ケイキフラレッスンの新講師にカマカ・ピリ氏

2017.09.26

 

ロイヤル・ハワイアン・センターは、毎週月曜にロイヤルグローブで開催されている大好評のケイキフラレッスンの講師に新たにカマカ・ピリさんを迎えました。

カイルア出身のカマカさんは、フラやロミロミの豊富な経験を持つ文化伝道師であり、ジュエリーやグラフィックデザインを手がけるネイティブハワイアンのアーティストでもあります。ハワイの伝説や自然にインスパイアされたデザインは、自らの思いを直感的に表現したものだというカマカさんは、「どのデザインにもストーリーがあります。僕にとっては、デザイン自体よりそれを伝えることが何より大切なのです。私たちネイティブハワイアンのストーリーをフラやアートを通して共有することで、より多くの人と繋がりたいと思っています」と語っています。カマカさんは、ハワイのコミュニティテレビ局の`Ōleloチャンネルで、人気トークショー番組『Aloha Authentic with Kamaka Pili』のホストも務めています。

3歳から10歳までの子供を対象にしたケイキフラレッスンは、毎週月曜の午後3時半から4時までロイヤルグローブで開催されています。子供向けの曲に合わせて、基本のフラの動きを学びます。ほかにもセンターでは、フラ、ウクレレ、レイメイキング、ロミロミマッサージ、ラウハラ編み、ハワイアンキルトのレッスン、ハワイアンエンターテイメントやフラカヒコ(古典フラ)のパフォーマンスを月曜から土曜まで無料で開催しています。イベントスケジュールは、ウェブサイトjp.RoyalHawaiianCenter.comをご覧ください。

Booking.com

「ニュース」のコンテンツ