ハワイ産の音楽にはそんな効能がある

ハワイご滞在中にローカルアーティストのCDを買って朝夕聴いてみてください。帰国後、その音楽を聴くと、ハワイで見た景色がシンクロし、ハワイの想い出を蘇らせることができます。ハワイ産の音楽にはそんな効能があるのです。お試しあれ!

私が、日頃、ハワイのお土産にアイランドミュージシャンの音楽アルバムをご提案している理由は、音楽に秘められた不思議な効能があるからです。

その楽曲には、皆さんが大好きなハワイの言葉が、宝石箱のジュエリーのようにキラキラ光っていますし、メロディーを聴くとハワイにいるような気分になります。また、ライナーノーツを読むとアロハスピリットを感じる優しさがあります。

今回はお土産CDとしても大推薦、また、5月に開催されるハワイ最大の音楽賞ナホク・ハノハノ・アワード受賞が予想される3作品をご紹介します。
 

ショーン・ナアウアオの新作『ナアウアオ』

まず、「アロハ」という曲が大ヒットしたマナオ・カンパニーのオリジナルメンバー(現在は実質的な活動休止中)であるショーン・ナアウアオの新作『ナアウアオ』。

オアフ島パールシティ高校出身の彼は、現在も母校のフットボールのコーチをしているアーティスト。クムフラであり、大御所アーティストでもあるロバート・カジメロも今作について、さまざまなものをつなぐ虹の架け橋のような作品だと誉め讃えています。

NA‘AUAO

NA‘AUAO/ SEAN NA‘AUAO

収録曲は、アロハ・ウィーク・フラ、キプ・カイ、アへ・ラウ・マカニ、エ・イケ・イ・カ・ナニ・ア・オ・ホーポエなどフラソングも多し。オアフ島パールシティ出身のショーン・ナアウアオは、高校のフットボールのコーチもこなす、アクティブ・アーティストだ。アウトリガーリーフのカニカピーラグリルでの定期ライブも必見。
www.mountainapplecompany.com/sean

 

マーク・ヤマナカの新作『レイ・マイレ』

続いて、昨年、長い音楽キャリアを経て制作したデビュー作「レイ・プア・ケニケニ」がナホク賞を総なめした後、ハワイ&日本で、一躍人気アーティストとなったハワイ島ヒロ出身のマーク・ヤマナカの新作『レイ・マイレ』。
 
香りの良い黄色の花ケニケニをそっと優しく両手で包み込んでいる前作のジャケットに対して、今作は祝いの際に身に着ける芳しいマイレのレイをかけて笑顔で写っている写真からは、ハワイを代表する音楽家になった風格を感じます。

そして、日本のファンに対して「いつも大きなサポートと愛情をありがとう。次回の日本での再会を楽しみにしています。アロハを広げるために歌い続け、フラを踊り続けます。レイ・マイレを楽しんでね」との伝言を受信。

LEI MAILE

LEI MAILE/MARK YAMANAKA

2012年のナホク賞で数々の賞を受賞後、日本での音楽演奏活動は多忙になったが、現在でも、ヒロのアイオナ・カー・セールス社のセールスマンとしても働き続ける、アロハスマイルが素敵な誠実ローカルボーイ!日本のフラコミュニティでも大人気のアーティスト。今作は、大好きな祖母へ捧げるために制作した作品だそうだ。
www.facebook.com/markyamanaka

 

マノアDNAの新作『リブ・アロハ』

最後は、年末にジャパンツアーを大成功させた日系親子バンドのマノアDNAの新作『リブ・アロハ』。

デビュー8年目のマノアDNAが新たなチャレンジを経て完成させた作品で、ソングライター担当アレックスが、単身LAに渡り、グラミー賞受賞プロデューサーのケン・カレイと共に制作。

ただ、グラフィックは長男ニック、ライナーノーツはママ・カーラ、まとめ役はパパ・ロイドという家族一丸体制は健在のようです。

また、マノアDNAのファミリー企業のアパレルブランド「イオラニ」は昨年創業60周年を迎え、今春はユニクロとのコラボレーションラインがリリース予定。

また、初夏に公開の榮倉奈々主演のハワイを舞台にした映画にもフィーチャーされ、今年ホットな注目を浴るローカルバンドとなりそうです。

LIVE ALOHA

LIVE ALOHA/MANOA DNA

福岡と広島にルーツを持つ日系親子バンド。DAD(父)のロイド、長男ニック、次男アレックスの3人の愛称の頭文字と遺伝子の意味であるDNAのダブルミーニング。オアフ島マノア在住であることから、ママ・カーラが名付けたという。リード曲のエブリホエア・ユー・ゴーは、今年、挙式をするカップルにぜひ聴いていただきたいラブソング。
www.facebook.com/manoaDNAjapan

 

徳重玲子(STUDIO RIM HAWAII代表)

徳重玲子ハワイ在住14年。ラジオDJ、MC、ライター、イベントディレクター、コンサルタントと多方面で活動中。最近では、ハワイについての講演会も行っている。豊富なネットワークを持っているのも特長。国立新潟大学理学部卒業。
www.studiorimhawaii.com
facebook.com/reiko.rogers
twitter のアカウントはPELEREIKOtwitter@PELEREIKO

(’Eheu Winter 2014号掲載)

※このページは「’Eheu Winter 2014」号掲載の情報を基に作成しています。最新の情報と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

Booking.com

「ハワイの音楽」のコンテンツ