大江千里と八神純子のチャリティコンサートをハワイで再び!

  • Senri Oe

    2年前にハワイで開催され大好評を得た大江千里氏と八神純子氏のチャリティコンサートが、2016年5月4日と5月5日の2日間にわたり、『大江千里プレゼンツ 東日本大震災津波復興チャリティコンサートin ハワイ – ハナホウ!フィーチャリング八神純子 & スペシャルゲスト』と銘打って再び開催されることとなった。「ハナホウ」とはハワイ語で「アンコール」を意味する。

    Junko Yagami

     2011年3月11日午後2時46分、世界4番目の大地震となった東日本大震災が発生。5年後の2016年2月現在、死者数15,894名、行方不明者数 2,562名、避難者数17万7,866名となっており、今でも多数の被災者が生活の困難を強いられている状況だ。しかしボランティアの数はピーク時の2%まで減り、チャリティイベントも皆無に等しい。

     そんな中、未だ完全復興には程遠い被災地で、悲しみや苦しみを背負いながら辛い生活を送っている日本の子供たちのためにと、大江氏と八神氏が今回のチャリティコンサートを企画。その趣旨に賛同したアーティストたちがニューヨークやロサンゼルスから駆けつけ参加することも決定し、全員ボランティアで豪華コンサートを創り上げる運びとなった。

     今回のコンサートの収益はすべて、非営利団体レインボー・フォー・ジャパンキッズ2(www.rainbowforjapankids.com)に寄付されることになっている。

     ハワイにおける2度目のチャリティコンサートについて、大江氏は次のように語った。「前回のコンサートで たくさんの人に寄付していただいたお金は、すべてレインボー・フォー・ジャパンキッズを通じて東北の子供たちがハワイへ来るための渡航費や諸費になりました。あれから2年。また必ず第2弾をしましょう、そう交わし合って別れたハワイのオハナたち、ぼく、そして八神純子さんが中心になって、再びチャリティコンサートを開催します。参加してくださるアーティストも増えて盛りだくさんの楽しい内容になると思います。是非みなさんご参加ください。心からお待ちしています」

     また、八神氏も「大江千里さんと私、そしてハワイの仲間たちとで東北の子供たちを支援するチャリティイベントは、今回で2回目となります。東北の子供たちがそれぞれの夢を持って虹に向かって歩いて行けるように願いつつ歌い、ハワイの風に吹かれながら、皆さんと共に素敵な時間を過ごせたらと思っています。ご協力をよろしくお願いいたします!」と呼びかけた。

     このチャリティコンサートのスポンサーは、ホノルルデザインセンター、インスピレーション・ファニチャー、ステージ・レストラン、ティーアット1024。主催はPNDレコーズ&ミュージックパプリッシング及びワンネスアンドリタハワイ。共催はハワイシニアライフ協会及びナデシコクラブとなっている。

     
    イングリッシュ・アフターヌーンティー
    (サンドイッチ、スコーン、デザート、ティー込み)

    参加アーティスト:大江千里、八神純子、折原美樹、小笠原みさ、アレックス(マノアDNAのメンバー)

    日時:2016年5月4日(水) 

    開場:午前11時 

    開演:午前11時30分

    場所:ホノルルデザインセンター内『Stage Restaurant』

    チケット:1名$100
     
    カクテルパーティ

    (ワインテイスティング、軽食込み)

    参加アーティスト:大江千里、八神純子、折原美樹、マノアDNA、ホノカ&アジータ 

    司会:ビリーV&シャレン・ナカジマ

    日時:2016年5月4日(水)&5日(木) 

       ワインテイスティング&サイレントオークション:午後6時 

    開演:午後7時

    場所:ホノルルデザインセンター内『Cupola』

       チケット:1名$150 VIP指定席1名$200(限定)

    アフタヌーンティーとカクテルパーティのパッケージ割引や全てのショーのセット割引、また3月末日までにチケットご購入の方にはさらなる割引も用意されている。お問い合わせは、大江千里津波復興基金プロジェクト事務所(senrioetsunami@gmail.com)へ。
     チケットは、オンライン(www.hawaiiseniorlife.org/concert2016)で3月10日より購入可能。

  • 「イベント」のコンテンツ