ハイアットのファーマーズマーケットでハワイ産ビール販売開始

2014.03.25

 ワイキキにあるハイアット リージェンシー ワイキキビーチ リゾート&スパの「プアレイラニ アトリウムショップス」1階中庭では、毎週木曜日にファーマーズマーケットを開催中。3月27日からは、ビアガーデンがスタートし、ハワイ産ビールが楽しめるようになります。ここで販売されるのは、「ハワイヌイ・ブリューイングLLC」が醸造したゴールデンエール、ハンバックビール、ハパブラウンエールの地ビール3種類。販売時間は、午後5時〜9時までで、各5ドル(予定/購入は21歳以上に限る)。
 ハワイ産を始めとした珍しいフルーツ、オーガニックのコットンキャンディー、手作りピーナッツバター、自家製の焼き菓子、サトウキビを絞ったジュース、ホテル内で生産を始めたハチミツなど、ハワイらしい製品がそろう「ハイアット リージェンシー ワイキキ ファーマーズマーケット」は、毎週木曜日午後4時〜8時まで。駐車場は、セルフ(8ドル)またはバレーパーキング(13ドル/チップ別)が利用できます。

IMG_3625

 

Booking.com

「ニュース」のコンテンツ