ハワイの旬をいただく、とっておきのバレンタイン

2016.01.28

SONY DSC

ハワイ・リージョナル・キュイジーヌのパイオニアで有名シェフのアラン・ウォン・シェフが手掛ける2つのレストラン、アラン・ウォンズ・ホノルルとパイナップルルームで、思い出に残る素敵なバレンタインデーをお過ごしください。

エレガントな空間で、ハワイの旬の食材と移民文化を持つハワイならではの世界のキュイジーヌを融合させた創作料理のコースをお楽しみいただけます。

2月14日(日)、アラン・ウォンズ・ホノルルは、夕方5時から夜10時まで、パイナップルルームは、4時半から8時半まで、下記のバレンタイン特別コースメニューを提供します。

 

アラン・ウォンズ・ホノルルのご予約は(808)949-2526、パイナップルルームのご予約は(808)945-6573またはopentable.comまで。

 

AW Valentines Appetizers Seafood Cocktails

アラン・ウォンズ・ホノルル

【バレンタインデー特別メニュー】
おひとり様$95

アミューズ
クアロア産オイスター、オキナワン・スイートポテトのオコレハオサルサ

前菜(お二人でシェア)
蟹、海老、ロブスターのアボカドトマトカクテル
タコのクルード、ケイパー、レモン、エクストラバージンオリーブオイル
スイートランドファームのシェーブルチーズ、ハニー、ザクロモラセスソース

ノースショアのアクアファーム産ティアピア
カルアピッグ、ネイキッドカウのトリュフバター、ほうれん草とライス

アンチョチリと八丁味噌の鴨の煮込み
ホーファームの茄子とスピガレッロ

プライム・ストリップロイン・メダリオン
ワイアルア産アスパラガス、ベアルネーズソース、ホーファームのトマト

スイートハートサプライズ
※2月14日は上記コースメニューのみ。アラカルトメニューはご提供しておりません。

* * *

SONY DSC

パイナップルルーム

【バレンタインデー特別ディナーメニュー】
お一人様 $65 / ドリンクペアリング付き $95

スープまたはサラダ
クラ産トマトのビスク
ロメスコ・クロスティーニ、ハワイ・アイランド・デイリーのゴートチーズクランブル
ローストビーツ・ハート・ストリングとリリコイパールズ、ワイポリ産グリーンサラダ
季節のフルーツ、ハナオカファームのパッションフルーツヴィネグレット

アペタイザー(いずれか一品) アヒツナの“レア”グリル
四川風きゅうり、ハナ産ゼンマイ、柚子ポン酢
蟹とエビの蒸し餃子
赤酢、生姜、醤油、XO醤

メイン(いずれか一品)
プチ・フィレミニョン、ピキーリョのガーリックバター
マウイ産玉ねぎとハマクア産マッシュルームのソテー、スミダファームのクレソン、コテージ風ブルサンポテト
沖縄泡盛のポークベリーラフテー
コナ産あわび出汁のラーメン
ハワイ産マヒマヒ
ブータン赤飯とラプチョン、ツインブリッジファームのアスパラガス、チリセサミソース

デザート
抹茶オペラケーキ、グリーンティーバタークリーム
小豆ムース、ワイアルア産チョコレートコーティング

*2月14日、ディナータイムは上記コースメニューのみ。アラカルトメニューはご提供しておりません。

アラン・ウォンズ・ホノルルについて
ジェームズ・ビアード賞受賞のハワイを代表するシェフ、アラン・ウォン氏が手掛けるアラン・ウォンズは、ハワイのベストレストランとしてハレアイナ賞など多数の賞を受賞している。地元農家と提携して新鮮なローカル食材を使用し、ハワイの多様な伝統や文化、ライフスタイルを融合させた料理「ハワイ・リージョナル・キュイジーヌ」の代名詞的レストラン。
ご予約:(808) 949-2526 または opentable.com
住所:1857 S, King St., 3階
営業時間:毎日17:00~22:00pm
ドレスコード:ビジネスカジュアル
ウェブサイト:www.alanwongs.com/
Instagram: @AlanWongsJP
駐車場:バレーパーキング

ザ・パイナップル・ルームについて
アラモアナセンターMacy’s3階にある、落ち着いた雰囲気のアラン・ウォン氏プロデュースによるレストラン。新鮮なハワイ産の食材を使用したローカル料理にアレンジを加えた創作料理をランチ、ディナーと週末限定のブランチで提供している。
ご予約:(808) 945-6573 または opentable.com
住所:1450 Ala Moana Blvd (アラモアナセンター メイシーズ3階)
営業時間:月曜~金曜11:00~20:30、土曜8:00~20:30、日曜9:00~15:00 (*2月14日は16:30-20:30までディナー営業)
ウェブサイト:www.alanwongs.com/
駐車場:アラモアナセンター パーキング

「ニュース」のコンテンツ