ヴォン・バロンのコンサートがホノルル美術館で開催 

2013-10-31-10.51.29
ホノルル・ジャズカルテットのドラマーで、セルフアチーブメント法「ドリームセッティング」の創始者でもあるヴォン・バロンさんのコンサートが11月30日(土)、ホノルル美術館のドリス・デューク・シアターで開催されます。

大物ミュージシャンからの信頼も厚いヴォン・バロンさんは、人気ドラムインストラクターでもあり、彼の創り出す音楽の世界は「New Age Music on Steroids」という呼び名で親しまれ、前向きな彼の性格を反映しているポジティブなビートは、聴く人の魂に響くと言われています。

カンザス出身、15歳でドラムの魅力にとり憑かれ、ミズーリ大学およびボストンのバークリー音楽大学でドラム&パーカッションと音楽理論を学んだほか、ワシントン大学でも文化人類学の博士号を取得。

2000年にハワイに移住して以来、彼はこの地をホームと呼び、さまざまな音楽活動を通じて世界平和を目指しています。

現在までに、ジャズ、ニューエイジ、ワールド、ヒップホップ、そしてハウスミュージックの完璧なブレンドと絶賛された3作のアルバム「パンガエア(2007)」、「ソウルジャーナー(2009)」、「ジ・アンサー(2011)」をリリースしています。

そんなヴォン・バロンさんの今回のコンサートは、ホノルル・ジャズカルテットのメンバー(リーダー兼ベーシストのジョン・コリヴァス、ピアノのダン・デルネグロ、サクソフォンのティム・ツキヤマ)との待望のコラボレーションです。

ヴォン・バロンさんの才能光るオリジナル曲の数々を満喫するチャンスをお見逃しなく。

『ラストサタデー・ルーツ in ジャズ:Honolulu Jazz Quartet performs Von Baron』
日時:11月30日(土)7:30pm
場所:ホノルル美術館 ドリス・デューク・シアター 900 South Beretania St.
チケット:学生20ドル(要学生証)、ミュージアムメンバー25ドル、一般30ドル

チケットの購入、詳細は
ヴォン・バロン公式ウェブサイト www.vonbaronmusic.com まで

ホノルル美術館ウェブサイト:honolulumuseum.org

Booking.com

「イベント」のコンテンツ