「オイルズ・オブ・アロハ」25周年特別キャンペーンを実施中

ハワイ州認定の州木、ククイの木の実から搾油された100%ナチュラルなククイオイルとマカデミアオイルの製造では、ハワイ最大メーカーの1つといわれている「オイルズ・オブ・アロハ社」が、今年創立25周年を迎えました。

現在、「オンライン特別感謝キャンペーン」を実施中です。
 オンラインで25ドル以上購入した際、ディスカウントコードのボックスに「425N25」を入力すると、4本セットの「ククイ・ドライリップ・コンディショナー」がプレゼントされます。同品はククイオイルとマカデミアオイルからできていて、SPF15の高品質なナチュラル派のリップクリーム。日本未発売。

「25年間にわたるカスタマー、供給業者、社員、そしてサポーターに心から感謝しています。この特別感謝キャンペーンを、期間中できるだけ何回も、かつ多くの人たちに利用して頂ければ幸いです」と社長のマシュー・パパニア氏。

キャンペーンは、10月15日まで実施予定です。(ほかのクーポン等との併用は不可)

【オイルズ・オブ・アロハの歴史】
25年前、オアフ島のノースショア、ワイルアでククイオイルとマカデミアオイルの製造を小規模で始めた。その後、2011年、同社は心機一転、オアフ島中央部のクニアの大きな新工場(テニスコート7面余りが入る約1,490平米)へ移転。広大な農園に囲まれた新工場では、年間生産量も従来の2倍余りと飛躍的な拡張となった。創立から現在までのオーナーは、デイナ&バーバラ・グレイ夫妻。特にデイナは、オイルの肌への効果を研究するためにハワイ大学とのコラボを築き、又、地元の農業コミュニティの成長、促進、雇用拡大に貢献してきた。

従業員20名を擁し、その殆どが同社に15年余り勤続している。又、同社は、世界中の20ヶ国以上の販売業者や代理店と手を組んで来ており、これらの国々の化粧品メーカーにククイオイルとマカデミアオイルを素材として輸出するなど、グローバルな展開を行う程となった。さらに同社は、今年4月、パリで開催の国際的権威のある化粧品原材料の展示会「イン・コスメティックス 2013」にも出席/出展し、ククイオイルとマカデミアオイルの優れた効果を世界中からの参加者にアピールする意欲に燃えている。

【ククイオイルとマカデミアオイルの効用】
ククイオイルとマカデミアオイルは、一切ケミカルを使用せず、低温圧搾で搾油され、何度も精製された上に完成するだけに高品質さが広く認められている。

【ククイオイル】 この天然オイルは、数世紀の昔からハワイアン達に愛用されてきた。体で作ることの出来ない必須脂肪酸であるリノール酸が40%、リノレン酸が30%含まれ、ビタミンEを足すことでより効果が高まる。さらっとした質感が肌荒れ、日焼けによ るダメージ、乾燥肌、火傷、乾癬、湿疹等をナチュラルにケアしてくれる。又、生まれたばかりの赤ちゃんの産湯に使われてきたり、フラダンサーの肌の艶を演出するためにも使われている「スグレ」オイル。

【マカデミアオイル】 オイルズ・オブ・アロハ社は、調理やサラダオイルとして最もヘルシーといわれているハワイ産マカデミアオイルを世界で一番最初に開発したパイオニアと言われている。開発直後からそのヘルシーな効果は明らかとなった。トランス脂肪酸と 炭水化物がゼロ、不飽和脂肪酸が80%と高く、植物性オイルの中ではオリーブオイルを始め、他を抜いてNo.1のヘルシーなオイルであると言われている。ガーリック(2種)、イタリアンハーブ、チリ、オリジナルの5種類の風味の素晴らしさが、調理オイル業界に画期的な新風をもたらしている。

Oils of Aloha
808-637-5620
www.oilsofaloha.com

Booking.com

「イベント」のコンテンツ