大人のリゾート、アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイ

アウラニ_アイキャッチ_eheu-2018-winter-p22

(As to Disney artwork, logos and properties:©Disney)

大人のリゾート、アウラニ。

(Text: Fumiko Nakata / Photos: Linny Morris)

アウラニ_ロビー_eheu-2018-winter-p23「アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイ」(以下、アウラニ)はイマジニアと呼ばれるクリエーターたちのハワイの歴史や文化、そして独自のスピリッツを絶やすことなく後世に語り継ぎたいという思いが込められており、ハワイに寄り添い、心からリスペクトしていることが感じられる一大リゾートだ。
 
リゾート中央のワイコロヘ・バレーは、古代ハワイ諸島で実践されていた山から海へと伸びる直線で切り分ける伝統的な土地分割法「アフプアア」を念頭に置き設計されており、高い位置にあるロビーエリアを山頂に見立て、海に向かって広がる巨大ウォーター・プレイエリアだ。
 
到着後迎え入れられるマカアラ・ロビーはカヌーハウスを意識したアーチ型デザインで右側に男性を表すカネとカナロア、左側に女性を表すヒナとハウメアの彫刻が飾られている。伝統的なカパ(楮こうぞの布)の模様で彩られた高い天井からはウメケをモチーフにしたシャンデリア、四方には王族の先触れに使われたカヒリ、足元で古代船乗りの水先案内を務めた鳥、イヴァが羽ばたいている。

アウラニ_壁画_eheu-2018-winter-p24

水を司る神、カナロアとカネの壁画

アウラニ_ファイアーサイドストーリー_eheu-2018-winter-p24

人気のファイヤーサイド・ストーリーテリングには、ディズニー映画『モアナと伝説の海』のモアナが登場することも

融合するハワイらしさとディズニーらしさ

アウラニ_ミッキー_eheu-2018-winter-p24

ミッキーマウスもアロハでお出迎え

リゾートの中は、休暇中のミッキーマウスを始めとしたディズニーキャラクターたちにそこここで出会うことができる。ハワイ文化を大切にしながらも、流れるプールを始めとして、4つのプール、2つのスライダー、メネフネが組み立てたとされる小さな子どもたちが楽しめる伝説のメネフネ・ブリッジなど遊び心あふれる設備が配され、リゾートとしても十分すぎる楽しみを提供してくれる。安全管理も充実。たくさんのキャストが常駐するキッズ・ルーム「アンティーズ・ビーチ・ハウス」は子どもたちだけのコミュニティーが安全に運営され、プールサイドにはライフガードが至る所に配置されるなど、ゲストの安全を見守る姿には、ゲストはオハナ(家族)の心が現れている。

アウラニ_隠れミッキー01_eheu-2018-winter-p23アウラニ_隠れミッキー02_eheu-2018-winter-p23アウラニ_隠れミッキー03_eheu-2018-winter-p23アウラニ_隠れミッキー04_eheu-2018-winter-p23アウラニ_隠れミッキー05_eheu-2018-winter-p23

リゾート内で出会える、通称「隠れミッキー」。細部のディテールへのこだわりも、もちろん妥協なし
 

アウラニ_プール_eheu-2018-winter-p25

太平洋を望むインフィニティーエッジプール

アウラニ_夜のプール_eheu-2018-winter-p25

幻想的にライトアップされた流れるプール。敷地内にはハワイ伝統のククイランプを模した照明も

アウラニ_ウクレレレッスン_eheu-2018-winter-p25

コミュニティーエリア「パウハナ・ルーム」では簡単なウクレレレッスンも

 
ハワイの伝統文化はさりげなくリゾートに溶け込んでいる。伝統的な布地「カパ」作りを学べるクラスがあったり、ハワイの伝統的な生活が描かれた壁画や、ハワイの神話をモチーフにしたカナロアとカネの姿やペレとヒイアカの物語が現代美術作家の手により描かれているなど、見る者を魅了する。ただ、それは主張せず、あくまでもリゾートの一部として見事に同化している。

アウラニ_カパ_eheu-2018-winter-p24

ハワイの伝統的な布「カパ」を作る道具

アウラニ_メネフネ_eheu-2018-winter-p24

伝説のメネフネは館内の至る所に

アウラニらしいレストランとラウンジ

アウラニ_アマアマ店内_eheu-2018-winter-p27

ハワイの風が通り抜けるアマアマの店内

アウラニ_魚料理_eheu-2018-winter-p27

市場直送の新鮮な魚を使用したシェフの創作料理(時価)

リゾート内のレストランは6カ所。コオリナ・ビーチを一望できるメインダイニングのビーチサイド・レストラン「アマアマ」は、古き良きハワイの海辺の家をモチーフに地元の食材を使ったアイランド・キュイジーヌを楽しませてくれる。天井には水滴の付いた魚網、増築や改築の多いハワイらしく、家主は今も改築中という凝った造りだ。

アウラニ_ポキ_eheu-2018-winter-p27

メバチマグロのポキ、アボカドムースとお米のチップス添え(18ドル)

アウラニ_カクテル_eheu-2018-winter-p26

ウォッカとバーボン・ウイスキーを使ったカクテル、サマーグレイハウンド(13.50ドル)

 

アウラニ_ビュッフェに登場するディズニーキャラクター_eheu-2018-winter-p27

ウクレレを奏でながらにぎやかにアンティーとディズニーキャラクターが登場するマカヒキの朝食ビュッフェ 

アウラニ_ビュッフェ_eheu-2018-winter-p2ビュッフェ・スタイルの「マカヒキ」では、毎朝食と夜は週に3回、ハワイならではのコスチュームのディズニーキャラクターが各テーブルを回ってくれ、にぎやかに食事を楽しむことができる。

◎ マカヒキ / Makahiki
ハワイで採れた新鮮な食材と、ロコモコやカルアポークハッシュなど、ハワイならではの料理も並ぶ、マカヒキの朝食ビュッフェ。ディズニーキャラクターがかたどられたワッフルは、口に運ぶのがもったいない

 

アウラニ_オレロルーム_eheu-2018-winter-p27

重厚な造りのオレロ・ルーム

ハワイのビールや個性的なトロピカルカクテルが楽しめる「オレロ・ルーム」は、ハワイ語で言葉を意味する「オレロ」の通り、100語以上のハワイ語の木製オブジェが壁面に飾られている。
 
バーテンダーは流ちょうなハワイ語でゲストにハワイ語の意味や正しい発音を教えてくれ、喉の渇きと知的好奇心を満たすアウラニらしいラウンジ&バーだ。

木のぬくもりが感じられる落ち着いて滞在できる客室

アウラニ_客室リビングスペース_eheu-2018-winter-p28

ゆったりとくつろげるリビングスペース

広さやバスルームが異なる数種類のスイートルームを含む351のホテルルームと、481のヴィラタイプが用意されている。客室内やバスルームにも、ハワイの作家のアート作品が飾られる。アウラニらしさを演出しながら、ウクレレを弾くミッキーマウスのテーブルランプなど、ディズニーらしさも満点。広めのバスルームでは天井から柔らかく落ちるレインシャワーと深いバスタブが旅の疲れを癒してくれる。
 
「アウラニ」はハワイ語でメッセンジャーの意。その役割を全うし、世界各地からのゲストに雄大な自然が育んだハワイの歴史と文化、ハワイそのものを後世に伝え続ける。アウラニを深く知るためには、長期滞在がおすすめだ。

アウラニ_客室_eheu-2018-winter-p28

客室内は温かみのある木が多用され、落ち着いたたたずまい

アウラニ_客室バスルーム_eheu-2018-winter-p28

バスルームからも太平洋が見える

 
アウラニ_サムネイル_eheu-2018-winter-p28

◎ アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイ / Aulani, A Disney Resort & Spa in Ko Olina, Hawai‘i
92-1185 Ali’inui Dr, Kapolei, HI 96707
☎ 808-674-6200
▶ Webサイト:Aulani.jp(日本語)

 
アウラニ_スパ店内_eheu-2018-winter-p25

◎ ラニヴァイ・ディズニー・スパ / LANIWAI, A Disney Spa
「真水の天国」の名が付いたラニヴァイ・ディズニー・スパはディズニー初の直営スパ。迷宮の奥に吸い込まれるような独特のデザインのエントランスを抜けると、ラニヴァイのピコ(中央)である泉にたどり着く。静寂に包まれた15の施術室には、ハワイらしくすべてに虹の名前が付けられており、合計150以上ものコースが用意されている。スチームサウナにドライサウナ、複数のジャグジーはもちろん、リフレクソロジーの小径や打たせ湯施設もある広々とした屋外エリアはリゾートの中とは思えない解放感。ティーン(13~17歳)専用スパも併設。スパデビューはここアウラニで。

(’Eheu Spring 2017号掲載)
 

忘れられない夜になる。ディズニーだけの心踊るエンターテインメント
カ・ヴァア:ルアウ・アット・アウラニ

(Photo: Linny Morris)
アウラニ・ディズニーリゾート&スパが満を持して発表した「カ・ヴァア:ルアウ・アット・アウラニ」。その人気の秘密に迫ってみた。

アウラニ_会場_eheu-2018-winter_P56イベントの会場となるのは、広大な芝生が広がる「ハラヴァイ・ローン」。5時の開場とともにウェルカム・レイとスタッフの笑顔がお出迎え。席に案内された後は、ポイやレイ作りなどの自由参加型のアクティビティーがよりどりみどりだ。やがて歓迎の祈りが始まるといよいよ宴会の開始。ハワイアンバンドの音楽を聴きながらのビュッフェ式のダイニングで、ポケやカルアピッグなどの伝統料理が振るまわれ、ショーの前の穏やかなひと時が過ごせる。

アウラニ_シアとノア_eheu-2018-winter_P57

メインキャストのシアとノアの掛け合いが見どころ

やがて、辺りが暗くなると、ルアウをリードする「シアとノア」という2人の姉弟が登場。ここからが他のルアウと違い、ディズニーお得意のストーリー・テリングが始まる。カヌーでハワイにたどり着き、豊かなハワイ文化を築いた祖先のルーツを発見する歴史を歌と踊りを交え物語として表現。古典フラやタヒチアンダンスの他、スペシャルゲストとして登場するミッキーとミニーと一緒に踊るケイキダンスもディズニーならでは。

アウラニ_タヒチアンダンス_eheu-2018-winter_P57

芸術的な衣装で踊るタヒチアンダンスのダンサー

アウラニ_ミッキー_eheu-2018-winter_P57

ミッキーの登場で子どもたちからは歓声が

 

アウラニ_フラ_eheu-2018-winter_P57

躍動感にあふれるフラ

クライマックスは、赤いドレスに身を包んだダンサーによるフラ。ステージの階段に腰を下ろしたノアとシアが星空を見ながら母親を回想する大切なシーンだ。未開の土地ハワイに向けて航海し、苦労を乗り越えて今のハワイを作り上げた母やその祖先に捧げるソロダンスは感動的で涙する人も多い。

アウラニ_戦闘シーン_eheu-2018-winter_P57

マウイの気持ちが炎にも乗り移った戦闘シーン

よいよラストは、映画「モアナと伝説の海」で一躍有名になったマウイの登場。神と人間の間に生まれたと言われる伝説の英雄マウイが太陽と戦うファイヤーダンスは迫力満点だ。マウイの鼓動が聞こえてきそうなほどに激しい、炎を操る芸術が目の前で楽しめる。

壮大な舞台演出だけでも、他のルアウの追随を許さないが、人を惹きつけるのはその物語性。「カ・ヴァア」を通して、ハワイアンから現代を生きる私たちへのメッセージを感じ取ってほしい。

アウラニ_ルアウ_eheu-2018-winter-p26

◎ カ・ヴァア:ルアウ・アット・アウラニ / KA WA’A a Lu-‘au at Aulani
地元アーティストやフラダンサーが参加し、古代、ハワイの祖先たちがアウラニを囲む海岸線にカヌーでたどり着いたというハワイ文化のルーツや歴史をストーリー仕立てで楽しめる、ハワイ伝統の宴「ルアウ」。ショーの前にはハワイアンクラフトのワークショップなど、家族で楽しめる催しもある。
 
▶ 料金:大人129ドル~
▶ 開催日:毎週火曜日、水曜日、金曜日、土曜日(変更になる場合あり)
▶ ご予約は:808-674-6320 まで

(’Eheu Winter 2018号掲載)

※このページは「‘Eheu Winter 2018」および「‘Eheu Spring 2017」号掲載の情報を基に作成しています。最新の情報と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

「ハワイのおすすめホテル」のコンテンツ