11月26日にツリーのライティングセレモニー開催

毎年、感謝祭を終えるとホリデー一色に染まるホノルルの街。
ワイキキにホリデーシーズンの到来を告げるロイヤル・ハワイアン・センター恒例のツリーライティングイベントが、今年も感謝祭前夜の11月26日(水)に行われます。

夕方6時からロイヤルグローブのステージにて、カヴィカ・トラスク&フレンズやセルティックス・パイプ&ドラムス・オブ・ハワイによるライブエンターテイメントが楽しめるほか、
6時半にはサンタクロースが登場し、カラカウア通りを見下ろす全長7.5mの巨大ツリーのスイッチをオン!
美しくライトアップされたツリーの前で、アロハウェアに身を包んだサンタクロースとの記念撮影も行われます。
ワイキキのホリデームードを盛り上げるツリーのライティングセレモニーは入場無料です。

ロイヤル・ハワイアン・センターは、感謝祭の11月27日(木)も、クリスマスイブ、クリスマス、大晦日、元旦も通常通り午前10時から夜10時まで営業しています。

【ロイヤル・ハワイアン・センターのツリー点灯式】

日時 :11月26日(水) 午後6時00分~午後8時25分
場所 :ロイヤル・グローブ (ロイヤル・ハワイアン・センター1階)
問い合わせ:ヘルモアハレ&ゲストサービス (808) 922-2299
パーキング:$10以上のお買い上げで最初の1時間無料。以降、1時間につき2ドルで、最大3時間まで4ドルでご利用いただけます。3時間以降は20分毎2ドルの通常料金が適用されます。
バリデーションの合算はできません。(*2014年11月2日より、駐車料金が変更になりました。)

RHC_holidayimage2013.1

RHC_SantaMarty.1

「イベント」のコンテンツ