今年こそデビューしよう!ホノルルトライアスロンの魅力!

    160203tri01

    今年はホノルルトライアスロンにリレー形式で楽しめるコーポレートチャレンジが登場します。3種目を会社の仲間たちと楽しみながら参加してみませんか?実はフルマラソンよりも体の負担が少ないトライアスロン。

    もちろんアイアンマンというロングディスタンスのカテゴリーは、まさに鉄人レースで体への負担は半端ではありませんが、毎年5月に開催されるホノルルトライアスロンでは、オリンピック、スプリントと呼ばれるショートディスタンスという距離の短いカテゴリーがあり、3種目で違う筋肉を使うスポーツなので体への負担はマラソンに比べると非常に少ないのです。しかも3種目あるのでみなさん得意不得意があって、それがまた楽しいのです。

A

A

でも泳げない、自転車がない、などと踏み切れないいろいろな理由があるかもしれません。そんな方々のために、ホノルルトライアスロンでは新しいカテゴリーであるコーポレート・チャレンジを設定しました。 まったく経験のない方でもトライアスロンというスポーツを体験していただけるよう、一番短い距離のスプリント(750mスイム、20Kバイク、5Kラン)をリレー形式で会社内の仲間とチームで参加できるように企画したものです。
自分の苦手な泳ぎや走るのが好きという会社の仲間を誘ってみてはいかがですか?自転車がない方は、マウンテンバイクや質のよいママチャリだってOKです!タイムさえ気にしなければロードバイクである必要もないですし、ロードバイクを希望される方にはスポナビハワイでレンタルバイクも受け付けていますよ!残り少なくなってきているのでお早めに。

ロードバイク・レンタルお申込みはこちらhttps://www.sponavihawaii.com/activity/cycle/bike004_rent_htr

「イベント」のコンテンツ