太平洋航空博物館パールハーバーに軍用ヘリコプター「チョクトー」が登場!

太平洋航空博物館パールハーバーの高性能ビンデージ航空機コレクションに、歴史上最も知られた軍用ヘリコプターのうちの1つ、シコルスキーH-34「チョクトー」ヘリコプターが登場しました!

aviation

同機はピストンエンジン搭載のヘリコプターで、16人の戦闘員を乗せることが可能。本来は米海軍の対潜水艦戦用に設計されましたが、戦闘任務のほかにも、洪水被災者の救出、宇宙飛行士の回収や大統領輸送機としても活躍しました。「チョクトー」とは、米陸軍による多用途ヘリコプターの名称で、ほかの軍隊によって、「シーバット」、「シーホース」とも呼ばれていたそうです。

「米軍の歴史の中で重要な役割を担ってきた”シコルスキーH-34″が当館の展示に加わり、一般公開できることを光栄に思います」と、館長のケネス・デホフ氏。

太平洋航空博物館パールハーバーは非営利団体で、歴史的航空機や貴重な収集品などの寄付を随時募集しています。寄付された収集品は同館で展示。寄付金も募集しており、寄付金は復元修復費用、教育プログラムのためにあてられています。

太平洋航空博物館パールハーバー
Hangars 37 & 79, 319 Lexington Boulevard, Ford Island,
Pearl Harbor, Oahu, Hawaii 96818

開館時間:9:00am ~ 5:00pm
一般入館料:大人20ドル、子供(4~12歳)10ドル 
 格納庫37(本館)と格納庫79(第2展示場)の2つの格納庫への見学を含む
ガイド付き日本語「飛行士ツアー」:大人/子供ともに1人 10ドル (入館料別)
日本人ガイドが2つの格納庫をご案内し、太平洋における航空界の歴史のエピソードと共に、第二次世界大戦および朝鮮戦争、ベトナム戦争、冷戦で実際に使われた航空機を紹介。
 ツアー実施時間:10:00am ~ 3:30pm(所要時間:1時間 ~1時間半)

予約/問合せ 808-441-1000 
www.pacificaviationmuseum.org/jp

または、
www.pacificaviationmuseum.org/jp/visit/ticket

Booking.com

「耳寄り情報」のコンテンツ