ナショナルフォールズ予防啓発デーに「高齢者を守る」セミナー開催

FallsFree-200w

来る9月23日(月)、ナショナルフォールズ予防啓発デーに、高齢者を守るためのセミナーが開催されます。
今年のテーマは、「転倒防止―一歩ずつ」。
ハワイでは、5時間に一人の割合で高齢者が深刻な怪我で病院で治療を受けているのをご存知ですか?
高齢者の怪我は死亡事故に繋がる危険性が高く、近年深刻な問題となっています。
この問題をもっと広く知ってもらおうと、「アテンションプラスケア」とクイーンズメディカルセンターが無料セミナーを開催します。
セミナーでは、ゲストスピーカーを迎えて転倒の危険性、防止策についての講義が開かれ、バランスをよくするエクササイズレッスンに参加することもできます。

「このセミナーは高齢者の方たちにとって、転倒を防ぐための簡単な用心の仕方や、自立の方法を学ぶよい機会になるでしょう。」とゲストスピーカーのフィリップス氏。

この秋、自分自身や自分の大切な人を転倒から守るためにできることを一緒に学びませんか?


開催日時:9月23日(月)8:00am~1:15pm 受付は7:30amより
場所:クイーンズカンファレンスセンター 1301 Punchbowl Street
ゲストスピーカー: Eileen Phillips「転倒防止と安全について」
Jerry Punzal, Certified Instructor: 「Tai Chi Move バランスセッション」
Dr. Hugo Higa(医学博士、開業医、眼科医) 「視力検査セッション」
Damian Sempio, OT, & Michael Dowell, MBA「在宅モディフィケーション」


参加費:無料(要予約 TEL440-9375) 朝の軽食、ランチ付き。
お問い合わせは、
Krista Groothuis, Attention Plus Care
TEL:203-9789
Email:kristag@attentionplus.com

Booking.com

「イベント」のコンテンツ