

2018.01.25

最も贅沢でプライベートなハワイのパラダイス、ラナイ島はロマンティックな逃避行に最適です。9万エーカー(3万6千ヘクタール)の敷地を擁するプライベートアイランドに佇むフォーシーズンズ リゾート ラナイでは、2018年のバレンタインデーにぴったりな特別プランやイベントをご用意しています。洗練されたロマンティックな時間をお楽しみください。

スイート・シー・ラブ・ポーション・リチュアル
ハヴァナヴァナ・スパの洗練されたカップルスイートで行われるスペシャル・リチュアルでは、海のモーション(動き)とポーション(薬)でカップルはロマンスの魔法にかかってしまうでしょう。この3時間のトリートメントでは、横に並んだカップルに深海の滋養豊かな有機エキスを使ったスクラブやラップなどを含む海洋ボディリチュアルを施します。そしてマスクで手、足、頭部の肌を柔らかくし、潮の満ち引きにインスパイアされたロミロミのリズミカルなマッサージに流れるように続きます。最後の1時間はカップルスイートでのプライベートダイニングとなり、全身輝くようにお手入れされリラックスした状態で軽いお食事とシャンパンをお楽しみいただきます。スイート・シー・ラブ・ポーション・リチュアルはカップルで1,200ドルとなります。

エピキュリアン・エクスペリエンス
2018年2月14日にはワン・フォーティーのKemar Durfieldシェフが地元で採れた新鮮なハワイ食材を使った美味な5コースメニューをバレンタイン・ブラインド・テイスティング・メニューとしてご用意いたします。各コースは厳選されたワインとペアリングされ、コラヴィン・システムを使うためボトルをオーダーまたは開栓する必要なく3オンス(約90ml)のワインをお楽しみいただけます。5コースのお食事はワインペアリングを含み、お1人様345ドルとなります。

ダイニング・アンダー・ザ・スターズ
究極のプライバシーを求めるお客さまには、星空の下で食事を楽しめる「ダイニング・アンダー・ザ・スターズ」をおすすめします。ダイニング・アンダー・ザ・スターズは、ハワイで最も美しいビーチのひとつと謳われているフロポエ湾を見渡し、輝くサンセットがきれいなひっそりとしたオーシャンフロントの場所にカップルをエスコートすることから始まります。ゆっくりと星空を眺めながら、事前にシェフと打ち合わせをして決めていただいたカスタムメイドの5コースメニューとワインのペアリングや、デザート、コーヒーを満喫できます。テーブルは一晩中ご利用いただけるので急ぐ必要はありません。

バケーションならではの楽しみをお求めでしたら、チャンピオンシップ・ゴルフコースや乗馬、オフロード・アドベンチャー、アーチェリー、マウンテンバイク、テニスやマリンスポーツなどのアクティビティを無制限で楽しめる「ラブ・ラナイ」パッケージをご利用ください。

ロマンティックな冒険の締めくくりには、2人のためにカスタムメイドした以下のアクティビティもお勧めです。
  • 夕日を楽しみながらのサンセット乗馬ツアー。ネイバーアイランドや山脈、美しい高原の緑の光景が楽しめます。
  • バウ・リニューアルでは、夫婦の絆と共に過ごす人生を祝福します。
  • ピクニック・アンダー・ザ・スターズでは、美味なプロセッコやデザートを味わいながら心地よい毛布に2人で包まれ、双眼鏡で夜空の星を一緒に観測できます。
  • 午後3時以降はマネレ・ゴルフコース でサンセット・ナインはいかがでしょうか?意欲満々でパターを準備、または世界で最も美しい景色の9ホールコースをまわり、その後はカクテルをお楽しみください。
  • 四輪駆動のレンタル・ジープに飛び乗り、島の東側にあるハレパラオア・ビーチへ。打ち上げられたクジラにちなんで名付けられたこの金色に輝くビーチは静かで、リラックスや日焼け、スイミングに最適です。ピクニックの準備をして、のんびりとプライベートな1日をお楽しみいただけます。
  • 地元のアーティスト、マイク・キャロルに依頼し、美しい思い出をスケッチまたは絵画でキャンバスに残すことができます。マイクは芸術と自然への長年の情熱、そしてハワイの美しさを焼き付けたオリジナルの油絵とプリントを製作するために、シカゴからラナイ島にやってきました。 カップルはお気に入りのロマンティックな場所を指定、または記念の場所の写真を送り、2人で過ごした特別な時を形にしたお土産をお持ち帰りいただけます。

フォーシーズンズ リゾート ラナイのご予約およびお問い合わせは、ウェブサイト (FourSeasons.com/jp/Lanai)、もしくはお電話0120-024-754にて受け付けております。また、日本語公式facebook (@FourSeasonsResortsLanaiJP) へのご参加もお待ちしています。

「ハワイの最新ニュース」のコンテンツ